2012年11月30日金曜日

眼科検診 ~やっぱりアレルギー &年のせい

今日は年に一度の眼科の定期検診に行って来ました。実はここ数週間目の調子が悪く、もしかしたら結膜炎(ピンクアイ、pink eye)なのではないか?と心配になり休暇中に会社のキャンパス内にあるヘルスセンターに駆け込んでみたりしたのですが、結膜炎ではないですね、十中八九アレルギー性の目の痒みだと思う、と言われ目薬を処方してもらって帰ってきました。

今日行った眼科は、ハイテクな検査機で目の表面から裏まで写真を撮って検査してくれる所なので、きっとどこか悪ければ今日わかるはず!と思って行ってみたら…

「年のせい... ですね。あとはアレルギーの症状ですね」

との事。これで結膜炎かもしれない説は消え、目の写真を一緒に見ながら、目医者さん曰く「全く健康な眼球です。視力も悪くないし… ま、いずれ視力は落ちて来るけれど、メガネが必要になるのはまだ先でしょうね」とのこと。

今日も視力の検査では、相変わらず一番小さい文字も読めてしまうぐらいの視力はあり、結局、目が痒いと言っている中年のオバサン… ってことで片付けられる程度の症状な模様。

これまでがほとんど健康に問題がなかったので、ちょっとした症状でも長く続くと非常に気持ち悪いのですが、これからさらに年を取るごとに、こういう症状がどんどんでてきたり悪化したりするのかもしれません。体にガタが来る年代の第二波は40代のちょうど半ばぐらいにやってくる模様。


2012年11月29日木曜日

甘えん坊将軍

今朝 4 時頃なぜか目が覚めてしまったジャックがマスターベッドルームにやってきて、そのまま川の字になって寝ていました(^^)生粋のアメリカ人の旦那は子供の頃から子供部屋で一人で寝るのが普通な生活を送ってきたので、ジャックのこういう甘えん坊な行動がいまいち理解できないらしく「He is such a mama's boy!」と言っているのですが、Mama's boy 具合はアナタも負けていなくてよ!と内心冷笑でした。

日本に比べると居住スペースが広いアメリカなので、赤ちゃんですら自分の部屋で一人で寝ていたりしますが、ジャックが 18 歳になってもマスターベッドルームにテディベアを連れてやってきたりしない限り、子供のうちは甘えん坊将軍でよいのではないかな?と思います(^^)


一夜明けて、当選者二名 Powerball

昨晩 Powerball の当選番号発表のニュースを見て慌てて自分の番号と照らし合わせてみましたが、残念!仕事から引退する日はまだまだ先になりそうです(^^;;  

朝のニュースで、Powerball の当選者が 2 名、アリゾナ州とミズーリ州にいるということでした。

ところで、アメリカの宝くじ関係のニュースのほとんどが、一攫千金でお金持ちになった人達がいかに不幸な人生を送る事になったか等、当選番号が出るなり The dark side of the lottery とか、当たらなかった人は逆に喜ぶべき、みたいなニュースやアーティクルがあちこちに出ていて、宝くじは正統派アメリカンドリームとはちょっと違う扱いな気がしました。

2012年11月28日水曜日

一攫千金 Powerball 550 ミリオンダラー

今日は朝から Powerball (宝くじ)のニュースがやたら流れていたのですが、それもそのはず。Jackpot (大当たり)の賞金が記録的な額=550 ミリオンに達したという事で、かなりの盛り上がりを見せています(^^)自分も先日、会社の同僚達と一緒に宝くじをグループ購入したのですが、その時点での賞金額は 425 ミリオン。丸一日でさらに 75 ミリオンも増えてたとは^^?

最高額の賞金が当たる確率は、雷に打たれる確率よりも、蜂にさされて死ぬ確率よりも、ハワイで運転中に鹿にぶつかる確率よりも低いとされているので、基本的にはお祭りみたいなものだと思っていますが、同僚の一人は上司に、明日で会社辞めるから、と冗談を言っていたらしく、実現したらこんなに嬉しい一発逆転大ホームランもないよな~と、今夜の結果発表までの残り時間を同僚たちはワクワクしながら過ごすのだろうなぁ~と思います。巷のニュースではそんなワクワク気分に水を差すようなニュースが結構多かったのですが、事実、宝くじの高額賞金当選者は、殺されたり、訴えられたり、牢屋に入っていたり... とろくでもない人生になる傾向が高いとのこと。そんなわけで、大当たりしなくても、それはそれで幸せな人生を失わずに生きていけるという事で…当選発表が待ち遠しいです。



Powerball 公式サイト

http://www.powerball.com/

映画: Brave (2012) ~ メリダとおそろしの森


連休中に DVD で見た映画、Brave。旦那とジャックは劇場で既に観ていたので、まったく予備知識がないのは自分だけだったのですが、ディズニー/ピクサー映画の中ではかなり軽めの仕上がりというか、さすがのピクサーも感動ネタに尽きた感があるというか、テーマの主軸が「お母さん」にあるという事がわかるにつれて、やたらとボリュームのある主人公(メリダ)の髪赤毛が気になるというか、なんとかあのボリュームのある髪にストレートパーマをかけてまっすぐにしたい!という衝動にかられる映画でした… どこの家庭にもありそうな母娘の対立や、お母さんが家庭の中心的な存在で、色々な事をお母さんが仕切っている方が、物事がうまく行く、という事実に、お母さんがいなくなって初めて気づく、というような内容に 1 時間 40 分は長いんぢゃないかな?と思いました。決して悪くはないのですが、話が思ったよりも地味だったので、ちょっとパンチに欠ける映画でした。(こういう地味系はむしろスタジオジブリの方が向いているような気がします)
Brave 公式サイト
http://disney.go.com/brave/index.html

