2015年11月30日月曜日

植物園の冬のライトアップ ~ Garden d'Lights 2015

今年はお正月にも見に来たので 2 度目の Garden d'Lights。11月末から 12 月頭にかけてちょうど入場料無料期間でもあるので、夕飯の後家族で出かけて来ました。サンクスギビングホリデーも終わり、冬休みにはまだ間があるし、雨も雪も降っていなくて気温も底冷えするほど寒くなく、ライトアップを見に行くには好条件の夜でした(^^) 
入場無料デーですが、コミュニティサポートとして(少額ですが)入り口で寄付金をボックスに入れ、園内のマップを貰って順路に沿って園内を見て回りました。
入り口の近くのライトアップ。ブルーのライトで作った川の周辺には、魚やらトンボやら、蝶やらお花のライトアップもあり、園内でも見所の一つになっています。 
光のクリスマスツリーもお気に入りの一つで、毎回同じような写真を撮っていますが、今回もやっぱりこのツリーの前で写真を撮りまくっていた自分(^^;
日本風な建物の Tateuchi Pavillion の周辺のライトアップもお気に入りのスポットの一つです(^^) 緑色のドラゴンやら、蜘蛛の巣のライトアップもこの  Tateuchi Pavillion の周辺にあり見応えがあります。
お気に入りのスポットの中でも、このエリアが一番の見所だと思うのですが、写真だといまいち良さが伝わらないのが残念!

冬の間に一度は行ってみる価値アリな Garden d'Lights。
詳細は下の公式サイトをご覧ください。
http://www.gardendlights.org/

月曜日の夜で、園内はそんなに混んでいなかったのですが、園内で一番混んでいたのはエスプレッソスタンドのある建物でした(^^; 自分達もホットチョコレートとホットサイダー(アップルサイダー)を飲みながら一息。



最後はお土産屋さんに立ち寄り、その後、植物園を後にしました。
園内のライトアップは、混んでいなければ 30 分もあれば余裕で見て回れる広さなので、あまり寒くない夜に家族や友人、またはカップルなどで見に行くとよいスポットです(^^)

今年初のアイススケート(^^)

サンクスギビングホリデー中にオープンしたベルビューのアイススケートリンク。月曜日は Bank of America のカード(BOA のロゴが入っているカードだったらキャッシュカードでもクレジットカードでも何でも可)か、アラスカ航空のビザカードを提示すると、二名まで入場料と貸しスケート靴料が無料になるので、学校帰りに早速行って来ました(^^) クリスマス前後の月曜日は子供達が冬休みという事もあり激混みする傾向にあるので、無料デーに行くなら早めがよいかな、と思って行ってみたら、3 時頃は全然混んでいなくて思いっきり滑る(転ぶ^^;)事ができました。
入り口にあるカウンターで、バンカメのカードを見せて、リストバンドを付けて貰った後は、靴のサイズを言って(自分はサイズ 6 ジャックはサイズ 2)スケート靴を受け取りいざ、リンクへ。 自称体育会系でスポーツ系は何でも好き&得意なのですが、滑りモノだけは(スキー、スケート、ローラーブレード、スケートボード)若い頃にあまり練習しなかったせいか、いまだにコツがつかめず(苦笑)派手に転んでボッコリ膝を打ち、家に帰って見たらやはり青あざになっていましたが、でも実に楽しかったです(^^;
ジャックも最初はそんなに転んだら骨折するんぢゃないの!? というような勢いで転びまくっていましたが、リンクで上手に滑っていた同い年ぐらいの男の子達と自然と仲良くなり、その子達からのアドバイスもあり、1 時間後には転ぶ頻度も減ってきて本人もだんだん滑れるようになるのが楽しかった模様。自分の場合、スケートをしていると、バランスを取る事に全神経を集中し、それ以外の事を全く考える余裕がない状態になり、いつも同時に複数の事を考えながら生活している自分にとっては、たった一つの事(=バランスを保つ事)だけにフォーカスするのは実に新鮮な体験でした(^^)  
小一時間ほどスケートリンクで遊んでいたら、元同じ会社で子供達がジャックと同じ小学校に通っている Kよちゃん親子と遭遇(^^) 月曜日は無料デーなので、毎年ジャックのお友達やら知っている人達に会うベルビューの期間限定のアイススケートリンクでした。

