2015年2月28日土曜日

温暖化のせい? 積雪ゼロなスノコルミ & Keechelus 湖畔

FossilEra 訪問の後、土曜日の午後は久々にスノコルミ峠へドライブ。 今年は暖冬で、全然雪がないと聞いていましたが、ホントに雪が全然ないっ!2月なのに道路脇にも残雪ゼロ。アメリカ東北部や、東海岸方面は北極からの寒波(Arctic Blast)で、州によっては氷河期突入なんぢゃないか? というほど雪が降っていて、豪雪は度々ニュースにもなっていましたが、もしかして本当に温暖化の影響で気候が変わってしまったのかも? いずれノースウェストはカリフォルニアのようになり、アラスカがノースウェストのような住みやすい場所になる... というのもあり得そうです。
スキー場もこの通り、無残なまでに雪がなく... でもスキー場の周辺のビジネス(カフェやらグロサリーストア、ガソリンスタンド等)は通常営業なようでした(お店によっては土日だけかもですが...)今年も、来年の冬もこんな感じだったら、スノコルミスキー場は潰れてしまうのかも? (来期の雪に期待したい所です) 冬がこんなだと夏が猛暑になるのでは? とそれも結構気になる所。最近ではシアトル近郊でも日本式のエアコン(日本ではどこの家庭にもあるタイプ)を売るお店が増えて来ました。
積雪ゼロなスノコルミ峠を越え、毎年一回ぐらいはソリ遊びに出かける Hyak Sno-Park へ行く道を今回はひたすら道なり走り、Keechelus Lake 湖畔に到着。Keechelus Lake は I-90 を東へ走り、スノコルミ峠を越えた後に右手に見えるあの湖です(^^) Keechelus Lake 湖畔はフラットでクロスカントリースキービギナーに持って来いのコースでもあり、独身時代(10 年ぐらい前)に当時のスキー仲間とクロスカントリースキーをしに来ていたエリアでした(Hyak Sno-Park から続くコースです)
雪は少なかったものの、雨は多かったせいか、湖の水位は割と高めでした。夏場や、水不足(雨不足)気味な時期には、湖に浮かぶ小島まで歩いて近づけそうな年もありました。水位が低い時には木の切り株が水面から見えている事が多いです。行き方は Hyak Sno-Park と同じで、I-90 を Exit 54 で出て、I-90 を左手方向に見ながら平行して走る道を東へ走ります。右折で Hyak Sno-Park へ入る所を右折せずに道なりに走ると、Boat Launch 用のエリア(湖の端)に到着です。天気が良い日は湖面に映る山の姿がとてもきれいな View Point です。また、Boat Launch の右手の山側にはピクニックテーブルと BBQ 用のピット(pit)が各ピクニックテーブルの傍にあり便利なピクニックスポットにもなっています。(簡易トイレあり)これからの季節にちょっといい近場のピクニックスポットです(^^) 

Cub Scout イベントで FossilEra 化石のお店見学

只今とんでもなく眠い病再発期間なので、FBにアルバムだけアップしてブログの更新が遅れてしまいましたが... 土曜日の午前中は Cub Scout のイベントで FossilEra という化石のお店に見学に行って来ました(^^) 化石の説明を聞いて、あれ? 化石ってそうだったの? と一瞬耳を疑ったり... 説明によると、例えばこの三葉虫も、三葉虫そのものではなく、三葉虫の残骸がミネラルに置き換わって石になったモノなので、化石に遺伝子情報等が全くないのはそのため=三葉虫であって三葉虫ではない! との事。
化石がたくさん発掘されても、そこから昔の生物を最新の遺伝子技術等で(映画ジュラシックパークのように)再生できないのは、元の生物の形だけは留めているものの、中身は全然別なものになっているから....という説明を10 回ぐらい頭の中で噛みしめてみて、ようやく、そういう事なのか... と思っても、11回目ぐらいには、でも骨格の部分とか元の生物の骨なんぢゃ? とまた降り出しへ。そういう風に教わって育って来た旦那には不思議な事でも何でもないようで、石像みたいなものなの? と自分だけが??? でした。
今回も、自分達だけだとこんな場所(Bothell)に化石ショップがある事も知らなかったので、Cub Scout のこういったイベントには本当に感謝だよね~と、帰りに立ち寄ったマクドナルドでも話していたのですが、そこへスカウトリーダーの一人と彼の息子さん二人もやってきて、まったく同感、という話で盛り上がりました。スカウトリーダーのお子さん達も長年 Cub Scout にいるわけではなく、この 2 年ほどの経験らしく、でもとてもいい経験になっているのでこのまま存続できるように、と言っていました。
Cub Scout は小学一年生から五年生が対象(年齢 6 - 10 歳ぐらい)で、その後は Boy Scout (対象年齢、中学生以上 18 歳未満の男子)になるので、実質最長でも 5 年間。スカウトリーダーの人の話では、親の転勤でメンバーが減ったり、子供達が成長して Cub Scout から外れたり、流動的な非営利団体なので、長期的に見ると安定した運営が難しいと言っていました。個人的には、緩いペースで行われるイベントはどれも親子で楽しめるものが多く、小学生の男の子を持つ家庭におススメの Cub Scout です(^^)
シアトル支部の配下として、あちこちに Pack と呼ばれるグループがあるようなので、興味のある方はSeattle の Cub Scout サイトをチェックしてみてください(^^) 今回の化石のお店見学で、いいなぁ~と思ったのは、このお店のオーナーの Matt さんの話でした。子供頃、お父さんに連れられて化石を掘りに行ったりしていた事が、コンピューターの会社で暫く働いた後、化石のお店を開く事につながったそうで、好きな事を仕事にする、という、子供達へのとてもポジティブなメッセージがよかったです(^^)
オーナーの Matt さんは(彼のサイトの写真でみるよりももっと)優しそうな雰囲気のお兄さんという感じでした。休みの日や休暇では、アメリカ各地に、化石を掘りに行くのが好きなのだとか... そんな Matt さんは、子供だけでなく、親達からの質問にも快く答えてくれていたのですが、自分も気になる事があって質問してみました(^^) 自分の質問は「もし、化石を掘っていて "何これ? 今まで見たことない化石かも? これって大発見かも?" という場合には、どういうステップを踏むのですか? その道の研究学者の人達に報告するのですか?」と聞いたら、 Yes との事。何か珍しい化石を見つけたら、まずは(可能な限り)複数の化石を掘り出し、必ず自分用に一個はキープするようにして、残りは研究機関へ送っているそうです。もし同じ化石を見つける事ができなかった場合には、その一個を研究機関へ送るそうですが、そこでこれまでに発見されたものではない種類の化石である事が確認されると、発見者の名前がその化石に付くのだとか(アマチュア天体観測家が発見した新しい星に名前を付けて貰えるのと一緒ですね^^) Matt さんの名前がついた三葉虫(Trilobite)もあるとの事で、みんな尊敬の眼差しでした(^^) そんなわけで今回もとても興味深く教育的にもよいイベントでした(^^)

