2017年4月10日月曜日

春休み 3 日目: 同僚直伝のビーフンサラダが旨過ぎる件(*´ω`*)

NDA 等もあり、ほとんど会社や仕事の話はできない(書けない)ので、食べ物ネタが中心になってしまいますが、実は先週の金曜日にもランチタイムに Potluck (持ち寄りパーティー) もどきがあり、うちのチームでも料理もお菓子作りも上手な同僚が、ライスヌードルのサラダを持って来たのですが、これがもぅ~なんとも美味しくて、しかも作り方も簡単ときているので、家で早速作ってみました(しかも大量に!)
赤と黄色のベルペッパー(ピーマン)が安かったのもタイムリーで、家に常備の冷凍エビをお湯で解凍し、近所のスーパーにも売っているライスヌードル(Rice vermicelli、ビーフン)をお湯で 2 ~ 3 分茹でるだけでほとんど出来上がりなタイ風ライスヌードルサラダ。会社の Potluck の時にも、お料理上手な同僚のライスヌードルサラダは麺の一本も残らないぐらいの人気メニューでした。
自分は、手間暇かけて作る美味しいものよりも、簡単でお手軽なメニュー(しかも材料費が安ければ尚可)な食べ物に惹かれる傾向が強く(典型的な怠け者主婦)、このタイ風ライスヌードルサラダはまさに自分のツボにハマりまくりの一品でした。大量に作りおきして、ランチに家に帰って来て食べたり(今週はジャックが春休みなので、家でランチだったりします。こういう時会社が近いと超便利^^)
ベルペッパーは細切りにするだけで、同僚が作ったバージョンではコリアンダーの微塵切りと、ここ数年スーパーフードともてはやされているケール (Kale) の微塵切りが入っていたのですが、自分は冷蔵庫にあったロマーニレタス (Romaine lettuce) を細かく切ったものを代用品に使いました。
味の決め手になるタレというかドレッシングなのですが、セサミドレッシングにニンニクの擦りおろしと生姜の擦りおろしを加えるべし! という同僚の言いつけを守って、目分量で適当にニンニクと生姜を加えたら、自分で言うのも何ですが、旨いっ! 旨過ぎるっ! という出来栄えでニンマリ(^^) 同僚に写真付きの "つくレポ" も送り、今後は自分の "勝負サラダ" として、このレシピは使わせていただきますね~とお気に入りのレシピ宣言でした(^^) 基本的には生春巻きの中身だかバージョンのようなサラダなので、ピーナッツソースでも良いと思いますが、セサミドレッシング(胡麻系)とベルペッパーがよく合う上、ナッツアレルギーの人がいるパーティーなどでは、セサミドレッシングの方がアレルギーの心配がなくてよいかもです(^^) 大量に作って冷蔵庫で保管(ドレッシングは食べる直前に賭けます)すると、いつでも食べられておススメです(^^)