アイススケートリンクの詳しい情報は、Bellevue Magic Season Ice Arena のサイトをご覧ください(^^)

遅まきながら、ダンベル体操を考えた人はスゴイと思った朝(^^;

買って以来ほとんどジャックが使っていたダンベル 2 個セット。世間でダンベル体操が流行っていた頃(20 年ぐらい前?)は、健康優良児状態だったので、こんなもののお世話になる必要など微塵もないと思っていたのですが... サンクスギビングホリデーの誓い(=毎日エクササイズ)もあり、寝ながら家でもできる簡単エクササイズという事で、ダンベルを使った無料のフィットネスプログラム(ケーブルテレビの番組メニューから適当に選んだもの)を試してみたら、なんと 10 分で汗ダラダラ。ダンベルを持っているだけでこんなに負荷が違うとは... ブームから 20 年余りの年月を経て、遅まきながらダンベル体操、スゴイじゃん! と思った朝でした。ちなみに旦那にも勧めてみたら、旦那も会社のジムでダンベルを使っているそうで、ダンベルは効くよ! と言っていましたが、もしかしたら、年をとり、筋肉も衰えてきたせいで二人ともダンベルの効果が如実に感じられるようになったのかも? 

2015年11月29日日曜日

今年の Wishbone (ウィッシュボーン)

ターキー 1 羽につき 1 個だけ取れる  Wishbone (ウィッシュボーン)サンクスギビングの伝統行事として、今年も洗って丸一日以上乾燥させた Wishbone を用意。この伝統、なんでも古代ローマ時代に端を発しているのだとか...   
ジャックと旦那が Wishbone 両端を持って一斉に引っ張って Wishbone を折った結果、旦那側が長く、旦那の勝ちという結果に... 勝ち負けというよりも、旦那の願い事の方が叶う... といった所。自分的には旅行中の安全祈願が一番の願いです。今日は久々に実家の母と長電話をし、12 月の旅行の日程を知らせたり(何かと物騒なヨーロッパ方面への旅行なので、一応何かあった時の為に、家族には連絡しておくべきだと思ったので)近況その他を小一時間ほど話していましたが、日本も急に寒くなったのだとか... 寒暖差が大きいと心臓発作などの原因にもなるので、自分も含めお年寄りは体には気を付けねば… と思います。

ところで、最近ラップトップの調子がさらに悪く、Cyber-Monday で新たに購入しようかな? とも思っていますが、先日の Black Friday 同様、お目当ての品は瞬時に完売もありそう... 

2015年11月28日土曜日

初雪 & 食前食後の運動 & えせベジタリアン生活

土曜日も朝からいいお天気でしたが、今朝の霜柱はまた見事な霜柱で、かなり気温が下がっているのが見てとれました。うちの近所では目立った痕跡はなかったのですが、車で 3 分ほど離れた場所では、明らかに残雪と思われる雪が広範囲に積もっていて、あぁ~初雪が降ったんだ~と思いました。 
昨日、ブラックフライデーセールに行こうと思ったものの、お店に電話してお目当ての商品がまだあるか問い合わせてみたら、2 軒とも既に完売との事で、今年はブラックフライデーには参戦せず、家族で近所の公園にボールとフリスビーを持って出かけて来ました(^^) 
サンクスギビングホリデー中は、ジャックと二人で家の中でも Kinect でスポーツ系のゲームをして遊んでいますが、やはり冷たい外気の中でやるスポーツと、家の中でぬくぬくとやるスポーツではだいぶ違うな... と。旦那はものの 30 分もしないうちに終了宣言。まぁその気持ちもわかるかな... と(^^;; 
実は来年からリトルリーグに入れてみようかと思っていて(親は練習や試合への送り迎えで大変そうですが)冬のトレーニングも来年早々からあるらしいので、自分にとっても試練? の年になりそうです。寒空の下でひたすら子供の練習風景を見守る日々が待っているのかも? でもまぁ小学 3 年生ぐらいだったら、まだ宿題に追われる生活でもないので、チームスポーツを体験してみるとしたら今ぐらいの年齢がいいのかな? と。 
公園の端には毎年恒例のアイススケートリンクもオープンしていて、既にかなりの人で賑わっていました(^^)  
アライグマにお裾分けしてもまだまだ十分残っていたターキーを二日間食べ続けていたので、今日は地中海&中東系にしようと旦那が言うので、公園から歩いて行ける距離にある Garlic Crush へ。ここの Lentil Soup(レンズ豆のスープ)は個人的にはかなり好きな味のスープです。
いつもならお肉系の Gyro (ジャイロ)を必ず注文するのですが、この日はえせベジタリアンモードで、ベジタリアンメニューの中から Veggie Mezza を選んでみました。全部食べたら結構な量で全然ダイエットになっていないな~と思ったのですが、ハマスといい豆類は体にも良いから、ま、いーか... と、完食。旦那も最近さすがに健康管理の一環として、甘い物と穀物類を控えるようにしていて、二人してえせベジタリアン生活中です(でもターキーは別腹^^;)  