メリダとおそろしの森 公式サイト
http://www.disney.co.jp/movies/merida/

2012年11月27日火曜日

連休6日目: ヨーロッパ版お屠蘇 ~ Apple Toddy

今回の 6 連休は珍しく自分だけ連休で、ジャックは学校があり、旦那もサンクスギビングデー以外は仕事(バグ修正)に追われていたり、というここ数年にはない休暇でした。家族のみんなが平日で自分だけ休日というのはいいような悪いような... 結局お買い物に少々出かけただけで、掃除もほとんどできないまま、6日間が過ぎてしまいました。
そんな休暇の締めくくりに、と旦那が作ってくれたのが、こちらの Apple Toddy (日本語では アップルトディ とカタカナ表記になっていましたが、英語だと アップルタディ または アップル ターディ に聞こえます)最近、車のドア閉め忘れ事件とか、マスターベッドルームの埃が絶えない件やらで怒られ気味だった旦那的には、このドリンクで気まずい空気を払拭しよう大作戦だった模様。
これは正直久々のクリーンヒットというか、シンプルなレシピのカクテルながら(飲んでみたらお酒がかなり入っていました)お味の方は日本のお屠蘇にかなり通じるものがあり、一口飲んだだけで虜に!!ヨーロッパに昔から伝わる飲み物ということですが、こんなにお屠蘇に近い味がするとは思っていませんでした(かなり甘口ですが、イケます!) 
材料は、アップルサイダー、シナモン、オレンジ、クローブとブランデー(旦那は仕上げにホイップクリームをかけてましたがこれがまた美味しかったです^^!)オレンジ 4分の1 にスパイスのクローブを二つ写真のように差し込んで、シナモンスティックと一緒にアップルサイダーの中で沸騰するまで煮ます。(沸騰したら火を消すとのこと。沸騰させないようにするのがポイントらしいですが理由は謎です。)カップにブランデーを1ショット(お好みで多め、少なめに)入れてその上に沸騰直前まで煮たアップルサイダーを注ぎ込み、シナモンスティックをカップに移し、仕上げにホイップクリームをたっぷりかけて出来上がり!ちなみに右側の BRAVE のカップ(ディズニー映画、BRAVE のキャラクターグッズ)、こんなに持ちやすいマグはない!と思えるほど手にしっくりくるマグで、しかも底の安定性もよく、アニメのキャラクターグッズではなくまっとうな陶器でこの形に作って欲しいぞ!と思う大ヒットな一品でした。これも夫婦間の気まずい空気を払拭しよう作戦の中の貢物の一つで、旦那からのプレゼントだったのですが、ディズニーストアに行ってもう 2 ~ 3 個予備に買っておいてもよいかも?と思えるほど持ちやすいマグカップでした。

Apple Toddy は日本のお屠蘇の味にそっくりで(かなり甘口ですが)今年はお屠蘇ではなく Apple Toddy でお正月を迎えそうな予感です(^^)初めてなのにとても懐かしい味がする Apple Toddy 、お酒が飲める年齢のすべての人におススメなカクテルです。


Apple Toddy 作り方
http://www.foodnetwork.com/recipes/sunny-anderson/apple-toddy-recipe/index.html

連休6日目: 休暇最終日は Garden d'Lights

連休最後の今日はなんだかんだで結構朝から忙しかったのですが、夜はベルビュー植物園(Bellevue Botanical Garden) の冬の名物、Garden 'dLights へ家族で行って来ました。Web サイトでチェックしたら今週は入場無料デーなので混んでいるかな?と思ったら駐車場にもすんなり止められてラッキーでした。例年クリスマス付近に行くので駐車場が激戦地区と化していた思い出が強かったのですが、今年は早めに行ってよかったです(^^)
公式サイト
http://www.gardendlights.org/

EVENT FREE NIGHTS: November 26, 27, 28, 29 and December 3, 4, 5, 6 

有料時の入場料は大人一人5ドルで、10 歳以下の子供は無料です。 無料イベントデーでもボランティアの人達が料金箱の前に立っていますが、1~2 ドル寄付してあげるのも地元のイベントの支援になるので小銭があったら是非寄付してあげるとよいと思います。
ベルビューの植物園内はそんなに大きくないので、大人だけなら10分ぐらいで見て回れます。子供連れでも15分~20分程度で植物園の端から端まで見て回れます。過去数年の経験から言うと... 雪が降る前に見に行くのがおススメです。大雪が降ったりするとせっかくの飾りが雪に半分ぐらい埋まっていたり、また大雨の後は園内の道が結構ドロドロだったりするので、晴れの日がおススメです。
ライトでできたブドウ、ストロベリー、トマト、トウモロコシ等々、植物園の名にふさわしい(^^? 光のデコレーション満載で、大人から子供まで楽しめる近場の冬のイベントです。夕方5時から夜10時まで、12月末まで開催中。
駐車場ですが、植物園の真向かいにあるオフィスビルの駐車場が、夜の間だけこのイベントの駐車場として使えるようになっています。入り口がちょっとわかりにくいかもですが、Main ストリートの一本先の道を入るとオフィスビルのある通りに入れます。年末までに是非一度足を運んでみて損はない Garden 'dLights です!

パーキング情報
http://www.gardendlights.org/directionsparking.htm 

2012年11月26日月曜日

連休5日目: 必殺技 「ソウリー、アイドント...」 ~ 詐欺に注意!

夕方自動車登録の TAB (年と月)をもらって、少々買い物をした帰り道に久々に日系のスーパー、宇和島屋に寄って買い物をした後、さて、そろそろ暗くなって来たし、ジャックを迎えに行かねば... と車に買った物を積んでいたら、駐車場で誰かが、Excuse me! と話かけてきました。見上げると身長 180 cm ぐらい、二十歳前後ぐらいのいまいち可愛くないアメリカ人の女の子が近寄ってきて、早口で、自分の車がガス欠になってしまって、友達が二人で車を押しているけど、自分はエドモンドだかエベレットまで今日中に帰らねばならなくて、助けて欲しい、というような事を言っていて、自分はとりあえずじーっと彼女の顔を見ながら黙って相手の話を聞いていました。

頭の中では、何でこんな小さなアジア人にアナタみたいな大きな女が助けを求めるわけ?自分で車押せるんぢゃないの?という疑問から、これは間違いなくターゲット(カモ)にされている!ヤバイ、次の一言が自分の運命を左右する、ウウム… と思っているところへ、そのいまいち可愛くないアメリカ人の女の子は、車、ホントにガス欠で見たら全然ないってわかるから、みたいな事を言っていて、一撃で逃げられる必殺技を今出さないと面倒なことに巻き込まれる!!という思いから出た言葉…

    ソウリー (Sorry) 

今こそ日本人としての自分のすべてを出し切ってこの厄介なおねーちゃんから逃げねばならない!という切実な思いがこもった一言で、自分が悪くなくてもまずは謝る!そして R の発音では絶対に舌を巻いてはいけない、というジャパニーズいんぐりっしゅの鉄則に則り、かなりゆっくりな調子で噛み締めるように(しかも表情はいかにも一生懸命英語ハナシテマースな真摯な顔つきで)

    アイドント アンダースダンド

いんぐりっしゅ…(英語、わかりましぇん)のイの字も言う前に、いまいち可愛くない女の子はきびすを返し去って行きました。その去り方がもう光速に近く、え?っと思ったほどでした。カモではなかった、という事が判明した時点で一瞬にして視界から消え去る速さで、恐らく次のカモを目指して去って行ったのだと思いますが、本当にどこに消えたのかわからないぐらい一瞬の出来事でした。

車に乗り込み素早くドアロックをして、そそくさとその場を立ち去ったのですが、帰り道、本当は彼女が言ったことのすべてがわかるのに、わからないふりをした事に対するバツの悪さというか、罪悪感に似たような気持ちにかられたものの、彼女を助けたとしても(恐らくお金をせびられる)後味が悪く、助けなくても後味が悪く、こういう人達に極力近寄って来ないで欲しいと願っているのに、恐らくチビなアジア人は言いくるめられると思ってカモにされやすいのだと思います。

この話を旦那にしたら、それは間違いなく詐欺!絶対にお金をあげたり財布をちらつかせてはいけない!と言われました。携帯を持っていたら 「I'll call 911 for you, stay right there. They can help you.」 と言って、警察をよぶほどではないと言われたら 「Are you sure? You don't need help?」 と言って逃げるとよいと言っていました。この手の、車がガス欠で… 詐欺はガソリンスタンドでもよくあると旦那が言っていました。もし似たようなケースに出くわすことがあったら、絶対に相手について行ったり、お金を渡したりしないように気をつけてください。

連休5日目: Feelin' Lucky(^^?