2015年2月27日金曜日

一日遅れの 107 ヵ月アニバーサリー

「今日は毎月のアニバーサリーだから...」とちょっとしたプレゼントを買って帰って来た旦那。
しまった... すっかり忘れてたわ... と思ったのですが、今月はバレンタインもあったから、ま、いーかと気を取り直してふとカレンダーを見たら、え? アニバーサリーは昨日だったのでは?(毎月 26 日が記念日なので...) と、旦那に確認を求めたら「え? @@? え?」("え?" ぢゃね~だろ? と思ったものの、自分もすっかり忘れていたので、深く追求せず... TGIF(^^)

Kids Baking Championship & アートなケーキのお店 & 現代用語 DUFF

今週月曜日がファイナルラウンドだった Food Network の Kids Baking Championship の録画。毎回子供とは思えない腕前で、白熱した生き残り戦が繰り広げられるのですが、最終戦はいつにも増して緊張と白熱のベーキングチャレンジでした。最終戦のお題は4人のファイナリスト達が各自をお祝いする「ケーキ」を作るというもので、クッキングショーでこんなに緊迫しながら見られるのは、子供達の真剣な姿の賜物? それとも賞金 $10,000(百万円)のせい^^? そんなわけで、白熱の最終戦の録画は学校から帰って来たジャックと一緒に見たのですが、ジャックも小学五年生ぐらいの子供達が、ケーキやクッキーを焼いている姿に引き込まれるように見入っていました。別に将来パティシエになれ、とか、嵐の松本潤が演じたようなイケメンショコラティエになれ(^^) とか、シェフになって欲しいわけではないものの、イマドキの若い人(に限らず)達は、色々なレシピに簡単にアクセスできる環境にあるので、料理の一つもできて当たり前という気がする(むしろ料理の一つもできない人の方が珍しい?)ので、男の子でも休みの日にクッキーを焼いたりするのはむしろ優雅でいいんぢゃないか(^^? と思うのでした。

この企画の審査員の一人 "Duff" こと  Jeffrey Adam Goldman のケーキコンペティションの番組は時々暇つぶしに見ているのですが、食べるというよりも愛でる? ケーキ系が流行り始めた頃にDuff 同様 Food Network の番組で一躍有名になったケーキ職人さんが Redmond にお店を構えている事を知り、自分達の Wedding Cake は実はそのケーキ職人さんのお店で注文したものでした。そのお店は今でも健在で、マイクロソフトや、ディズニー、スターバックス等の大手企業からの特注ケーキや、ウェディング等、特別なイベントに合ったケーキを作り続けています。所謂普通のケーキ屋さんとは違って、お店に行ったらショーケースにケーキが並んでいる... というノリではないので、ちょっと敷居が高い感じがしますが、スタッフの人達はとてもフレンドリーだったのを覚えています。ちょうど来週の土曜日(3月7 日)に予約不要のケーキサンプル試食会(Cake Tasting Event)を開催予定との事なので、興味のある方は Mike's Amazing Cake のイベント情報をご覧の上覗いてみるのもよいかと思います(^^)

余談ですが、DUFF で思い出したのが、今月から公開のコメディ映画 The DUFF (2015)。旦那が先日「最近、自分も年を取ってきて、みんなが言う DUFF が何の事なのかわからないんだよね」と言っていたので、DUFF = Designated Ugly Fat Friend の略だよ~と教えてあげたら、鼻から牛乳が出そうな勢いでウケていました。カワイイ子達のグループの中に、妙に不細工でちょっと太めの子がいたりする= DUFF = 引き立て役で、いぢわる系なかわいい子達が、自分達のかわいさをより引き立たせるために(大して好きでもない不細工な)連れて歩く友達... といった感じ。あとは自虐的に DUFF と称する場合も... でも実際の所は、可愛い子と不細工な子のコンビも世の中には多々あるわけで、むしろ本人達よりも周囲が不細工な方に DUFF のレッテルを貼っているのかもですね。

2015年2月26日木曜日

安売りの肉を置き忘れ、珍しく悪夢にうなされた朝(><)

脈絡のないタイトルですが... 昨日晩御飯用に買ったセール品の牛肉をレジに置き忘れ(なんたる失態!)、その後冷蔵庫にあるもので(肉類を使わないヘルシーな)夕食を作り、早い時間から寝てしまった(← とんでもなく眠い病の時期なので)ら、今日は朝から珍しく悪夢にうなされてました(苦笑)

夢の中で自分は小さなかわいい仔猫を飼い始めるも、仔猫は流し台で遊んでいるうちに、水に沈んで溺死状態。慌てて心臓を手でマッサージし続けたら、やっと生き返りほっとしたものの、冷や汗かきまくりでした。また、夢の中で両親が亡くなった後の家を一人息子の弟が継ぐも、その家を築き子供達を育ててきた家の主達亡き後は、古くなった家屋に思い出だけが寂しく残っているだけで、あぁ、だから売ったり、取り壊したりするのか... と、しみじみ考えている自分がいたり。家という箱じゃなく、中身が大事なんだな、と思ったり。なんだか重苦しい出来事が続く夢でした。

脈絡のない夢の中で、溺死状態から生き返った猫は元気に動きまわっていたのですが、ふとみると、仔猫が二匹に増えていて、もう一匹は先月亡くなった猫の生まれ変わりという設定で、それには手放しで喜んでいた自分。その後、夢の中で猫と遊んでいたら、自分がアメリカに住み始めてから、国際結婚と国際離婚を経験した友人や知人達が出て来て、元夫との生活は大変だったけれど、今も大変というような事を言っているの聞きながら、何が一番合わなかったのか? というような事を質問したら、全員が、何が合わなかったのか思い出せない、というようなそんな話で、薄暗い建物の中で、二匹の仔猫を撫でながら考え事をしている、という夢でした。夢の中の薄暗い建物は老人ホームのような場所で、自分はどうやらその老人ホームで余生を送っているようで、建物の中は静かで窓の外には木が生えていました。

最近 AARP(American Association of Retired Persons)の会員募集のお知らせ(50歳以上の老人が加入対象のアメリカ最大の非営利団体)が、自分宛てに届くようになり、今入会するとこのバッグが漏れなくついてきます、的なハガキを見たりしたせいもあり、色々な事が混ざり合って夢に出て来たのだと思いますが、猫や人の生死にかかわる夢を見るのは稀な方なので、なんだかいつもとは違う、重い気分の朝でした。

悪夢で目が覚めた後は、旦那とジャックを学校まで送って行き、その帰りに 3 月に開催のサイエンスフェア用の展示ボードを小学校のオフィスへ受け取りに行って来ました。アメリカの学校のサイエンスフェアは、将来の天才科学者やらエンジニアの卵発掘につながる場でもあり、参加する以上に他の子達の展示ボードを見るのも楽しみなイベントだったりします(^^)