2015年11月27日金曜日

アライグマ一家にターキーディナーのお裾分け

毎年春から夏場に姿を現すアライグマ一家。アライグマをうちの裏庭で見かけるようになったのは 2012 年の夏で、以後毎年のようにうちに餌を食べにやってくるアライグマ達。今年は例年よりも寒い冬になりそうで、アライグマ達がちゃんと越冬できますよう... と思いながらターキーディナーの残りのターキーを少々お皿に入れて窓の外に出しておいたら、兄弟と思われる二匹が登場。 
ジャックのおやつ用に買ってある Ritz クラッカーやら、トルティーヤチップスもついでに出しておいたら、Ritz クラッカーはかなり気に入った模様(トルティーヤは Ritz ほどヒットではなかった模様) 
この二匹の他にもう一匹、一回り大きなアライグマが時々餌を食べにやって来るのですが、大人のアライグマに比べると、子供の方が警戒心がそんなに強くないような気がします(この子達は子供のアライグマ)アライグマは気温があまりにも低くなると冬眠するらしいですが、冬眠前にお腹いっぱい食べて行ってね、という感じです。
リスや猫に比べるとかなり大きなアライグマ。重さも結構ありそうで、この夏ジャックと一緒に作った Squirrel City の上に乗ったりまたいで行ったりしているうちにしっかり壊して行ってくれました(苦笑)以前リスにも壊された Squirrel City ですが、瞬間接着剤でまた固定せねば...

Black Friday 2015

早い所ではサンクスギビングの夕方から始まった Black Friday セール。世間的には平日ですが、小学校は昨日から 4 連休で、ジャックも先日見た大きなルドルフが売り切れていないかが気がかりな模様(ぬいぐるみは山ほど持っているので買わないつもり)。商品によっては店内販売オンリーのものもあり、夜中や早朝から買い物に出かける人もたくさんいたと思いますが、朝 7 時頃ゴミを出しに外に出たら、隣の家の車がアイドリング中(出かける前に霜取り中)で、朝からブラックフライデーショッピングに出かけるんだ~と思いました。自分も今年は(まだ売れ残っていれば)買いに行きたい品があり、午後からジャックを連れて買い物に行こうと思っている所ですが、こんなにお天気が良いと、買い物よりもハイキングに行きたくなります(^^)

ちなみに旦那は今朝、普通に会社に出かけて行きました。


2015年11月26日木曜日

Happy Thanksgiving Day! ~ 朝はプレイデート、夜は映画(^^)

今年の Thanksgiving Day は抜けるような青空のいい天気でした(^^) サンクスギビングデーにしては珍しく、朝からプレイデートの予定があり、Turkey Jump (ターキージャンプ=ターキーを食べる前に運動しよう!)というイベントに家族ぐるみで出かけて来ました(^^) 毎年事前予約だけで満員になるイベントとの事で、ジャックのお友達のお母さんと事前に打ち合わせておいてよかったです。自分も上から下までスポーツウェアで出かけたものの、殊の外親同士の話に花が咲き、あまり脂肪を燃焼できませんでしたが、ジャック達にとってはいい運動になっていました。
Turkey Jump の後、13 lb のターキーを焼くのにちょうどよい大きさの容器を買いに Fred Meyer まで出かけたら、ジャックは大きなルドルフのぬいぐるみを欲しがり(← ルドルフは 3 つぐらい持っているのに、毎年欲しがる大きなルドルフ)旦那に熱心に交渉していました(^^;; そんなこんなで、お昼過ぎに家に帰り、ターキー(七面鳥)の丸焼き開始。今年は焼く時間を短縮するためにスタッフィングをしない(ターキーのお腹にドレッシングと呼ばれるパン粉と野菜、その他をミックスしたものを詰めない)事にしたら、実に簡単且つ順調にターキーが焼き上がり、旦那やジャックからもとても好評だったので、これからはドレッシングは別皿に作り置きにしようと思いました。中に詰めない方が正味 40 分ぐらい焼く時間が短縮でき、おかげで早目のサンクスギビングディナーにありつけました。食わず嫌い大王のジャックも、ターキーは美味しい、おいしいと言ってたくさん食べてくれてそれも嬉しかったです(^^)

