2012年6月29日金曜日

ショートヘア却下

最近ストレートパーマもすっかり落ちて(ストパーをかけていないと相当クセ毛な自分)寝起きのヘアスタイルはもはやドライヤーだけでは直せないぐらいカーリーヘアなので、いっそのこと超ショートにしたいと思って、ジャックとダンナに、髪切ろうと思ってるんだけどさ~と聞いてみたら、二人から却下を食らってしまいました。

ポニーテールフェチなダンナは、ポニーテールにすれば?とこの6年間言われ続け、ジャックには、結婚式の時のマミーのようになって欲しいから切っちゃダメーとのこと。(これは実はエクステンションなのだけれど... ということはジャックには当分内緒にしておこう...)

今週は二晩しか家で寝ていない生活... 完全父子家庭

タイトルそのまんまなのですが、今週は忙し過ぎて、多分火曜日と水曜?の夜に家に帰ったぐらいしか記憶になく... 二晩ぐらい家に帰ったような気がするのですが思い出せない...


今日に至ってはもぅ顔も洗う暇もなく、ミーティング、仕事、仕事で、同僚(男性)のオフィスで、「ごめん、ちょっと顔だけ洗わせて...」と言って途中で退散。


同僚で同じように日夜働いている彼女には、これを切り盛りしているってスゴイ!と半分褒められ?半分驚かれ... うーん、おかげ様でここら辺で一番の ビッチ (ヒドイ女)と化してるんだけどね... と自分。その言葉に彼女は納得したのか大笑いして帰って行きました。自分も相当無理な生活を強いられているけれど、他の人=特にテスターの人達には、朝一で出てきたビルド(しかも何ヶ国語もあり、エディションも半端じゃない数)を今日の 5 時までにテスト完了するべし!終わったら報告するべし!みたいな感じで、ガンガン押しているので、内心無理言ってゴメンナサイ~という気持ちでいっぱいなのですが、これがプロジェクトマネジメントの醍醐味ってものなのかもしれないと、これまた隣の同僚と話をしていたら、彼も相当無理(というか無茶)な要求をあちこちにしながら仕事を前に進めていて、二人で「自分達ってヒドイよね~」とまた笑ってしまうのでした。


さて、今日ももう11時。今日中に家に帰れますように!!!


ちなみに何で会社にこんなに寝泊りしなければいけないか、というと、家からリモートで、しかもラップトップでうちのソースツリーとフルに同期なんぞを毎日のようにして、新しくチェックインされたファイルでガンガンビルドするとなると、40分かかる仕事が3時間、3時間かかる仕事が6時間... になってしまうので、自分のオフィスのマシン数台フル稼働でまわしているからなのでした。だいたい .Net Framework の23ヵ国語でも多いと思っていたのに、LightSwitch の40  国のチェックとバイナリのビルドなんぞしているとあっという間に 2 時間、3 時間... ともう時間が経つのが早い事!でも Windows の方がさらに多くの言語をサポートしているので、きっと Windows チームも血ヘドを吐くほど働いている人達がいるに違いない... と思いながら日々仕事中。

2012年6月27日水曜日

アメリカ 50 州

昨日ジャックのクラスメートの S ちゃんのお母さんからいただいたアメリカ合衆国の地図のパズルをジャックと二人でやってみたのですが... 二人とも完全に、色と形だけでパズルのピースを当てはめようと目を皿のようにして完成図と各ピースに描かれた絵を見比べていたのですが... そもそも州名がパズルのピースの上に書いてあるのにどこに配置すべきがわからない自分に愕然。自分が旅行で行った場所はわかるものの、東海岸方面と南は情けないほど無知に近く... 出張や旅行で行ったことのあるフロリダはわかっても、フロリダの北にある州などはまったくわかりませんでした。ジャックの次の学校が始まる前に親子でアメリカの地図に詳しくなれるようこれから特訓の予定です。(きっと授業で出るに違いないので...覚えておくと何かと便利そう...)