2015年2月25日水曜日

車のフロントガラス交換 (2015)

約 3 年ぶりに二代目 TIGUAN のフロントガラスを交換する事になり、朝から Safelite AutoGlass のお兄さんが作業中。前回の交換は 2012 年で、以前乗っていた TIGUAN のフロントガラスに極寒の気候のせい? か横ヒビが入ってしまい交換。 今回はフリーウェイを走行中に、周囲で工事をやっているエリアを通常の速度=65mph (時速 100 km)ぐらいで走っていたら、ピシっという音がして、小石か何かがフロントガラスに当たったかな? と思ったらピキッという音と共に横に亀裂が... 今回は当たった角度が悪かった模様(><)
前回同様、車の保険会社の Progressive が手配してくれた修理会社の人が家まで来てヒビの入ったガラスを交換してくれました。所要時間 45 分程度。若くて結構ハンサムなお兄さん...とオバサン目線のチェックも忘れず(笑)お兄さんが作業をしている間に、珈琲を飲みながら朝食を食べ、何気に自分のブログを読み返していたら、前回の修理の時には Enzo(2013年没)、Mr.W(2015年没)と Pixel の三匹が階段の上からガラス交換の様子を偵察していた写真があり、あの頃は不審な物音がすると猫三匹がこぞって階段の上に集結していたなぁ... と懐かしく思いました。
世の中は 3 年前よりも便利になっていて、Claim Report 用のサイトも使いやすいだけでなく、フロントガラスの破損状況のレポートも破損個所や破損の種類(ヒビなのか、穴なのか、または複数の破損等)をビジュアルレポート化。破損したガラスの写真を送れるようにすればいいのでは? とも思ったのですが、それだとサイズやら、解像度やら、フォーマット的にバラバラになりがちなので、車種から既存の画像に破損部分を追加するというのは将来統計データを分析したりするのにも便利なのかも? と思いました。
修理の流れ的には、Web サイトで Online Claim フォームを送信。(既に修理済みで費用の清算用の Claim または、未修理の状態で、修理の日程等をこれから決めるための新規 Claim のどちかを選択)Online Claim フォームには、破損個所の情報に加え、破損が生じた日時の情報、車のラインセンスプレート情報、コンタクト情報(メール、電話)等を入力して送信するようになっていました。理想を言えば、Online Claim のプロセスの途中で修理の日程まで指定できれば完璧だと思うのですが、その部分はまだカスタマーサポートの人が中間に入って手配していました(カスタマーサービスから電話連絡が入り、日時と場所(=家まで出張修理に来て貰うか、お店に出向いて修理するかどうか)を決めてあとは当日の修理を待つのみ(週末だったこともありますが、ヒビが入った夜から数えて 3 日で修理完了でした。驚いたのは前回の交換時よりも今回の方が安かった事。前回が $580 (そのうち $250 が自腹でしたが、今回は $473 (同じく $250 が自己負担額上限)でした。今回もガラス交換後最低でも 30 分 ~ 1時間は車を動かさない事、洗車は 24 時間以内には行わない事、と言い残してお兄さんは次の顧客の元へと去って行きました。 ちなみにチップは現金で $10 渡しておきました($10 もあれば十分という旦那のアドバイスでした)こういう時、どのぐらい渡せばいいのかな? と時々悩むのですが、オンサイトでの作業(水回り、カーペットその他)では、$10 ~ $20(←半日やら一日がかりの作業の時)札を料金とは別に渡してあげるとよいようです。

2015年2月24日火曜日

桜もどきは実は梅

お天気の良い日が続いているおかげで、うちの近所には白やピンクの花が満開の木がたくさんあるのですが、長年早咲きの桜だと思っていたこの木、実は梅らしいという事を知人の Facebook の投稿で知りました。 日本ではベニハスモモ(紅葉スモモ)や別名赤葉桜(アカバザクラ)と呼ばれているのだとか(桜なのか桃なのか、梅なのか紛らわしいですね^^;)思わず、スモモと桃の違いまで調べてしまいましたが、とりあえず、この木はアメリカでは Flowering Plum Tree と呼ばれるバラ科の木らしいです。
今月もまた月末が近づき、すこぶる機嫌が悪い自分。機嫌が悪くなる時期に、「宿題したの?」、「テレビの見過ぎでしょ?」、「まだ食べてるの?」、「歯磨きしたの?」等々、日常生活の中に地雷がそこら中に埋まっていて実に危険な事もあり、試験的に育児拒否中。子供のお迎え以外何もしないという、旦那にはかなり有難迷惑なアプローチながら、自分が朝寝坊なジャックを起こし、着替えさせ、朝ご飯を食べさせ(この時点でもテレビをつけて好きなアニメを見ようとするジャックに毎度キレる)、宿題のフォルダーをバックパックに入れ、スナック菓子を入れ、部屋のどこかに脱ぎ捨てたジャケットを探して裏返しの袖を直し、刻々と始業時間が近づく中、仲良しのベア(ぬいぐるみ)との別れを惜しむジャックを怒鳴りつけ、車に乗せて学校へ連れて行く...のが自分ではないだけで、どこか他の惑星での出来事のように(旦那がジャックをせかす声を離れた場所で聞きながら)知らん顔で寝ている自分。イライラする時期は、同時にとんでもなく眠い病の時期でもあり、眠い時だからこそイライラするのかもしれない... とその因果関係に一人納得してみたり。

家に帰っても宿題しなさいとか、一切言わず、とりあえず放っておくことに。宿題の内容からすると、ジャックにとってはほとんど簡単な事が多いのに、後回しにしたり、何度も言われないと取りかからなかったりして、その都度イライラしていたのですが、自分の宿題ではないから、どーでもいいわ、好きにしなさい的な、宿題をするかしないかは本人次第… と割り切って知らん顔していたら、学校指定の算数のオンラインプログラムからの自動通知メッセージが届き(算数の問題の各エリアを終了すると送られて来るメッセージで)何も言わなくてもちゃんと算数の勉強も終わらせた模様(フム。何も言われない方が何か言われるよりも効果アリなのかも...)とりあえず、今日は(も)爆発する事なく無事に一日を終える事ができました(ほっ)

2015年2月23日月曜日

晴れ時々投資家: AAPL 最高値更新 $133

AAPL が好調で、これはもしかしたらこのまま波に乗って右肩上がりを続けるかも? 買いなのかも... と思っている所へ、CNBC のいつもの証券番組でも Apple は買いと言っているし... 当面 $100 以下に落ちる事がないとしたら、今ぐらい値段で増資しておいた方がいいのか... と、思っているうちに今日も取り引き時間終了。明日また考えよう...