夕飯の後は、7 時半からの回の The Hunger Games: Mockingjay Part 2 (最終話)を観に近所の映画館へ。7 時半ぐらいだと、一般的にサンクスギビングディナーの時間帯なので映画館も空いているに違いない! と思って行ってみたら、同じような事を考えている人はやはりいて、Mockinjay Part 2 は映画が始まる頃にはそこそこ席が埋まっていました。で、肝心の映画ですが... レビューではイマイチっぽい感じだったのですが、意外にもハッピーエンディングだと自分は思ったのですが、原作を読んだ事があるという旦那の話では、原作にかなり忠実に作ってある映画との事。これだけ引き延ばした上での最終回なので、それなりに期待も高い映画で、ハズレだったらガッカリだなと思っていたのですが、ガッカリ感は限りなくゼロに近かったので、結構いいエンディングなんぢゃないかな、と思いました。 

2015年11月25日水曜日

大掃除 Day 2

今日はまた朝から超寒かったのですが、天気予報では今週は晴れマークでサンクスギビングから週末まで晴れの模様(^^) 週末はブラックフライデー(お買い物)もさることながら、スキーに出かける人も多そうな気が!サンクスギビングの帰省ラッシュは今日から本格的に始まるようで、空港や道路は混雑する模様。

さて、残り一日となった大掃除。やはり思ったようには進まなくて、とりあえず、リビングとキッチンだけ片付ける事に目標を下方修正。明日は午前中にプレイデートの予定も入っているので、お掃除と料理の下ごしらえは今日中にやっておかねば!!

ところで、ジャックは昨日から折り紙で何やら飾り(クリスマス用らしい)を作っていて、黙々と折り紙を折っている姿が日本人っぽいというか... 1 年生の時の折り紙プロジェクト以来、時々折り紙で遊んでいるジャック(^^) 日本語はほとんど喋れないジャックですが、日本の折り紙文化はちゃんと受け継がれている模様(^^)

さて、お掃除、お掃除!

2015年11月24日火曜日

大掃除 Day 1

サンクスギビングホリデーまであと 2 日。今日はジャックが LEGO Robotics のクラスで帰りが遅めなので、朝からガンガン大掃除中。ついでにターキー(七面鳥)の解凍も同時進行。13 lb もあると、中の方まで解凍するのにやはり相当時間がかかりそうで、今日は昨日よりも長めに常温で解凍の予定。

あと二日でこの散らかりまくりな家の中をどこまで片付けられるのか... 頑張らねば!!

2015年11月23日月曜日

化粧品の使用期限

先日ローカルニュースでやっていた化粧品関連のニュースより... 化粧品の使用期限は、自分達が思っているのよりも随分短いという事を知りビックリ。でも、毎日ちゃんとお化粧をして会社(や学校?)に行っている人達にとっては、そんなに驚くほどのものでもないのかもですが、例えば、マスカラの賞味期限は他の化粧品と比べても短めでだいたい 3 ヶ月ぐらいなのだとか。マスカラと言えば、その昔、旅行に一つだけ化粧品を持って行く(行ける)としたら、何を持って行きますか? な質問に、確か、口紅を抜いて一位に輝いた事もあったぐらい(離島でもデカ目パッチリ^^?) 必需品の化粧品ですが、昨今のデカ目ブームも手伝って、自分以外の人達は 3 ヶ月に一本ぐらいの消費量は軽くこなせているのかもしれません。開封済みの化粧品はバクテリアが繁殖したりもするらしく、パウダ―ファンデーションをブラシで塗っている場合には、ブラシは 2 週間に一度は洗うべし! との事。自分は使い捨てのスポンジ派なのでファンデーション塗るブラシでお肌のトラブルになった事はないのですが、マスカラを塗るとまつ毛の生え際が痒くなる事が時々あったのは、もしかして使用期限切れもいい所な古いマスカラを使っていたからなのかもしれません。ついでに、アイライナー(ペンシルタイプ)も細々と何年も使っているのですが、最近そのアイライナーの芯がとうとうなくなり、同じ商品を買いにお店に行ったら、もうその商品自体がなくなっていて実に残念でした(せっかく気に入っていたのに...)