連休 5 日目の月曜日。朝ジャックを学校に送って行こうと外に出たら、なんと昨晩夕食から帰って来た後そのまま後部座席側のドアが開けっ放しで一晩経っていた事に気づき、またしても旦那め~っ!!もぅ~なんでやることなすこと何もかもが不注意なの!?と怒り大爆発。昨晩旦那が、山へハイキングに行った時のバックパックやらマフラー等、荷物を運んでおくよ~と気前よく手伝う姿勢を見せてくれたので気をよくしてそのまま任せておいたらまたこんなことに。

近所の屋根が霜で真っ白になるほど冷え込んでいたのに、車の中も外も氷つくような冷たさで、ジャックを送って行くにも凍り付いたフロントガラス(中と外)にお湯をかけたりしているうちに遅刻ギリギリの時間になり、本当に「こやつめ、どうしてくれよう」と領民を手打ちにする殿様のような気分でした。ホントにいつかフライパンで殴り殺してしまうのではないかと思うぐらい今朝は殺気立っていた自分でした。

でもドリカムの MY TIME TO SHINE のプロモーションビデオを立て続けに 3 回ぐらい見たら超ハッピーな気持ちになり最後はラップトップの画面を見ながら踊り出してしまいました(^^; 音楽の力ってやっぱりスゴイな!と思いました。

一応休暇中なので仕事は極力しないように、と思っているものの、急ぎの仕事もあるのでメールをチェックしていたら、男性の同僚 4 人から宝くじが 425 ミリオンになってるけど、Feeling lucky? というメールが入っていて、久々に「懲りない人々」の夢はでっかく!宝くじで一発逆転大ホームラン熱が再発。「休暇中だけど、スポーツクラブで会社の近所にいるから宝くじ買ってランチタイムに合流します」と返事を書いてスポーツクラブで一汗流して会社へ行ったら、うちの上司も加わりたかったらしくメールを自分に送ったらしかったのですが、携帯を家に置き忘れて来てしまったため残念ながらうちの上司は今回は抜きで 26 ドル分のPowerball を購入。水曜日に当たりが出なければ、さらに大きくなった賞金で上司も参加できるので、とりあえずそれまで待ってもらうとして… 残りのメンバー 4 人は当たったら名前を変えるとか、会社を辞めるとか夢に胸を膨らませている姿がなんとも微笑ましいランチタイムでした。

ここのところ家にたくさん Blue Jay もどき(青い鳥)も来ているし、少なくとも何かしら当たりますように!!

Powerball 公式サイト
http://www.powerball.com

今頃ですが、ドリカムの MY TIME TO SHINE、中村正人がもっと見たい!

日本にいないおかげで、みんなから半年ぐらい遅れているのがなんとももどかしいのですが、連休中にドリカムの MY TIME TO SHINE のプロモーションビデオを見て、久々に本来のドリカムらしい歌詞&曲+プロモーションビデオで、見ているとシアワセな気分になれる一曲でした。

アーティストは波乱万丈な人生を背負っている方が芸の肥しになってよいと思っているのですが、旦那さんとの死別やら、超若い旦那さんとの再婚やら、ボーカルの吉田美和はそういう点ではとっても豊かな土壌を心に持っている気がします。ドリカムは初期の頃の作品があまりにも出来がよくて、ここ数年のキャッチーでいいんだけれど、なんとなくワンパターン… なラブソングや人生の応援歌的な歌に飽きがきていた時期もあったのですが… この曲はプロモーションビデオを一度でも見てしまうと虜になってしまう一曲でした。

ちょっとインドのボリウッド映画を思わせるようなダンスに、大昔の名作、サウンド オブ ミュージック のドレミの歌にも通じるようなメロディーライン。吉田美和がよく、歌の神様云々と言っていますが、歌の神様のレベルってもっと高くないっすか?と思うこともあったのですが、これはちょっと歌の神様来てるかな ^^? と思えました。そして彼女も四捨五入すると 50 歳のグループながら、とっても輝いてる姿がまさに MY TIME TO SHINE で素敵なのですが、そんな吉田美和よりもさらに輝いてて素敵なのがベースを弾く中村正人!!こんなに笑顔がカワイイ 54 歳の男性って他にいないんぢゃないか?と思うぐらい、ちょっと猿顔の中村正人も実年齢には見えない輝きぶり。彼の作曲の才能がなかったらドリカムはここまで成功していなかったと思うのですが、ダンスシーンの中で一人ベースを弾きながら画面の中心よりちょっと上の方に見える中村正人に目が釘付けでした。

中村正人が顔をくしゃくしゃにしながら微笑みながらベースを弾いている姿を、他のプロモーションビデオでも何度か見たことがありますが、あんな風に好きな事をいかにも楽しそうにする人っていいな~と、ちょっと尊敬の眼差し+目がハートになりながら見てしまう中村正人でした。

あとはプロモーションビデオに出て来るオレンジの服の女の子もとてもイイ感じで、主役の吉田美和に飲み込まれることなく彼女もとってもかわいく輝いていてよかったです(^^)

強いてマイナスな点を挙げるとすれば、この曲はビジュアルな部分でかなりプラス要素を押し上げている曲なので、歌だけを聴いた人の中にはちょっと共感できないとか、ドレミの歌っぽくてそんなに優れた曲というわけではないのでは?と思う人がいてもおかしくないかな、という気がします。が、一度でもビデオを見てしまうと何度でも見たくなる(踊りたくなる^^?))ちょっと癖になる一曲でした。