2015年2月22日日曜日

Mid-Winter Break 最終日:重い後味のジュリアン・ムーアのアカデミー賞主演女優賞作品 Still Alice

Mid-Winter Break 最後の日曜日は、アカデミー賞の主演女優賞を受賞したジュリアン・ムーア主演の Still Alice (2014) を観て来ました。若くしてアルツハイマーを発病した Alice と彼女を見守る家族の映画で、公開当時から高い評価を得ていた映画でしたが、テーマがテーマだけにやはり重い映画だと思いました。日本でも散歩に出たまま家に戻れなくなるお年寄りが年々増えているそうですが、映画の中でジュリアン・ムーア扮するアリスが "癌の方がまだよかった" と(症状が進む前に)言っていたのですが、どちらも大変ながら、もしどちらか一つを選択するとしたら、やっぱりアルツハイマーよりは癌なのかな、と。アルツハイマーの症状が進み、中身のない空箱のような人になってしまうのが、周りにいる人達にとっては一番辛い事なのだろうと思いました。記憶がその人を形成している一番の要で、記憶がなくなってしまうと、工場出荷時の設定に戻したコンピューターや携帯電話のような、そんな存在になってしまう感じがしました。

自分も最近人や物の名前が思い出せない事や、英語の単語が出て来ない事がよくあるので、ちょっと心配になってしまいましたが、日本の人間ドックには MRI による脳の検査を提供している所も結構あるので、そういった検査を次回の帰国時に受けてておきたいなと思います。アメリカでは、治療を伴う場合には最先端の医療機器での検査もあるのですが、健康診断の一環としては乳癌検診以外はほとんど簡単な検査のみで、最後に胸部レントゲンを撮ったのはグリーンカード(永住権)の申請の時だったような気が... レントゲンすらないので、MRI による全身スキャンなど、よほど重病でない限りあり得ない感じですが、日本の人間ドックサービスのメニューを見ていたら、数万円~数十万円で、最先端の医療機器による検査(しかも無痛)がズラリで、さすが長寿国! と思いました。50歳以上からとなっていましたが、海馬の委縮をチェックする早期アルツハイマーの診断が脳ドックのオプションとして選べる病院・クリニックもあり、予防検診に関しては日本の方が断然進んでいるな~と思いました。

2015年2月21日土曜日

Mid-Winter Break Day8: Tax Return 終了(ほっ)

今年は例年よりも一ヶ月程早い二月中に Tax Return (確定申告)を終了。少々料金はかかってもやはりプロに任せると違うな~と、年も予想以上の還付金の額にニンマリ。今年の初め頃にニュースで、IRS のお金が底をついて、還付金の支払いが遅れるかもしれない... というような話が流れていたので、早目に提出して早目に還付金を受け取ろう… というプランで、2月中に無事終了でした(^^) ここ三年ほど、同じ税理士さんにお願いしているのですが、予約を入れた前日までに書類をオフィスに届けておくと、アポイントの時間までにほぼ仕上げておいてくれるので、一から始めるよりも効率がよくてよいです(^^)

2015年2月20日金曜日

Mid-Winter Break Day7: のんびりお昼寝 & 読書(17) & 洗濯デー

小旅行から帰った後は、さすがに眠かったので、今日はのんびり一休み。ベッドでゴロゴロしながら溜まっていた無料購読中の雑誌をいっきに斜め読み。ティーン向け雑誌 "Seventeen" 3 月号の表紙を飾っているのは、太めのポップアイドル Meghan Trainor。彼女の昨年のヒットソング All About That Bass は、ちょっとぐらい太っていてもサイズなんて気にしなくていいのよ! 的なメッセージがウケて、彼女を一躍ポップスターの座に押し上げた一曲。肥満が社会の大きな問題となっているアメリカですが、この曲は割とポジティブなメッセージとして受け止められて成功した一曲。 
うちは男の子なのでこの手の雑誌はティーンのトレンドリサーチ目的に使っていますが、Train の "All American Girl" の歌詞みたいな女の子達と将来デートする日が来るかもしれない(^^? と勝手な想像に胸を膨らませながらページをめくっていました。ところで Train のリードシンガーの Pat Monahan が Issaquah に住んでるとは知りませんでした(^^) 意外と近い所に好きなアーティストがいたとは!? 今月、来月号あたりは、プロムのドレス特集のようで、ドレス、ヘアスタイル、メークアップの情報がテンコ盛りな 3 月号でした。
あとは、彼氏と別々な時間を持つ事で GPA が上がる(=勉強もはかどる)みたいな記事もあり、そうそう、イチャイチャしている暇があったら勉強しなさいっ! と思いながら読んでいました(^^) さらに、ページを読み進むと既に春休み(Spring Break)の必需品はコレだ、みたいなページが(笑)ムダ毛の処理はティーンにとっても大事なボディケアな模様(^^; 女の子達がメインの雑誌ですが、デートの前に密かに男の子達が試した(涙ぐましい?)体験談等も載っていて、アホだわ~と思いつつも、男の子も色々考えてるんだな、と思いながら読みました(例:彼女が寒がって寄り添ってくるかもしれないと思い、デートで彼女が来る前に、家の中の暖房を低めに設定しておいた... 等)
無料購読シリーズの中では一番読み応えがある O Magazine。 春に向けて "Declutter" = 断捨離がテーマ。自分も着ない服(着られなくなった服)、不要な雑貨をどんどん捨てねば! と日々思っているのですが、今年こそ、デジタルデータに変えられるものはデジタル化し、嵩張っている書類やら、写真類、その他ジャックが使わなくなった玩具等、いっきに捨てて家の中をもっとスッキリさせたいものです。日本にまた一時帰国する前に、断捨離と大掃除をしようと思います。

まずはプールで使った水着やら着替えの洗濯から…

2015年2月19日木曜日

Mid-Winter Break Day6: チェックアウト後が本番の Great Wolf Lodge(^^;