自分の手持ちの化粧品の中で一番消費量が多いのはやはりサンスクリーン(日焼け止め)と、コンシーラーとファンデーション。ファンデーションはこの 2 年ほど日本に帰った時に久本雅美の50 代のプリマヴィスタ(花王ソフィーナ)の CM を見て、あの久本雅美がすんごいキレイになっている! という事実に感動して、それ以来愛用していますが、プリマヴィスタは 50 代やアラフィフ女性の強い味方だと思いました。単に自分の老眼が進んだだけかもしれませんが、あのファンデーションを塗っていると、肌が実物よりもかなりキレイに見えるので気に入っています(^^) 実際に近くで見るとシミ、シワ、季節の変わり目に出て来るポツポツとした吹き出物、T ゾーンのテカり等々色々と問題はあるのですが、あのファンデーションは七癖隠す優れものだと思っています(^^) 日本に帰る度にリフィルを 5 箱ぐらい買って帰っていたのですが、最近ではアメリカの Amazon でも自分が使っている色が買えるようになり助かっています(^^) 

ニュースでは、未開封の化粧品でだいたい 3 年ぐらいが目安らしいですが、未開封どころか長年使っている化粧品(持っているだけで使っていないというべき?)をチェックしてみたら、口紅が 8 ~ 10 年(一本使い切ることがまずない)、マスカラは 5 年モノ(どうしても瞬きをすると、下のまつ毛の下が黒くなってしまうので、よほど気合が入っている時以外あまり使わない)、冷蔵庫に入れたままにしてあった資生堂の化粧水は 9 年弱、あとは、もの凄く気に入っていて、使うのも勿体無い! と思って後生持っているコロン=資生堂のビバーチェ、フローズンスカッシュ。いまだにこの香りが大好きで、一瓶持っていますが、これこそ 15 年モノ? ぐらい(もっとかな?)の一本です。

普段あまりお化粧もしないヒトなのですが、こうみえても若かりし頃はそれなりにスキンケアには気もお金も使っていて、ハイキングなどで半日直射日光にさらされた後は、フェイシャルエステに行ったりしていました。あれだけ野山を駆け回ってお肌が痛まないワケがないので、それなりにお金をかけて紫外線対策に力を入れていましたが、さすがにこの年になるとシミを消すのにお金をかけるより、カバ―力のあるコンシーラーとファンデ―ションを探す方にすっかりシフト。

以前通っていたスポーツクラブ内のスパのエステシャンのおねーさんが、美肌の秘訣は使っている製品で決まる! と言っていたのですが、お金と時間を費やせば自分のお肌も相当な美肌に生まれ変わるだろうな~と思いました... が、要は美肌に生まれ変わってもそこからその状態を維持していくのに、さらに半端ない費用がかかる上、日差しを浴びないように! とも言われ、夏場は山に湖にとアウトドアで過ごす事が多いので、焼け石に水かな? と。でも、エステシャンのお姉さんの話には一理あり、世の中には(かなり高額ですが)ものすごく効果のある美容液やら化粧品が存在し、レーザーとか、美容整形をしなくてもそこそこいい結果を得られるのは確かだと思いました。エステシャンのおねーさんの中には、本人がお肌のトラブルに悩まされ続け、そこから今の美肌を手に入れたという人が結構いて体験談から来る説明には実に説得力があり、学ぶことも多かったです。


エステ通いはとうの昔にやめたのですが、エステシャンのおねーさんに勧められて買った緑色の美容液もどき(これはオンラインだと $50 弱で買える)はかなり優れもので、今でも買い続けている一本です。ニキビ(吹き出物)や季節の変わり目のアレルギー肌にも、赤味を抑える効果があってよいです(^^)

2015年11月22日日曜日

サンクスギビング用、ターキー(七面鳥)