2012年11月25日日曜日

連休4日目: ホリデーパレード@ベルビュースクエア

山から降りて来たら既に外はかなり暗くなっていて、休暇中で怠け者モードでもあったので、近所のベルビュースクエアモールの中にある Cheesecake Factory へそのまま直行。外食は太ると思いつつも、ちょうど夜 7 時から冬の名物のパレードとライブミュージックの無料イベントが始まるので、Bellevue Way 沿いのレストランでまずはお食事。
人気のファミレスなのでかなり長い待ち行列ができていましたが、それでも 6 時半頃には席についてタイミング的にはバッチリでした。そのうちパレードの主役達が Bellevue Way 沿いに現れはじめ、ジャックも Snow Princess と一緒に記念写真撮影(^^) あとからやってきた赤鼻のトナカイ(ルドルフ)との写真は思いっきり手ブレしていたのですが、これから毎晩このパレードが見られるのでまた次回という事で! 
パレードは Bellevue Way 沿い Macy's 側がメインで、ラーメン屋さんの Boom Noodle、Blue C Sushi、Cheesecake Factory の 3 レストランはこのパレードを見るには結構便利な三軒です(特に寒い日には重宝な三軒)夕方頃まで買い物をして、ちょっとラーメンでも食べて温まった後 7 時からのパレードを見て帰るとほっこりしたホリデー気分に浸れます(^^)
7 時少し前ぐらいに来ると、人だかりができる前に出勤途中のパレードの主役達に遭遇できて、彼らも気持ちよく写真撮影に応じてくれるので子供連れの親子にはおススメです。パレードが始まると、細い通路には人の列がズラリとできます。
そして地元の中・高校生?のバンドの演奏がなかなかよいです!冬の定番メロディーをポップなアレンジで演奏していて、聴いているだけでクリスマスが待ち遠しくなるような楽しい気分になれる演奏でした(^^)昨年雨の中演奏していた姿を見て気の毒に… と思った日もあったのですが、今日みたいにお天気も良く、そんなに寒くない晩にはもってこいのイベントでした。 
Snow Princess がいたのでまたしても写真をパチリ。雨の日も雪の日も毎晩やっているので、きっと学生の冬季アルバイトなんだね~と旦那と話しながら、今年もベルビューの冬の風物詩のパレードが始まりました(^^)

公式サイトはこちらです
http://bellevue.com/snowflake-lane.php


連休4日目: 雪山ミニハイキング

連休 4 日目の日曜日は朝からいいお天気で、これは山にでも行きたいね~と朝から言っていた割にはまたしても午後 3 時過ぎからという遅いスタート。シアトルから車で1時間ほどの所にあるスノコルミ峠へ。毎度の事ながら、手ぶらでハイキングな旦那&ジャックに対し、自分のバックバックの中にはホットココア入り水筒、ジャックのスナック(お菓子類)、万が一の時のライター、ジャックの着替え等々…
割と最近見たニュースで山の方はかなり雪が降っているような画像を流していたので、きっとトレイルは今頃雪で覆われているだろうと思っていたら…先月来た時とほとんどかわらない状態でした。雪だるまを作るのを楽しみにいていたジャックにはちょっとガッカリな状況でしたが、とりあえず上の方にはもっと雪があるから、とハイキング続行。ほんのりクリスマスツリーの香りが漂う山道を家族三人ひたすら歩くハイキング。
ここのトレイルは冬場はクロスカントリースキーやスノーシューハイキングトレイルになる場所なのですが、この積雪ぶりだとオープンするのはまだまだ先になりそうです。例年クリスマス頃にはだいたいオープンしているので、向こう 3 週間でどれだけ雪が積もるか… 要チェックです。今年はスキーのクラス(かまたはプライベートレッスン)に親子で参加したいと思っているので、雪山に来る機会が多くなりそうな予感?です。
40分ほど山道をハイキングした後は、恒例のホットココアタイム。毎度の事ながら、重くても持って来てよかった~と、あったかいココアを飲みながら思う水筒です。欲を言えば、昔ながらの大きな魔法瓶(という言い方自体古い^^?)で持ち運びにはちょっと嵩張るので、どこかで安売りしていたら最近流行りのスリムなステンレスボトルに買い替えたい一品です。
というわけで、連休 4 日目はやや健康的に過ごせました。

2012年11月24日土曜日

連休3日目: またしても TAB を盗まれた模様(まったく!!)

夜遅く、買い物からの帰り道、目の前に車もなく信号も青、これは楽勝で行ける!と思ったら黄色に。でも黄色は突っ込めとも言うし(笑)ちょっと加速して黄色から赤に変わる瞬間ぐらいには交差点を完全に抜けてさて、急いで家に帰ろうかな?と思ったらルームミラーになにやらカラフルなライトが。

車を安全な場所に寄せてじっとして待っていると警察官がやってきて、止めた理由を説明しはじめたのですが、理由その 1 が、ほとんど赤で突っ込んだというもので、それには 「いいえ、黄色でした!」 と0.5 秒で反応していた自分にちょっと驚いたり。昔の自分だったら、警察に止められた時点で理由が何であれハイ、ハイと素直に話を聞いていただけだったのに、アメリカでの長い年月は自分をこんなにも変えていたのか… とこの時点で思ったのは甘かったと後で思ったのが、理由その2を告げられた時の対応でした(苦笑)

理由その 2 は車の TAB (毎年一回更新する自動車登録のシール)のうち2012年の年のシールは車に貼ってあるものの、月をあらわすシールが貼ってないとのこと。そして自分で自分の耳を疑ってしまった自分の返答は 「What do you mean I don't have a tab?」 (タブがないって、どーゆーことよ?)

それはオレの方が知りたい!と言わんばかりの目で見る警察官の表情に気づき 「また盗まれたに違いない!(頭にくるな~まったく!!)」 と返事をし、来月更新(少なくともまだ登録は切れていない)であることと、月曜日に運転免許のオフィスが開いたら更新した TAB をもらってくる事を告げると、年だけじゃなく月も忘れずにもらってくるように、と言い、さらに 「黄色でも突っ込まないこと!危ないからね」 と言ってチケットを切らずに返してくれました(ほっ)

家に帰ってこの話を旦那にしたら、またしても旦那は大笑い。昔から英語でクレームがつけられるようになったらだいぶ英語が上達した、と知り合いの日本人の間では言われているものの、反論したりクレームをつけている自分は、なんか前より性格が悪くなったよーな気がしてあまり好きじゃないな~と思うことも。警察にしてみれば、車の持ち主は登録の TAB を貼っておくのが義務なのに、何逆切れしてるんだか?と薮睨みな表情の自分を見て思ったかもしれない?というほど、かなり不機嫌な顔をしていた自分でした。

それにしても、人様の TAB を盗んで 100 ドルちょいを浮かせようとする輩とは一体!?
数年前にも会社の近くで警察に全く同じ理由で止められたことがあるのですが、こんなことをするのって誰なんだか?シールはきれいに剥がせない素材で出来ていたと思うのに何故に盗まれるのやら… まったく、もぅ…

連休3日目: 動物病院 >> アフターサンクスギビングショッピング

お昼過ぎに猫を動物病院に連れて行き診察してもらったところ… 猫ウイルス性鼻気管炎(FVR)のようで、とりあえず治療らしい治療は今の段階ではせずにもう 1~2 週間様子を見ましょうとのことでした。子猫や年寄りの猫によく見られる病気らしいのですが、ウィルスなので抗生物質で症状を劇的に抑えられるようなものではないということでした。獣医さんがいつもの先生と違っていたものの、説明やら話しぶりから信頼できそうな獣医さんだったので、とりあえずほっとした気分で帰って来ました。

その後は遅めのランチ(というか早目のディナー?)を近所のショッピングモール内のレストランで済ませ、旦那とジャックはプレイエリアへ行き、自分はブラック フライデーでジャックのものだけで終わってしまった不完全燃焼気味な気分を払拭するべくお買い物へ(旦那には、ちょっと仕事が忙しいから、ちょっくら仕事に行って来ますわ... と言っていたのですが、会社にも来たのでまぁ完全に嘘ではないってことで^^;;)

雑貨屋さん、洋服屋さんを何軒が渡り歩き、結局またしてもジャックの服を買ってたりするわけなのですが、それでも今日の大収穫は、ストレッチジーンズ(^o^)アメリカで売れまくりのパジャマジーンズのような、とにかく伸びるジーンズで、ちょっと油断するとお腹や脚に食い込んでしまう普通のジーンズとは違って体に優しいジーンズなのでした(^^)しかも何がどうセール価格だったのか?ジャックのものと自分のジーンズを合わせた合計が 10 ドルにも満たず嬉しさのあまりレシートを見ると You saved $44。やはりアフターサンクスギビングセールはお得感があって満足度120%でした(^^)

猫は鼻炎で自分はアレルギー性結膜炎?