一泊二日の Great Wolf Lodge ミニバケーション。ホテル内のレストランで朝食を食べた後は一旦部屋に戻り 11 時のチェックアウトまで部屋でテレビを見ながら水着に着替えたり、荷物を片付けたり... Great Wolf Lodge のチェックアウトは、フロントに立ち寄るでもなく、テレビで Express Check Out... みたいな事もなく、単に 11 時までに部屋を出て行けばよい、というチェックアウトで、11 時のチェックアウトタイムを過ぎると領収書がメールで即送られて来てなんともアッサリ & 簡単なチェックアウトでした。
ウォーターパークはチェックアウトの日の夜 9 時まで使えるので、多くの宿泊客がチェックアウト後もプールでもうひと泳ぎしてから帰るのですが、色々な人達のアドバイスを読むと、スーツケース等は車に置いて、着替えを小さなバックに入れておくと便利、という事だったので、自分もそのアドバイスに従い、泳いだ後に着る服一式と、ヘアアイロン(← 実は持っててよかったと思った一品)、水着を入れるビニール袋と、携帯とお財布とジャック用のスナックを入れたバッグを持ってプールへ...
午前 11 時~午後 4 時まで、5 時間ほどプールで遊び(水中で脂肪を燃焼するのが狙いの二日間の集中水中ダイエットのつもり)二日間で計 10 時間プールで過ごしたのですが、これで少しでも体脂肪が減ってくれたら... と思って、家に帰ってから体脂肪計で計ってみたら全然減っていなくて(でも一応隠れ肥満ではなく "普通" の範囲は維持)残念(><)でも、さすがに 10 時間も水の中で過ごすと、体が軽くなったような気持ちにはなりました^^;;  
夕方 5 時 ~ 7 時の間は、Tacoma 近辺や Seattle 近辺の帰りの渋滞がひどい時間帯なので、朝の時点で、夜 7 時頃にホテルを出るぐらいのペースで... と決めていたので、プールで散々遊んだ後は、前回来た時にヒットだった屋内のミニゴルフ Moon Glow Golf で遊びながら少々時間調整。パットパットゴルフは子供にも楽しめて楽しかったです(^^) ゴルフボールとパターは、二階のゲームアーケードの商品交換カウンターで、一人 $6 で貸し出しています。 
ゲームアーケードの煌びやかなゲームやら、クレーンゲーム(景品を掴む系のゲーム)に目を奪われまくりなジャックをゲームから引き離すのに少々手間取りましたが、帰宅前の腹ごしらえで一階のレストランへ... ここで腹八分目ぐらいでやめておけばよかったのですが、恐るべし、食べ放題系レストラン(ーー;
ちゃんと監視していないと、デザート系のものを一番最初に持って来るジャック(ーー; 昨晩は、ちゃんと夕食を済ませた後でデザートを食べてよいという約束を守っていたのに、今日はのっけからフローズンヨーグルトに M&M's をふりかけてきたジャック(まったくもぅ!) 
パスタとフローズンヨーグルトを交互に食べるジャックに、とにかく全部食べるなら OK だけど、デザートばかりだったら、もう Great Wolf Lodge には連れて来ないからね! と釘を刺したら、一応ちゃんと両方とも全部食べていましたが、毎回あんまり肉類に手を出さないジャックに(食べ放題なのに)もどかしさを感じつつ、自分は各種肉類をお皿に乗せて三往復ぐらいしていました(痩せないわけです^^;;)

渋滞の時間帯も終わり、交通情報のサイトでもグリーン(渋滞なし)の表示になっていたので、夜 7 時過ぎにホテルを後にし、一時間半弱で無事に帰宅。帰りの車の中でいつものようにジャックに、「今回の旅行で一番楽しかった事は何?」という質問をしたら、1 番から 30 番ぐらいまで、楽しかった事ランキングについて延々と話をしてくれて、かなり楽しい二日間だったようでよかった~(^^) と思いました。


今回の旅行での一番の収穫は Howlin' Tornade 以外のウォータースライドはジャックも全然怖がらずに楽しめるようになった事でした。Alberta Falls は最後はシングルライドで滑ったり、River Canyon Run は空いている時に何度も滑ったので、すっかり好きになった模様。ちなみに River Canyon Run は、外が暗くなってからの方がライトが鮮明に見えておススメでした。

余談ですが、チェックアウト後プールで遊んだ後、鏡で自分の姿を見たら、シャワールームに付属の石鹸もどきで洗った髪がもぅチリチリというかボハボハで、かなりヤバいオバサンと化していたので、ヘア―アイロンを持っててよかった…としみじみ思いました。一階のお土産屋さんの前にある化粧室はそこそこ広くてキレイな上、壁に電源が二ヶ所あるので、そこで日本人とは思えないような縮れ毛を真っ直ぐに直し、ほっと一息。最近髪質が弱ってきて、縮れ毛になってきたので、Anti-Frizz 系(縮れ毛防止)のトリートメントでも買って来なくては...と思っています。

Mid-Winter Break Day5: 華氏 84 度の楽園 Great Wolf Lodge

Mid-Winter Break 5 日目の今日は自宅から車で一時間半弱の所にある Great Wolf Lodge へミニバケーション。 きっと同じように Mid-Winter Break 中に Great Wolf Lodge へ来る友人・知人親子もいるだろうと思って、プールから Facebook に写真を投稿しておいたら、「惜しい! 2 時までそこにいたのに!」という、ジャックの保育園時代からの仲良しの R 君、A ちゃんのお母さんからのコメントがあり、なんだ~知っていたら、火曜日からの予約にしたのに~と入れ違いに残念!!
ジャックはいつものようにスーツケースの中にはぬいぐるみ達を詰め込んでいて、部屋に着くなりぬいぐるみ達をベッドの上に配置してご満悦... ところで、今回チェックインの時に、子供達はみんなウルフの耳付きカチューシャを貰っていたのですが、プールの中でもこのカチューシャを付けている人達がいて、ふーん、そういうものなの? と、やや疑問に思ったのですが、ま、それはいいとして... 
家から既に水着を着込んでいたジャックと自分は、ササッと服を脱ぎ、服と帰りに羽織るタオルを持って華氏 84 度の楽園=プールへと出かけていきました。今回はチェックインが 1時半頃だったにもかかわらず、すぐに部屋に入れた(通常のチェックイン時間は午後 4 時)ので、荷物をフロントに預けなくて済んだのでよかったです。通路にはハウスキーピングのカートがズラリと並んでいたので、部屋によっては通常のチェックインの 4 時まで待たされる事もある模様) 
前回来た時には、ジャックがとにかく嫌がるので、面白そうなウォータースライド系は Howlin' Tornade に一回(しかもジャックに $20 払うと言う約束付き)と、お子様でも結構怖がらずに楽しめる Alberta Falls(こちらもジャックに旦那が $5 払ったという苦い思い出が...)の二種に留まっていたのですが、今回は Howlin' Tornade と Alberta Falls に加え、前回乗らなかった(乗れなかったというべき?)River Canyon Run にも(無理やり)挑戦して、超楽しかったです(^^) 
でも目玉のウォータースライドに辿り着くまではかなり長い道のりが待っていました... 待ち行列が長かった…というのではなく、ジャックがその気になってくれるまでが長かった… ビーバーの上で他の男の子達と遊ぶジャックに、ねーねーウォータースライドに行こうよー、とお願いする事 40 分。それでも首を縦に振らないジャック(誰が連れて来てやったと思ってるの? という逆切れ攻撃もかわされ、かなりピリピリしていた自分) 
さすがにずーっとマミーを待たしているのも悪いと思ったのか、Alberta Falls への OK が出たので、気が変わらないうちに Alberta Falls へ。これはお子様でも全然怖くないウォータースライドで、シングルライドと二人乗りのツインライドがあり、ジャックと二人で一緒に滑り降りて来ました(^^) 
Howlin' Tornade はさすがに自分もちょっと怖いかも?(前回一度乗ったっきりなので)と思い、乗る間際にすぐ後ろに並んでいたふくよかなアメリカ人女性二人をリクルート(笑)そんなわけでジャックとその見知らぬ女性二人組と四人で Howlin' Tornade でした。体重が軽いジャックと二人で乗ったら、軽過ぎてひっくり返ったりしないか? ちょっぴり心配だったので、ふくよかなボディの彼女達が対角線上に向き合って乗ってバランスを取ってくれたのは自分としては心強かったですが、ジャック的にはあの二人を乗せても怖い事には全然変わりがなかったとの事(笑)
ウォーターパークは夜 9 時まで開いているのですが、ストーリータイムが 8 時からなので、それまでに夕食を済ませておきたいと思ったのですが、River Canyon Run の楽しさに目覚めたジャックが、もう一回、あと一回、とねだるので、River Canyon Run の列に何度か並んでいるうちに、時間は 8 時 20 分過ぎに...  
遅い夕食になってしまいましたが、一階のロビー近くにある Buffet Restaurant が予想外に美味しくて、せっかくプールに何時間もいて、あれだけカロリーを消化したと思っていたのに、その数倍もの食べ物をお腹に詰め込んで部屋に戻って来ました(ーー; もっと不味い Buffet を期待していたのに... でも、食べ物の好き嫌いが結構激しいジャックにも食べられるものがあったのはよかったです。ジャックが食べていたスマイリーフェースのポテトフライも結構ヒットでした(ジャックが学校のランチでも似たようなフライが出る事があると言っていました。学校でも意外と美味しい物を食べているのね? >ジャック)