日曜日は天気が良かったので、ジャックと近所の公園でテニスをした後、4 日後に控えたサンクスギビングホリデー用のターキー(七面鳥)を買いに Walmart へ。キッチンカウンターを占領している 13 lb の Butterball が、$15 で買えたのはかなり安い気が... (それともこんなものだった?)目標はサンクスギビングの前夜までに解凍ですが、冷蔵庫の中に入れておいたらサンクスギビングの朝までに中まで解凍できそうにないので、冷蔵庫から出して暫く常温で放置したりして解凍加速中。

サンクスギビングが終わると次はクリスマス。去年の今頃は両親の金婚式のお祝い(結婚 50 周年記念)で日本に帰っていて、サンクスギビングのターキーはお義母さんが焼いてくれた模様(←宋言えば、ターキーの写真の一枚も送らない、気の利かない旦那でした ーー;)ジャックがターキーを楽しみにしているので今年も 4 時間ぐらい? かけてこんがり焼く予定です(^^)

2015年11月21日土曜日

Cub Scouts のコカ・コーラ工場見学 & シアトルのカフェでランチ & Glassybaby

土曜日の朝はジャックと旦那は Cub Scouts のイベントで近所のコカ・コーラボトリング工場へ見学へ。うちから車で 5 分程の所にいつもコカ・コーラの赤い大型トラックが停まっているのは知っていましたが、まさかそこが大規模なボトリング工場だったとは知りませんでした(^^) 旦那とジャックの話では、ボトリング工場見学はとても面白かったそうで、Cub Scouts は色々な社会見学の機会を提供してくれてよいな~と思いました(^^) 旦那とジャックがボトリング工場に行っている間、自分は仲良しの友人夫妻とサウスシアトルのカフェでランチでした。
元々は今月頭に日本から来た友人夫妻と行った Queen Mary Tea Room でランチをする予定だったのですが、今週末はバースデーパーティの予約で埋まっていて、予約が取れなかったので友人宅の近所で人気のカフェでのランチに急遽予定を変更でしたが、ここも評判通りなかなか素敵なカフェでした。朝食(朝 8 時)から開いていて、ランチタイムには満席状態が暫く続いていましたがほどなく席が空き二階にあるテーブル席へ(Seattle の Madrona にある Hi Spot Cafe
食べ物もレビュー通りハズレがなくどれも美味しかったです。人気メニューの一つ、Bengal Benedict の写真がピンボケ気味だったので、写真は無しですが、カレーソースのカレーが日本のカレーの味(バーモントカレーかな?)でした。カレーと言うとインドカレーに慣れている人達にとっては新鮮な味なのかも? 
自分は悩みに悩んだ末に、Dr. Seuss の Green Eggs and Ham  にちなんで、Green Eggs n' Ham を注文。ペスト味のスクランブルエッグにハムとモッツアレラチーズが入って、これも美味しかったです(^^)
ここの巨大シナモンロール(3 ~ 4 人でシェアしても十分なぐらいの大きさ)は周囲の人達もみんな頼んでいましたが、おススメの一品。程よい甘さで、コーヒーまたはティーと一緒にこれだけおやつとして食べに寄ってもいい一品でした(^^)
ランチの後は Hi Spot Cafe のすぐ近くにある Glassybaby のガラス工房をついでに見学してきました。University Village 内の Glassybaby のお店には行った事があるのですが、こんな何の変哲もないキャンドル用のグラスがなぜに 1 個 $40 もするのか? 実は全然わかっていなかったのですが、Glassybaby の創業までのいきさつを読んだら、そうなのか~とやや納得。でもそういったいきさつを知らない人にはただの高過ぎるガラスのコップで、New York 店の失敗はまさにそこら辺に起因していたようでした。
肺がんを再発した妻のために、旦那さんがガラス教室で作った小さなコップに、キャンドルを灯してみたらいい感じだったので、それをガレージで売り始め、売り上げ金を癌患者のために寄付したりしていたのが始まりとの事ですが、今ではシアトルでも有名なガラス製品として、また Small Business のサクセスストーリーとしても有名な企業に成長。2008 年には Amazon の CEO の Jeff Bezos が Glassybaby社の 22%を所有する形で会社の経営を支援。
普通のプレゼントとしては、価格と価値がマッチしていない感もありますが、癌を克服した経営者の Lee Rhodes さんの話に共感して、"善意の贈り物" や、家族や友人に癌を患っている人がいたり、家族や大切な人達を癌で亡くした人への贈り物としても人気の Glassybaby です。癌に限らず、お見舞いの品としても使えそうな一品でした。