うちの猫が半端じゃないくしゃみをするようになって早3週間ほどが経過… 自分も10月の終わり頃からアレルギー性の症状が顔や目の周りに頻繁に出るようになり、どう考えてもこれは家の埃(特にマスターベッドルームの埃)アレルギーなのだろうと、日々腹立たしい思いを抱えていたのですが… 自分だけでなく、猫が旦那が寝ている側のベッドに近づいただけでくしゃみを100回ぐらい始め、目もなんだかおかしくなっている姿(猫は目や鼻の具合が悪いと目の下から膜みたいなものが見えるようになる)を見て、これはもう獣医さんに見てもらって薬を処方してもらうしか治る見込みがなさそうなところまできてしまいました。この猫は旦那が一番かわいがっている猫なのですが、一番かわいがっている猫ですら、忙しさにかまけてちゃんと面倒を見ない旦那にもかなり頭にきてしまいました。

連休中に家中を掃除機をかけてまわったら、多少猫のくしゃみの回数が減ったのですが、日中あまり動かなくなってしまった猫を見ると、避けられる症状だったのに… とうらめしく思います。雑誌やら丸めた紙くずやらをベッドサイドに放置しまくる旦那の癖には以前から辟易していたものの、サイドテーブルが物や雑誌やゴミでいっぱいになると、私が寝ている側のサイドテーブルに物を積み始めるのにもムキーッ!!本人が病気になるまで理解しないんだろうなぁ~彼は… と思うと、同じようなアレルギーになって欲しくないという思いと同じくらい、同じ目に遭って欲しい!と思ってしまう自分です。アレルギーは一旦症状が起きると体内に抗体ができてしまうので一生治らないので、とにかく予防が大事なのですが、日頃からキレイに住む、という習慣がまったくない人と暮らすのは大変なだけじゃなく健康にもこんなに影響が出るんだ…と今更ながら気づかされる昨今の猫と自分のアレルギー症状でした。連休中に旦那のベッドサイドテーブルをとことん片付け、雑誌でも何でも埃をかぶっているものはすべてゴミ箱へ!!と思っています。さて、これから猫を獣医さんに連れて行かねば...

2012年11月23日金曜日

連休2日目: ブラック フライデー

サンクスギビング翌日の金曜日はブラック フライデーと呼ばれる一年の中でも一、二を争う大セールの日。お店によっては朝 6 時開店だったり… 特に朝から並んでまで欲しいものがあるわけではないのですが、この時期に買い物に行くとやはりそれなりに掘り出し物があるので、ジャックを連れて夕飯前に近くのショッピングモールと玩具屋さんに買い物に行ってみたのですが… 雨天にもかかわらずものすごい渋滞!しかもいつもなら左折で入れる駐車場の入り口が左折禁止になっていたり… とかなり遠回りをして駐車場に入ってみると、駐車場の中も渋滞していて、これは失敗したかな?と思ったのですが、運よくモールの入り口に近い所の車が出て行ったところへ駐車できてラッキーでした。

結局玩具屋さんでパワーレンジャーの玩具を一つと、ショッピングモールの子供服売り場でジャックの服を 3 着買ったところで(レジも長蛇の列だったので)既に晩ご飯の時間になってしまったので本日のお買い物終了。ジャックの玩具一個の値段の方が、服 3 着よりも高いという事実にちょっと困惑しつつ… パワーレンジャーの玩具が高いのか?それとも服が超安かったのか??

ショッピングモール内には既にサンタさんの家も登場。サンタさんと写真撮影一枚20ドルはちと高いよな~と思いつつも、クリスマスカードに使えるから家族でサンタさんの家に行ってみるのもアリかもしれない…という思いもあり検討中。いつも自分がカメラマン役なので、親子三人で写っている写真というのがなかなかないのが難点なのでした。


ところで、公立の学校に通い出すと、親が休暇だからといって以前のように好きな時に旅行に出かけるわけに行かず、授業にはきっちり出席するようにしないといけないので、せっかくの 6 連休ながら今年は旅行にも出かけず、近場で過ごす連休の予定です。旦那も今年は仕事に追われていて、サンクスギビングデーだけはお休みだったものの、今日もまだ会社で仕事中。かくいう自分も月曜日が締め切りの急ぎの仕事があり、家から少々仕事をしていたのですが、会社のメインマシンからでないとうまくいかない作業があり、土日のうちどちらかは仕事になりそうな気配です。というわけでなんとなくいつもよりも忙しいサンクスギビングデーホリデーでした。

連休1日目: ターキースタッフィング 準備編

ターキーをお風呂で解凍しつつ、スタッフィングの準備開始。材料は、玉ねぎ、セロリ、マッシュルーム、チキンストックにスタッフィング用のハーブ&スパイス入りの乾燥したパン片一袋と今年はクラム(貝)の缶詰を二缶に増やしてみました。
 ミニチョッパーで野菜類を微塵切り。今年もミニチョッパーのおかげで、野菜やマッシュルームがほどなくして微塵切りに!この時期重宝するミニチョッパーです。
玉ねぎとセロリを炒め、さらにマッシュルームの微塵切りを加えて炒めたところへ、クラムの缶詰を開けます。缶詰内のジュースは捨てずに鍋の中へ!クラムもミニチョッパーでさらに小さめにカットしてからお鍋に入れて炒めます。 
今回はクラムの缶詰二個分のジュースが加わったせいもあり、チキンストックは一缶丸々ではなく半分ぐらいで十分でした。一通り野菜に火が通り、チキンストックが沸騰したところで火を止めて スタッフィング用のパン一袋を鍋に入れます。パンが水気を吸ってやわかくなるまで混ぜます。ちなみにこの時点で既に美味しいスタッフィングの出来上がりなので、ついついつまみ食いしてしまいます(^^)
スタッフィングが出来上がったので、ターキーをお風呂から出していよいよスタッフィングを詰める作業… の前に、おなかと首側の空洞になっている部分から、ターキーの首と内臓が入った袋を取り出します。空洞は二箇所あるので、二箇所とも何も入っていない事を確認してからスタッフィング開始です。 
この作業は毎年ジャックがやりたがるので、今年もジャックにやってもらいました(^^)毎年やっているだけあって手馴れたてさばきで、スプーンでスタッフィングをおなかに詰めて行くジャック。 
空洞の部分は結構奥行きがあるので、スプーンでスタッフィングを中に入れては、長いヘラで奥の方へと押し込んで行きます。
10分程度でおなかの中にスタッフィングがぎっしり詰め込まれて、ターキーの下準備完了! ターキーを大きな容器に移し、チキンストック一缶分と水を一カップを容器に入れます。
下準備完了のターキーをオーブンに入れ、華氏 325 度で約 5 時間焼きます。途中、お料理用の巨大スポイトでターキーから出てきた脂分をターキーの上にかけると、焼き上がり時にツヤが出てよいです。この作業を何度か繰り返し、温度計が、スタッフィングの真ん中で華氏 165 度、胸肉の部分で華氏 170 度、腿肉の部分で華氏 180 度ぐらいになっていれば出来上がり。