2015年2月17日火曜日

Mid-Winter Break Day4: 本日も快晴 ~ マック経由公園で即席プレイデート

今日もいいお天気だったので、マクドナルドに寄ってまずはマックシェイク(Buy one get one free)でストロベリーシェイクとチョコレートシェイクを購入。一杯 500 カロリー強 (^^;; マックシェイク一杯分のカロリーを燃やすべく、ジャックを連れて近所の公演のテニスコートへ... それにしても、マックのクーポンはヤバい...といつも思うのだけれど、マックの策略にハマり、一個買ったら二個目は無料シリーズにやられている自分(^^;; こういうクーポン自体に目が行くようになったのは会社勤めを辞めてからで、一応主婦の節約術のつもり... なのですが、何だか太るんですよね…節約する度に
今日は先日とは違う公園のテニスコートでテニスの練習でしたが、アメリカは無料のテニスコートが割とあちこちにあるのがよいな~と思います。夏場は激戦地区のこのテニスコートも、春先の今の時期は全然混んでいなくて、暫くジャックと二人で遊んでいました。ジャックぐらいのレベルでは自分的には物足りないのですが、最近右腕の肘付近(筋肉なのか骨なのか?)が弱ってきているので、数年後には左手でテニスをしなくてはいけないカラダになっているかも? とちょっと恐る恐る使っている右腕です。(やっぱり寄る年には勝てない? というところですか...)
テニスをして遊んでいたら、ジャックのクラスメートの子達が何人か公園に現れ、どうやら天気が良いので公園でプレイデートの約束をしていた模様。思いがけずクラスメートの女の子達が現れたので、ジャックも一緒にその子達と一緒に鬼ごっこ(Play Tag)をして遊んだり、持っていた Hyper Disc で遊んだり…青空の下楽しい時間を過ごせました(^^)
例の Hyper Disc は子供達にも大人気で、フリスビーのように遊んだり、鬼ごっこの鬼が Hyper Disc を持って他の子を追いかけたり(Hyper Disc に当たったら鬼という変則ルール)で遊んだりしていました(^^)
運動神経のよい女の子達で、高い所から飛び降りたり、走り回ったり、今ぐらいの時期は男の子も女の子も互角な感じで、一緒に遊ぶには実にいい時期のように思いました。これがティーンぐらいになると、妙な恋心とか芽生えたりして、今みたいに無邪気にみんなで駆け回れなくなるのかな? と思うと、今の時期はジャックにとってもハッピーな時期なんだろうな~と思いながら見ていました。でも、実際にはクラスの中でも女の子達は既にグループに分かれているとの事で、ジャックも若干 8 歳にして世の中にはカワイイけれど性格がイジワルな子の存在やら、違うグループの女の子同士は会話をほとんどしない、という事実に気づいている模様。見てないようで、ちゃんと見てるんだな... 男の子も... という感じです(笑)

ローカルニュース The Seattle Times に載っていたちょっと嬉しいニュース(^^)

Mid-Winter Break 中にジャックの担任の先生から地元の The Seattle Times のリンクがクラス通信として送られて来たので読んでいたら、内容の 9 割ぐらいはアジア系移民の子供達が増えている話(うちの学区でも 30% がアジア系)やら、アジア系の頭の良い子達が Gifted Program で高い割合を占めている事やら、イジメの問題や、日本人のお母さん達の集会の話等だったのですが、旦那と自分には一番最後の "New friendships" に目尻が下がりっぱなしでした(^^)

ジャックのクラスメートのインド人の子が、インド人以外の子とも友達になってアメリカでの生活を楽しんでいるという短い記事で、インド人にとってはアメリカンフットボールなんてホントに全然地球の裏側の出来事だったと思うのですが、シアトル中が熱くなった今年のスーパーボウルを、家族と一緒に楽しめてよかったね~(負けてしまったのは残念でしたが^^;;)と思いました。ジャックの誕生日に持って行ったお子様用Tattoo も相当気に入ってくれたんだな~と用意した方としては、記事を読みながら小さくガッツポーズでしたが、でも、国や文化を超えて子供も大人も一緒になって応援したい気持ちにさせてくれた一番の功績はやっぱり Seattle Seahawks だと思いました(^^) 

先生が送ってきてくれた記事はこちら:
Bellevue schools engage influx of high-tech immigrants


晴れ時々投資家: 米国初の $700 Billion 超えのApple 最高値更新 &電気自動車

Mid-Winter Break 中ですが、とりあえず先週大きな話題にもなった Apple についての私見など... まずは先週火曜日の終値でアメリカ企業で初の $710.7 Billion (七千億ドル超え)を記録したアップル。その後も株価上昇中で、祝日明けの今日は $128.88 で最高値を更新。先週 Apple が発表した電気自動車開発のニュースに関してですが、成長した企業が自社の技術を活用できる新製品の開発や異種産業に参入するのを、社会や投資家達がある程度安心して見守る事ができる時代が来たんだな~というのが個人的な感想です。その先駆け的存在の一人は、やはり Tesla の CEO の Elon Musk だと思うのですが、さらにもう一人(正確には二人)挙げるとしたら、Marvel Comics のStark Industry の Howard Stark と Tony Stark かな(^^? と思います。やや古い話ですが、例えばマイクロソフトが携帯電話業界に参入した際には Kin Phone の惨敗ぶりには社外、社内共に多くの人々が、やっぱりダメだったか...と、リリース後 2ヶ月で打ち切りになった製品として苦い思い出になってしまった Kin Phones でしたが、当時の "やっぱりダメだった" という思いの根底にあるのは、自分自身 Kin Phone の事をほとんど信じていなかったという事だと思うのです。例えば今回のように Apple が車を開発するというようなニュースを見て、投資家の一人としては "えー? やめた方がいいんじゃないの? 車なんて作っても売れないんぢゃ?" という思いではなく "Apple が作った車は見てみたいかも?(きっとこれまで見た車の中でも最もスタイリッシュな車に違いない!)" と、自分の頭の中では、Volkswagen の昔のミニバンや、Airstream の小さ目のキャンピングカーのイメージが湧いてきたり、売れる、売れないは別として、コンセプトだけでも何かスゴイものが出てくるかもしれない!? というワクワク感が投資家の期待を集めるんだな... と。余談ですが、こういう Apple の興味深い開発のニュースを聞くと 2011 年の秋に亡くなった Steve=Jobs が生きていたら、さぞかし夢中になってプロジェクトに取り組んだだろうな~と思います。 世の中にはまだまだ面白い事がたくさんあるから、死んでしまったら本当にもったいないんだなぁ... と最近しみじみ思います。ランチタイムに株価をチェックしていた旦那が、AAPL 買い足そうかな、とメッセージを送って来ていたので、AAPL は恐らくこの先も伸びると思うので、買いだと思うよ、自分は Split 後 $100 以下の時に買い足しているから(値が下がるまで)買わないけど^^; と返しておきました。AAPL は配当もあるので持っていて損はないかな? と思います。