2015年11月20日金曜日

11 月のプレイデート その 1

金曜日の午後はジャックのアフタースクール時代からの友達の K 君 + K 君の弟の K 君とプレイデートで、Factoria Mall 内のプレイエリアで待ち合わせでした。K 君のうちでは天気が良い日は、仕事で忙しいお母さんに代わって、おばあちゃんが K 君と K 君の弟二人の面倒を見ていて、時々小学校の校庭でおばあちゃんと立ち話をする機会があったのですが、その際に、最近気温もめっきり低くなり、屋内のプレイエリアでプレイデートをしませんか? というお誘いを受け、宿題のない金曜日にしましょう、という事で金曜日の午後はプレイデート。
先週はカリフォルニアで、今週はプレイデート、来週はプレイデートその 2 とサンクスギビングホリデー... と、何だかんだで毎週忙しい日々が続いていますが、プレイエリアの脇の椅子に座って K 君のおばあちゃんと世間話をしていたら、K 君のおばあちゃんも「最近は子供達の世話も加わって忙しい。昔は家でのんびりする時間がもっとあったのに...」と言っていました。K 君のおばあちゃんは孫達の世話だけでなく、彼女のお母さんの面倒も見ているらしく、本当に忙しそうでした。
K 君のおばあちゃんと話していると自分の今の生活はダララダと朝からテレビを見る時間があったり、昼間に長風呂に浸かっていたり、子育てはそれなりに大変とは言え、K 君のおばあちゃんの毎日に比べれば楽勝な日々でなんだかすまない気持ちにすらなりました。おばあちゃんと世間話をしている間、ジャックと K 君と K 君の弟はプレイエリアの中を駆け回ったり、スポンジボールを打ち合うゲームをしたり、タコの遊具で遊んだりしていました。
タコの遊具はどう考えても 6 歳以下ぐらいが対象に見えるのですが(実は自分も乗ってみたかった^^;;)ジャックと K 君が、逆さまの姿勢で乗っていたり、タコの足同士を絡めたりして、他のチビッ子達も真似し始め、スタッフの人から 2 度程注意されていたのですが、3 度目の注意にスタッフの人がやって来た時には、さすがに自分もキレて、「スタッフの人の言う事が聞けないなら、今すぐ降りなさいっ!!」 と二人をタコの遊具から追い出したら、スタッフの人はそのまま何も言わずにフロントに戻って行きました。自分の子供が所謂 "クソガキ" のレッテルを貼られるのは実に不本意ながら、タコに乗ってやりたい放題な二人の姿はまさに "クソガキ"。ジャックは帰りの車の中でこってり自分に叱られて帰りましたが、5 ヶ月ぶりの K 君とのプレイデートはとても楽しかった模様。

この手のプレイエリアは、ジャックぐらいの身長だと上限を超えていて遊ばせて貰えない場所が多いのですが、Factoria の Funtastic Playtorium は 1 歳以下は無料、上は10 歳まで OK という施設でした。

氷点下

今朝はまた一段と冷え込み、先日の初霜どころではなく、前庭の芝も植物も真っ白でした。今週の GAP Tuesday でジャック用に買った Micro Down Jacket (マイクロダウンジャケット)が大活躍。軽量でしっかり防寒のマイクロダウンジャケットは冬の必需品です。
前回の Cub Scouts の植林ボランティア以来、ガーデニングにも俄然興味が湧いてきて、うちの味気ない庭にもお手入れが簡単な木でも植えてみようという気になり、色々とノースウェストの気候に向いている木(どちらかと言えば近所に枝が伸びたりしない、低木)を色々とリサーチ中。


それにしても、今日の霜の折り具合は雪のようでもあり、ジャックは窓の外の真っ白な芝生を見て、雪が積もっている! と言って驚いていましたが、それは "霜" でした(^^) 