2012年11月22日木曜日

連休1日目: ターキー、焼き上がりました(^^)

当日解凍のハプニングもありましたが今年のターキーも無事に美味しく焼きあがりました(^^)食べ物の選り好みが激しい(ピッキーな)ジャック、例年ターキー本体よりも、付け合せのグリーンピースやマッシュポテトの方ばかり食べていたのが、今年のターキーは例年より美味しかったのか?それともとうとうターキーの味に目覚めたのか?普段市販の薄くスライスしたターキーハムですら不味いと言って食べない子が、今年はパクパク食べてくれたので、作った方としてもヨッシャ~!と作り甲斐のあるサンクスギビングでした(^^)


連休1日目: Happy Thanksgiving Day! ~ ターキー解凍中

サンクスギビングから6連休の予定で、休暇に入る前に仕事を片付けておきたかったものの、なんだかんだで仕事が長引いてしまい、結局サンクスギビングデー(木曜日)の早朝にようやく帰宅。おかげで、起きたら既にお昼!例年午前中にターキーの下準備をして、午後はオーブンの中に入れて焼くだけ... だったのですが、今年はちょっと出遅れてしまいました。
例年よりも違う事、と言えば、今年は紅葉がとても長く、うちの庭の楓もいまだに葉がたくさん残っている状態。外気はかなり冷え込んでいるものの、土の中はまだ暖かいということなのかな?と。
昼過ぎにターキーを冷蔵庫から出してみると…やばいっ!まだ中が凍っている感じが!!ということで、急遽お風呂に水を張り、ターキーを半身浴。触ってみると上の方は下の方よりも解凍が進んでいるようで、柔らかい感触があったのですが、底の方はカチカチな状態。ターキーの構造的には、中は空洞になっていて、空洞の部分には通常、料理に使う、首と内臓が袋に入った状態で入れてあるのですが…
水を含んだタオルで包んで解凍促進…
約1時間ほどこの状態にしておいたら、底の方も冷たいながらもカチカチに凍った状態から柔らかい手触りに変わり一安心。恐らくいつもよりも大き目のターキーだったので冷蔵庫での解凍に思った以上に時間がかかってしまった模様。

スタッフィングの際におなかに入っていた首を出そうとしたら、氷に包まれたターキーの首の部分が出て来ました。

2012年11月21日水曜日

サンクスギビングフェスト@Clyde Hill

水曜日はジャックの学校でもサンクスギビングを祝うクラスイベントがあり、前日になって慌ててサンクスギビングフェスト用の食べ物の差し入れボランティアにサインアップ。ボランティア用の Web サイトには、親の名前と誰が何を持って来るか、一覧表示になっていて、うちはマッシュポテトを持って行く事に。クラスのほとんどが外国人で構成されているだけあって、伝統的なサンクスギビング料理とは程遠い食べ物が並んでいましたが、美味しければよし!ということで(笑)
若くて美人なジャックの担任の先生も、アメリカのサンクスギビング は???とのことで、食べ物を持って集まった親の一人にサンクスギビングフェストについて聞かれていた時に、I have no idea と笑っていました。先生は英語の発音から英国系の家系なんぢゃないかな?とうちの旦那談。
子供達はこの日のためにサンクスギビングの詩を練習していて、各自練習したパートを上手に暗誦していました。ジャックは一番最初の 「T」 のパートをクラスメートの S ちゃんと二人で上手に言えました。自分は小さい頃とっても恥かしがり屋だったので、こういう時にモジモジせずにちゃんと言える子でよかった~と内心ほっとしました(^^;;
子供達は既にランチを食べた後ということで、お菓子類は子供達で、その他の食べ物のほとんどは集まった親達の胃袋へ。シアトルのオフィスからお昼休みにジャックのサンクスギビングフェストに参加しようと戻って来たうちの旦那曰く、サンクスギビングの渋滞が既に始まっていて、ベルビューに戻るのにいつもの倍の時間がかかってしまった、とボヤいていましたが、ジャックのクラスでランチを食べてまた大渋滞の中シアトルへ戻って行きました。

2012年11月20日火曜日

サンクスギビングディナー用 Butterball (七面鳥)

サンクスギビングデーまであと二日。そろそろターキー(七面鳥)を買っておかないと木曜日までに解凍できない可能性が...ということで、今年も買って来ました Butterball (http://www.butterball.com/) 小さめのターキーは先に売れてしまうこともあり、お店にあった一番小さい Butterball でも約 15 LB ほどありましたが、大きいと焼く時間が少々長くなるものの、どうせ半日オーブンに入れておくだけなので、15 LB のターキーを掴んでレジへ。あとは、お腹に詰めるスタッフィング用の材料と、ジャックの学校でのサンクスギビングイベント用のマッシュポテトとグレイビーソースを買って本日の買い出し終了(^^)

昨年、一昨年のターキーのブログを参考にしながら、今年も Clam (貝) の缶詰、セロリ、マッシュルーム、チキンストックにスタッフィング用のクルトンを購入。木曜日のサンクスギビングディナーが楽しみです(^^)


2011年
連休1日目: Happy Thanksgiving Day!

Turkey 2011 今年も美味しく焼けました(^o^)

2010年
連休6日目:サンクスギビング、ターキーディナーができるまで 準備
サンクスギビングディナー ターキー焼き上がり編

続・聞きかじり簡単デザート!苺に粗挽きブラックペッパー!?