2015年2月16日月曜日

Mid-Winter Break Day3: 快晴の Presidents Day(^^)

昨日に続き今日も快晴で、Presidents Day の今日は午前中は家でまったりしていたのですが、午後はジャックを連れて小学校の校庭で Hyper Disc を飛ばして遊んだりしていました(^^) いかにも UFO が飛んでいる風な写真を撮ろうと思って頑張ってみたのですが、Hyper Disc の字が見えていたりして、なかなか「あれは何だ?」的な写真にならないのがもどかしかったのですが、それでもモーター無しで空を飛ぶ玩具は楽しいな~と思いながらジャックと暫く遊んでいました(^^) 
この玩具を思いついた人は完璧な UFO の写真を撮りたかったのではないかな~(笑)と思うほど、遠目に見ると実に未確認飛行物体(^^) 校庭の隅でサッカーの練習をしていた男の子達も、あれ何だ? 的な目で、空飛ぶ円盤を見ていたり... ところで、この Hyper Disc の飛び方を間近で見ていると、水平飛行の後、ほぼ必ずと言っていいほど一旦垂直に上り軌道を変える(くるっと折り返す感じ)ので、着地予定地点で待っていると必ずスカを食らう... を繰り返すうちに、空気力学についてもっと知りたいという気持ちにさせられました。
大人の自分ですら、何であそこでターンするんだろー? と思うので、子供でも、そのうち疑問を抱くようになり、それが高じて流体力学とかを勉強するようになったら楽しいかも(^^? と思いました。フリスビーと同じぐらい安定した軌道を飛ぶ Hyper Disc の研究開発とか、ちょっと楽しそう(^^? です。
Hyper Disc で遊んだ後は学校に隣接の公園のテニスコートで久々にテニスでした。子供の頃から運動神経は良かった自分に似て、ジャックも割と何でも適当にこなす子になりそうな予感なのですが、将来的には何かのスポーツのチームに入れたりして、基礎から高度な技、さらにはチームプレーを学ぶ機会をあげたいと思っているのですが、共働き時代からの先入観+怠け者夫婦+他の親達からの情報もあり、まだ毎週末を子供のスポーツの練習や試合に費やす覚悟ができずにいる旦那と自分です(^^; 
幸いジャックも自分に似てスポーツやらアウトドアが好きなので、天気の良い日に時々遊びながら基本的な部分だけ教えてあげられればいいかな、と思います。そのうち、一番好きなスポーツができたら、ちゃんとしたコーチに基礎から教えてもらえばいいかな? と思っています。それにしても、旦那がもっとスポーツマンで、週末には息子とキャッチボール...な人だったらよかったのに... (リトルリーグ経験者とは思えないほど、キャッチボールが下手くそだった旦那… ーー;)
夕方まで体育会系な午後を過ごして帰宅。夕焼けがとってもキレイでした。ホントに今年の冬は超暖冬で過ごしやすいです(^^)

夜は CNN でやっていた Presidents Day Quiz Show を見ましたが、これがかなり面白かったです(^^) CNN のアンカー達が回答者で、Anderson Cooper が司会を務めていましたが「大統領の就任式で歌わなかったのは誰?」という四択の質問に「Beyonce(ビヨンセ)!!」と、自信を持って答えたら「Incorrect(不正解)!」 と言われたキャスター(John King) が、「Beyonce は Lip-Sync だったから正解!」と正解を主張していた所はかなり笑えました(^^) ちなみに正解はBarbra Streisand でした(笑)アメリカ市民ではないですが、Presidents Day のクイズショーは歴代大統領についての面白い事実が色々とあり面白かったです。旦那がクイズショーを見るのが好きな人なので、ジャックも自分もほぼ毎晩のようにクイズ番組(Wheel of FortuneJeopardy)を見ていますが、これって日本だと、アタック25 やら、クイズダービー(「はらたいらさんに4000点...」)な世界だよな~と思う事が... 日本語のクイズだったら、かなり当たるのですが、英語のクイズなので、毎回ものすごくハズれな回答を口にする自分に旦那爆笑。自分もあまりにポイントがズレている時には笑ってしまいますが、むしろ、こういう外国人でアメリカに関する知識がない人を集めてクイズショーにしたら、相当高視聴率が稼げるのでは? と(笑)思います。

2015年2月15日日曜日

Mid-Winter Break Day2: Gold Creek Trout Farm で釣り体験(^^)