霜が葉っぱの輪郭に沿ってついていて、まるでお砂糖をまぶしたお菓子のようにも見える紅葉。
植物だけでなく、今日は車のドアが凍り付いていて、開ける時にメリメリという音がしていました。 2 年程前の冬に車のドアの取っ手の部分が壊れたのは、もしかしたら低温によるものだったのかも? と、暖冬の前の寒い冬の
霜のつき方からして、葉の末端(外輪)は葉の真ん中よりも温度が低いのだろうか? などと思ったり... なんで葉の輪郭に沿って霜が降りているのか? について検索したら、霜の魅力に魅せられて、霜の降りた葉や植物の写真を撮っている人のブログや写真はヒットしてくるのですが、どうして葉の輪郭にこんなにキレイに霜がついているのか? 理由についてはこれだ! という回答がヒットせず、引き続き答えを求めてリサーチ中。気になるとついつい調べたくなる性質(タチ)なのでした(^^;;

2015年11月19日木曜日

馬肥ゆる秋... ホリデーシーズンはダイエットのシーズン

朝、めっきり寒くなり、秋も深まってきましたが、うちに来るリスはまるでトトロのような後ろ姿で、まるまると太りまさに馬肥ゆる秋... というか、リスも肥ゆる秋。なんだか自分の後ろ姿を見るようでいとおしいです(笑) ところで、アメリカでは 11 月のサンクスギビングから新年までの一ヶ月半余りの間にダイエットを始めたり、スポーツクラブに通い始める人が多いのですが、自分もそろそろ真面目にスポーツクラブ通いを再開せねば? な体型になってきて、色々とリサーチ中。週末を除き、週 4 日は完全 24時間営業で、夜中、早朝と時間が一番フレキシブルなのは 24 Hour Fitness
その昔通っていたスポーツクラブは、施設的には East Side では最大で良いのですが、会社勤めを辞めたらほとんど Redmond 方面へ行かなくなってしまったので、近場のスポーツクラブの方がよいかな... と思って Bellevue 市内のスポーツクラブを色々とリサーチ中。家が片付いていれば Kinect のスポーツ系のゲームまたは、Comcast のオンデマンド放送のメニューにある、Yoga やらストレッチやら... で十分(これが一番安上がりなオプションではある!)なのですが、なにせ、家の中の散らかり具合が半端なく...(^^;; 
専業主婦なのに、家の中が片付いていないのは実に職務怠慢状態なのですが、こんだけ家の中がきたないと、誰も家に呼べないし、ましてや浮気などあり得ない、と旦那も実は心の底で安心している(はず^^;;) ← と思いながら、今日も職務怠慢な自分。とりあえず、目標マイナス 6 kg (約 12 lbs)を目指して、この秋、冬は頑張ろうと思います。

2015年11月18日水曜日

iWalk Wednesday & Points Loop Trail

今日は徒歩通学推奨デーの水曜日で、久々に朝から青空の広がるいいお天気だったので、ジャックと一緒に小学校まで歩いて登校。始業時間になり、子供達が集合場所から教室に入って行く姿を見送っていたら、ジャックがどこにいるのか見失ってしまい、学校を去る前に手の一つも振ってあげようと思っていたのに... と、思いながら去ろうとしたら、どこからともなくジャックが走って来て、ハグとキスをしてくれて、あぁ、そう言えば今年のサマースクールあたりから、友達の前でのハグとキスが気恥ずかしい年頃になったんだ(^^;; と思い出しました。
ジャックと別れた後は、せっかくの青空なのでそのまま朝のお散歩へ... 先日までの暴風雨のせいで、紅葉していた葉がいっきに落ちて、道路には落ち葉やら木の枝がたくさん落ちていましたが、小学校の回りはクリスマスツリーの香りが漂っていて、美味しい空気を味わいながら、小学校の周辺の Points Loop Trail を一時間ほど歩いてから家に帰りました。 
うちの楓も昨日の暴風でだいぶ葉が落ちてしまいましたが、落ち葉の積もり具合がなかなか見事で掃除するのが勿体ない気がします(← と言っても、掃除するのは自分ではなく植木屋さんのおじさんなのですが^^;) 
今年の一月に亡くなった Mr. Whitelegs のお墓の上にも落ち葉が彩りを添えていました。 最近寒くなってきたせいか、鳥達やリス、近所の猫達に加えアライグマも餌を食べに来るようになり、家の中に猫はいないものの、動物達の訪問は以前よりも増してきた感じです。強いて言えば、楓の木の下にいたウサギの姿をあまり見かけなくなりましたが、どこか安全な場所で冬支度をしていますよう!