月曜日に作った聞きかじり簡単苺デザート。ほどよくブラウンシュガーとバルサミコの味が沁みてやわらかくなった苺に粗挽きブラックペッパーをかけて食べてみたところ... 不思議な事に、全然不味くない...というか、むしろ美味しいというか... イケました(^^)

ブラックペッパーがパラパラとかかっている程度では、ほとんど味に違いを感じなかったので、さらにふりかけて食べてみると、甘い中にもピリッと塩辛い感じでした。でも、もっとふりかけてもイケそうな感じだったので、さらにブラックペッパーで表面が全部覆われるぐらいたくさんかけて食べると、なんだかインドのおやつのような?スパイスの効いた味になり、それもなかなかイケました(^^)


一度でもブラックペッパーを試してしまうと、ブラックペッパーなしの味ではパンチが足りない気がする、続・聞きかじり簡単デザートでした(^^)

Under 50 二周年 ~ 67ヶ国(^^)

アニバーサリーを5日ほど過ぎてしまいましたが、2010年の11月にこのブログを始めてから、早いもので丸二年が経ちました。ちょうど一年前の一周年記念の頃は、こんな自分のブログサイトに世界51ヶ国(地域)の皆様からアクセスをいただき、それだけでも感慨深いものがありましたが、今年はさらに他の地域からもアクセスが増えて、合計67国の皆さんからアクセスをいただきました(^^)/
不特定多数の方が自由にアクセスできるブログサイトなので、自分の Facebook に載せている写真と比べるとほんの一部しか載せていませんが、それでも日々の色々な写真付きの自分のブログは、仕事の合間に眺めているだけでも楽しくて、ブログ無しの生活など考えられないほど自分の生活の一部になっています。

今年は長年ガンを患っていた叔父さんが10月に亡くなり、家族にとっては悲しい出来事もありましたが、今年のブログを振り返ってみても(特に旅行のカテゴリー)昨年同様とてもよい一年だったように思います。そんなこんなで、またしてもあっという間の一年でしたが、また向こう一年、日々の出来事などを書き綴っていきたいと思います(^^)


以下あいうえお順(67国・地域)

アイルランド
アゼルバイジャン
アメリカ合衆国
アラブ首長国連邦
アルゼンチン
イギリス
イタリア
インド
インドネシア
ウクライナ
エジプト
エストニア
オーストラリア
オーストリア
オランダ
ガーナ
カザフスタン
カナダ
ギリシャ
グアム
グルジア
コスタリカ
コロンビア
サウジアラビア
シンガポール
スイス
スウェーデン
スペイン
スリランカ
セントルシア
タイ
デンマーク
チェコ共和国
ドイツ
トリニダード・トバゴ
トルコ
ニュージーランド
ノルウェー
ハンガリー
バングラディッシュ
フィリピン
フィンランド
ブラジル
フランス
ブルガリア
ベトナム
ベネズエラ
ベラルーシ
ベルギー
ポーランド
ボリビア
マカオ
マルタ
マレーシア
メキシコ
モルドバ
ヨルダン
ラオス
ラトビア
ルーマニア
ロシア
中国
南アフリカ
台湾
大韓民国
日本
香港

2012年11月19日月曜日

聞きかじり簡単デザート!苺 & ブラウンシュガー & バルサミコ

先日車の中で聴いていたラジオ番組で、サンクスギビングディナーの時に食べるパイが胃に重過ぎて... 何かよいデザートアイデアはないか?という問いに、齢90歳ぐらいではないか?と思うぐらいヨボヨボした声のおばあさんが 「ストロベリーをバルサミコビネガーにブラウンシュガーを溶かしたソースの中に30分浸しておくだけで美味しいデザートになる」 と言っていたのを偶然聴いて、以前18年もののバルサミコビネガーでとっても美味しい思いをした経験もあり、早速 Walmart で苺一パックとブラウンシュガー一袋を買ってきて作ってみたのがこちらの苺。

正直 イケます!ラジオ番組では、分量とか、何も言っていなかったので、実に適当な目分量でしたが、バルサミコとブラウンシュガーのたれ(ソース)に浸けておくと甘くてコクのある酸っぱさが苺に沁みこんでいい感じのデザートに!(朝食にもよいです!)長時間(一晩以上)浸けると苺が結構甘くなるので、アッサリした甘みが好みの場合にはザルにあげて苺だけ保存しておいてもよいかもです。個人的には、タレに浸かっている方が長持ちしそうな気がします。あとは、時間短縮のために苺をスライスしておくという手もあります。おばあさんの話では、タレは使いまわしできるようで、新しく苺を買ってきたら、先に浸けておいた方を取り出してから、タレにつけておくとよいようです。


ちなみに、ブラックペッパーをかけると美味しいらしいという話もあり Food.com で紹介しているぐらいなので試してみる価値はアリそうなので、あとで試してみようと思います。

Strawberries With Brown Sugar & Balsamic Vinegar
http://www.food.com/recipe/strawberries-with-brown-sugar-balsamic-vinegar-97207

Strawberries with Balsamic Vinegar 
http://www.foodnetwork.com/recipes/ina-garten/strawberries-with-balsamic-vinegar-recipe/index.html

2012年11月18日日曜日

MOMOMOM LOVE (^^)

毎日ジャックのバックパックの中をチェックしていると、宿題やら、お知らせの紙やら、石やら木の枝やら、粉々になったクラッカーやら、男の子のバックパックって... もぉ~(ーー;というものが出て来るのですが...

小さなサイドポケットの中に、トイレットペーパーが一切れ入っていて、なんでトイレットペーパーが?と思って広げてみると、ニッコリ笑顔の人間の絵が描いてあり、MOMOMOM と一言(なぜか Mommy のスペルが MOMOMOM なジャック)ジャックに聞くと、That's for you! との事(^^)

自分が5歳の時は、幼稚園で親の事を思ったりする余裕なんてなかったような気がするのですが、ダディへではなく、MOMOMOM と書いてある絵を見る度にジャックって本当にお母さんっ子なんだな~と思います。旦那曰く 「Jack is a super mama's boy!」 で、そんな結束の固い(?)ジャックと自分がたまに仲間割れ(=ケンカ)をしていると 「You guys are exactly the same!」 と大笑いしながら喜ぶ旦那でした。


大人になっても Mama's boy (=お母さんっ子、マザコン)だったら、間違いなくガールフレンドや奥さんにボコボコにされるのが目に見えている(うちの旦那のように)ので、長期的にはちょっと冷たいぐらいサバサバした親子関係の方がよいと思うのですが、いずれこういう絵を描いてもらえなくなる日が来ると思えば、今この時期を十分楽しんでおきたいと思います(^^)

下剤でお腹は凹むのか?

最近異様なほどお腹が膨らんでいて、もしかして子供でも入っているのでは?と心配していたのですが、とりあえず子供ではない事だけは判明してほっと一安心。ここ数日、子宮筋腫の情報を色々と読んでいたのですが、自覚症状がないのが特徴の一つらしく、そのうち定期健診の時にでもチェックしてもらおうと思うのですが、食べ物が詰まっているのか?脂肪なのかを見極めるべく、下剤 3 錠を飲んでみたものの... 結果は日頃から快食快便で、ほぼ便秘知らずな自分なので残念ながら下剤でいっきにスッキリ、お腹ぺったんこ... にはならず(ーー;
今週はサンクスギビングホリデーを控え、七面鳥の丸焼きやら、食べ過ぎるのが目に見えている週なのでさらに育ってしまいそうです(><)

2012年11月17日土曜日

プレイデート ~ Wreck-It Ralph (2012) で AKB48!?