今日もお昼過ぎまで起きて来ない旦那のおかげで、家で半日ダラダラと過ごしていたら、会社の元同僚の Y子さんから携帯宛てに、Gold Creek Trout Farm に釣りに行く予定とのメッセージが入っていて、以前 Y子さんの FB の写真を見て以来一度行ってみたいと思っていた場所だったので、現地で合流する事に... 竿や餌等、現地で借りられるので手ぶらでもOKな場所なのですが、ジャックが自分の釣竿で釣りたいと言うので、まずは押入れから釣り具セットを探し出し、車に積んで一路 Woodinville へ...
ジャックの釣り具の捜索に手間取り、予定到着時間よりも随分と遅れてしまったので、Y子さん親子は既に釣を終えて帰りの準備に入っていたのですが、結局ジャックが釣りを終えるまで一緒にいてくれました。 R 君が釣った巨大なニジマスを見て、ジャックも俄然やる気に(^^) これまで Catch & Release の釣りしかやったことがないジャックにとって、釣ったら持って帰って食べる釣りは初めて(普段は持って帰ってペットにしたいと言っていたジャック)お魚好きなマミーの魔の手からお魚達を守るのが使命だったのですが、今日は心置きなくお魚が食べられそうな予感(^o^)
Trout Farm のおじさん曰く、シーズンの始まりで、まだ釣り客もそんなにいないのでお腹を空かせたトラウトが簡単に針に食いついてくる... との事でしたが、その言葉通り、ジャックも毎回いい当たりで、そのうち二匹を釣り上げました(^^) 旦那もジャックのお子様用の竿で一匹釣って、本日の収穫計三匹(^^) R 君おススメの餌はガーリックが効いたこちらの餌で、R 君曰くこの餌だと餌が水底に沈まないのでより釣れる確率が高いのだとか。釣キチ三平を読破しているとの事だったので、家に帰ってからジャックに釣キチ三平のアニメを見せたら日本語にもかかわらず気に入った模様(^^)
R 君の手ほどきの元、ジャックと旦那が釣り上げた三匹(^^) 東海岸では氷河期でも来てるんぢゃないか? というぐらい豪雪と極寒の日々が続いていますが、今年のシアトルは超暖冬で、旦那が何かで読んだ記事によると、温暖化の影響でこれからノースウエストの冬はこんな感じが続くらしい...との事。スキーリゾートには嬉しくないニュースですが、普通に住んでいる分には暖冬で結構(^^) という感じです。(その分夏が猛暑になるのかもしれないですね...)そんなわけで土曜日も二月にしては桜の花があちこちで咲いている暖かい日でした。
釣った魚は木の棒で頭を叩いてノックアウトさせてからバケツに入れるのがルールなのですが、最終的にはクリーニングステーションで、オーナーの息子さんと思われる男の子(13 ~ 14 歳ぐらい?)が内臓を取り出し、きれいに洗って袋に入れてくれます。料金は釣った魚の大きさ x 匹数でチャージされます。(VISA カードで支払い可)クリーニングの作業代も考慮して、是非チップをカウンターの上の瓶(またはカード支払い時)に追加してあげて下さい(^^) 保冷剤代わりに凍ったウォーターボトルを数本持って来ていたので、その上に袋に入ったお魚を置き、帰宅準備。
夕方 5 時の閉園の少し前に Y子さん親子と現地で別れ、家に帰る途中にタルタルソースとレモンを近所のスーパーで買って帰りました。旦那は How to fillet and skin a trout the right way のビデオを見て、早速三枚下ろしに挑戦。旦那も子供の頃に釣りにハマっていたらしいので、初めてではないらしいのですが、久々なので思ったように薄く骨だけ剥がせなかったり、やや苦戦気味。自分も学生時代に海釣りで釣ったその場でお刺身にしていたので、初心者ではないものの、やっぱり苦戦(^^; ちと練習が必要 & ちゃんとしたフィレナイフ(Fillet Knif)が欲しい! と思いました(^^)
捌き方がいまいちで、だいぶ薄くなってしまったお魚の白身ですが、これをパン粉にまぶし、新しく開けたばかりのキャノーラオイルで揚げ、アツアツの所へレモンをきゅーっと搾り、買って来たタルタルソース(さすがにタルタルソースまで自作する時間はなかったので)に付けて食べたら... あぁぁぁ... これは旨いっ(旨過ぎるっ!) 美味しさの余韻が口の中に広がり、いや~やっぱり釣りはいいね~(´ー`) と思いました。ジャックも旦那も、普段は魚にはそんなに興味を示さないのですが、これは美味しかった... と喜んでいました。新鮮な素材、使いまわしていない油、外側はカリッと揚ったパン粉で、サクッとした歯触りから中身は(冷凍ものを解凍した時にありがちなあの歯応えもなく)柔らかな白身がちょうど良い揚げ加減で会心の出来でした(^^) (タイムリーなテキストメッセージ、ありがとう~>Y子Mさん 家でちょっと暴れてたんだけど、おかげ様で Mid-Winter Break Day 2 も超楽しい日となりました^o^)

以下、このブログを見て Gold Creek Trout Farm へ行ってみようかなと思った方への情報です。

Bellevue から車で 20 分程の 
Woodinville にある Gold Creek Trout Farm は、日頃から釣りをするわけでもなく、ちょっと釣りに行ってみたいな~という時に、フィッシングライセンス(大人は一人年間 $100 ぐらい・カニ類、海釣り、その他川釣りのサーモン等のオプションでも値段が違います)だの、ステートパーク(州立公園)のパスだの、釣竿一式等の初期費用を考えずに、とりあえず手ぶらで出かけても帰りには自分が釣った魚を持って帰れる! という、大人にも子供にも楽しい釣り掘りで、10歳前後の子供や、釣り初心者へのイントロダクションにはかなりおススメのスポットです。4 ~ 5 歳の小さいお子さんでも、親がちゃんとついていれば、魚も釣れるし十分楽しめると思います。

... が、行く前に是非、http://www.goldcreektroutfarm.com/ に目を通しておく事をおススメします。

Gold Creek Trout Farm では、魚を竿だけで水面の上に引き上げるのを禁止しています。備え付けの網がいくつか置いてあるので、魚を岸の近くまで引き寄せたら網で水の中からすくい上げます(一人が釣って、一人が網を持つと便利です)

次に、水から上がった魚の口から針を外し、備え付けの木の棒で魚の頭をガツンと叩いてノックアウトさせます。ノックアウトした魚をこれまた備え付けのバケツに入れます(バケツの中に水を入れない事)
釣った魚は全部買い上げでお持ち帰りなので、食べられる分だけ釣ったら終わり、という事を念頭に置いて楽しんで下さい。

日によって自分の竿で釣ってもいい日があるそうで、この日はまさにその自分の釣り竿が使える日でした。自分の竿で釣る前に、Trout Farm の人がフックと釣り糸のチェックをしていました。ちなみにフックのサイズは 6 号以下との事。

Gold Creek Trout Farm のレビューを見ていたら(約一名不幸な勘違い?でかなり嫌な思いをした方がいたようでしたが)Trout Farm を水族館の体験コーナー的な場所と混同しているような人以外は、みんなかなりいい体験ができている模様。ジャックも特に怒られることもなく釣りを楽しむ事ができ、自分達家族もとても楽しいひとときを過ごせました。Trout  Farm の人が手取り足取り釣りのイロハを教えてくれる... というわけではなく、U-Pick 系(苺狩り的なノリ)で、ある程度何をするのかわかっていて、釣り掘りを荒らすことなく、釣ったらとっととお金を払って帰る... 的な場所だと思いました。そういう意味では、初めての人は釣り経験者や Gold Creek Trout Farm に来た事がある人と一緒に行くとよい場所かな、と思いました。雰囲気的に、釣り掘りを荒らす悪ガキ&クソガキはご遠慮下さい系に見えました(笑) 釣り掘りに石を投げ込むような子供は即退場させられると思います。

基本的には Trout Farm のルールに従い、釣り具や魚を丁寧に扱っている限り楽しい釣り体験ができる場所だと思いました。というわけで、近場で確実に釣れそうなスポットとしておススメの Gold Creek Trout Farm でした。