今日は旦那の親友の子供(=ジャックと同い年)とジャックのプレイデートの約束があり、ランチタイムに近所のファミレス Red Robin に現地集合... の約束だったのですが... プレイデートの約束をした張本人の旦那は時間に遅れること40分。自分とジャックは先に集合場所へ向かったものの、その時点で既に10分の遅刻(申し訳ないっ!)

でもファミレスでみんなの席を確保して座っていたのは、旦那の親友の P た~だけ。彼は約束の時間の20分前に到着してしまったらしく、その後1時間ぐらい、ダラダラと現地に集まって来る彼の妻と子供二人(内一人は赤ちゃん)そしてうちの旦那。

やっとランチを食べ終わった頃には結構な時間になっていました。その後、ディズニー映画で現在公開中の「Wreck-It Ralph」 というアニメ映画を 3D で見ることになったのですが、正直、そんなプラン聞いてないっすよ~と思ったのですが、わざわざシアトルから、520 の橋が閉鎖中にもかかわらずきてくれた旦那の親友一家に申し訳ないと思って見たら、Wreck-It Ralph は予想以上によい出来の映画で思わず涙してしまう場面も!!でも子供が理解するには実はものすごく深いものがこの話にはある、と思いながら見ていました。どっちかというと大人に見て欲しい映画かもしれません。正直全然期待していなかったのですが、油断してみるとかなりいい作品なので、いい意味で裏切られた気持ちになれる映画でした。アメリカでの映画のレビューもかなり良くておススメの一本です... が、映画本編が始まる前に流れていた短編のアニメがまたとっても印象的で、こちらは、おススメに超がつく、超おススメアニメでした。駅で会った見知らぬ男女が、口紅のついた紙飛行機が縁で結ばれる心温まる短編でした。

あとはややネタバレ系ですが、Wreck-It Ralph のエンディングに突如として流れる日本語の曲がカワイイとアメリカ人に好評だったのですが、誰が歌っているのか携帯のアプリでチェックしてみたらAKB48と出て、おぉ~っ、とうとうアメリカの映画にも進出してるんだ~!?と感心しました。

Wreck-It Ralph 公式サイト
http://disney.go.com/wreck-it-ralph/

金魚のいる生活(3年半弱)

「サカナでも居れば奥さんの気持ちが和むのではないか?」と旦那が最初に熱帯魚をプレゼントしてくれたのが、2008 年の 6 月頃。その後 1 年間ほどの間に 8 匹ほど熱帯魚を死なせ、もう魚を育てるのは懲り懲りだと思った時期もあったのですが、学習しない旦那の思い込み=「サカナでも居れば...」 のおかげで、うちにやってくる事になった二匹の金魚。アカとシロ(金魚の名前)がうちに来たのは 2009 年 6 月半ばの事。
早いものでかれこれ3年半弱ほどうちにいる金魚達なのですが、水槽の水が信じられないほど濁っていたのを今日やっと洗浄+水替え終了。この3年半で信じられないほど太った(育った)金魚達。先日 PASS Summit (SQL Server のカンファレンス)でシアトルに来ていた松本夫妻に金魚は一体どのくらい長生きするのか?聞いてみたところ十年ぐらい生きる金魚もいるとのこと。以前松本家の金魚の写真を見たことがあるのですが、愛着のわく顔立ちをしたかなり大きな金魚(らんちゅうという種類)でした。

実は金魚の知能もかなりバカにできないものがあり、アカもシロも私の姿を見ると毎日のように話しかけてきます(=パクパクパクと口を動かしたり、ジャンプして水しぶきあげたり)要は餌をくれ!と言っているだけなのだと思いますが、それでも目が合ったと思った瞬間にパクパクと口を開け、必至で自分の注意を引こうとする姿には自分もかなり愛着を感じます。

ここのところ水槽の水を替える時間がなかったので、水が透明とは程遠い濁った黄色になっていて、このままでは金魚が死んでしまうかも!と土曜日の朝に久々に水槽の内外やフィルターをきれいにお掃除することができすっきりしました(^^)来年の 6 月半ばには 4 年目を迎えるアカとシロ。本当に十年ぐらい生きたらすごいかも!と思います。

ところで、先日松本夫妻に聞いた金魚にまつわる話で興味深かったのは、震災後、松本家で長年飼われていた金魚達が水替えの後に亡くなることが相次いだという話でした。明らかに水道水が変わったようで、その変化はきっと人間にはさほど影響はなかったのかもですが、金魚達には生死にかかわるほどの変化だったようです。(水道水の塩素の量が増えているのかも?)

親指の爪ぐらいの稚魚だったのが、写真のようなデブ金魚になり、今日も元気に泳いでいました。残念なのは、オス同士かメス同士らしく、子供や孫の代を見ることはなさそうですが、とりあえずここまで大きく育ったので、5年ぐらい生きて欲しい気がします。

2012年11月16日金曜日

ちょい反則技のテープでベタ貼り、工作の宿題(^^;

金曜日が提出期限だった工作の宿題を木曜日の夜になって慌てて作成。宿題の紙によると今回のお題は「Wood and Paper」。 材料の一覧には、木片(工作用の木の棒)、色々な種類の紙、工作用の糊等が記載されていたのですが、工作用の糊なんぞ使っていたら絶対に明日までに出来上がるわけがない!ということで、セロテープの使用を許可。これってちょっと反則かも?という思いもあったのですが、何せ時間がないので苦肉の策 (^^;; 
何か硬いものがないとその先の作業が難しいという状況に陥り、側にあった子供用の花粉症の薬の空き箱を使って、箱の周りを工作用の木の棒で囲むと、かなり安定した土台が出来上がり、屋根を貼り付け、さらに屋根の上に猫を固定。木工用ボンドでは猫を屋根の上に固定するのは不可能だったと思うので、反則技でもテープを使ったのは正解でした。
アメリカの国旗が飾りについているお弁当用の爪楊枝を屋根の上に突き刺して、作品に名前と日付を書いて出来上がり(^^)
出来上がった宿題にジャックも大満足で、金曜日の朝大事そうに抱えながら学校へ持って行きました。他の子たちの作品を見ると、飛行機を作って来た子や、自然の木を使って「木」を作った作品やら... どれも子供の作品なのですが親のセンスが見え隠れするような作品でニヤリとしてしまいました。
金曜日の朝ジャックを送りに行ったついでに、教室の机の上に子供達が作品を提出する姿を入り口から見ながら、ジャックの作品を見た先生が 「Awesome!」 とニッコリしながら言ってくれたのを見て、自分の方が「ヨシッ!」 とこれまたニンマリしながら学校を後にしました。学校が終わってからジャックに、誰の作品が一番よくできてた?と聞いたら J 君の飛行機、と言っていました。
  
裏から見ると特に雑な作りではあるものの、ジャック曰く、提出された作品群の中で、ジャックの(猫が屋根の上に乗っている)家もよかった、 I like mine too. と言っていたので、よかったね~と思いました。写真には写っていないものの、提出したジャックの家の中には、オレンジ色の紙ナプキンが布団として入っていて、その上に人型に切った紙の人形が寝ている、という、一応内部にもジャックのこだわりが見える作品でした(^^)