2012年6月26日火曜日

75 ヶ月アニバーサリーギフト= 防犯スプレー

6 月もあっという間に仕事だけで終わろうとして行く中、今日は月例アニバーサリーの日で、プレゼントにペン型防犯スプレーをもらいました。ダンナ曰く、仕事で夜遅くに帰って来たり、会社に一人で寝泊りしている(実際にはビルの清掃に来る清掃会社のお兄さん達とかもいる)のは危ないかも?ということで、ポケットに入れてどこにでも持ち運べるように、とペン型なのだとか。


キャンプ用に熊除けスプレーをもらっていたのですが、あれは対人間用ではないのかな?とふと疑問に思ったり(^^?

T シャツ三枚目... ピンク >> ブルー >> グリーン

なんと、月曜日の晩も仕事で家に帰れず、日曜日から丸三日ほど会社にいる自分。
会社に置いている着替えの T シャツも今日で三枚目。

今日こそ夕方には家に帰りたい...

2012年6月25日月曜日

今週も月曜から最高に忙しい...

結局日曜日は家に帰れず、またしても会社に寝泊り。
とりあえず朝一で、ビタミンドリンクを買いに近くのお店へ行き、ついでに朝一のミーティング用のお茶菓子を買ってオフィスへ帰還。最近かなりオフィスに住んでるなぁ>自分

2012年6月24日日曜日

100% パイナップルジュース & 今日もお仕事

昨日に引き続き、今日も会社で同僚と二人お仕事です。土日両方とも働くと、体を休める時間がないのでよくないのですが、月曜日になる前に終わらせなければいけない仕事があり、ひたすら仕事な週末となってしまいました。少なくとも今日は朝からかなり清清しいお天気で、気持ち的にはスッキリさっぱりな気がします。

仕事に出かける前に、先週 1 個 1 ドルで売られていたパイナップルでホンモノの100 %搾り立てパイナップルジュースを作ってみました。パイナップルが 1 個 1 ドルで買えるなんて主婦としては嬉し過ぎるお値段で、もっと買っておけばよかったーとやや後悔。ジャックはこの搾り立てパイナップルジュースが大好きで、ジューサーを自分で使ってジュースを作ったりしていました。

芯の部分まで柔らかくて甘くなっていたので、丸ごと一個ジュースになりました。そして、ジューサーの中に残ったパルプの部分(繊維質豊富なのだと思います)を捨てるのがもったいなくてスプーンですくって試してみたら、リンゴの摩り下ろし(アップルソース)のような食感+味で、今回は捨てずに容器に移して冷蔵保存中。朝食などによさそうです。

うちのジューサーは、お手入れが簡単で、いい仕事をし、その上安いこと、という3つの条件を満たすこと、という条件をクリアできるものを選んで買ったのですが、単純な作りで扱いやすくてなかなかよいです。こういう家電系はハイエンドを極めようとするとキリがないのですが、基本的な仕事をきちんとしてくれさえすればそれで OK な自分にとっては、パーフェクトな一台です。使った後にザブっと丸洗いできてよいです(^^) (定番のみかんジュースも美味しいです。)

2012年6月23日土曜日

休日出勤+プチプレイデート

土曜日は午後から休日出勤。雨の降りしきる中、ジャックを連れて出勤すると、同じく休日出勤中の同僚が既にオフィスで仕事中でした。自分が「土曜日も出てきてください」とお願いしておきながら遅く来てしまったのでちょい申し訳ない気もしましたが、蓋を開けてみると待っていたビルドがまだ上がってきていないとのことで、土曜日にする予定だった仕事は日曜日に持ち越しに...

ジャックにはミーティングルームでお絵かきをしてもらっていたのですが、さすがに疲れたようで、夜7時頃から自分のオフィスにあるキャンプ用簡易ベッドにてお昼寝休憩中。ジャックが寝ている間、自分はミーティングルームにラップトップを持って移動して仕事をしていたら、ジャックのクラスメートの S ちゃんとお母さんが到着し、そこから一緒に夕飯へ。朝から雨でちょっと寒い日だったので、久々に激ウマ中華しゃぶしゃぶのお店へ行こうと思ったら、なんと夜8時過ぎでもまだ 30 ~ 40 分の待ち行列。駐車場も満杯で、仕方なく隣のマクドナルドの駐車場へ停めた次第でした。

夏時間のおかげで外は明るいものの、土曜日の 8 時過ぎ。急遽同じ敷地内のラーメン屋さん(割とリーズナブルなお値段でそこそこイケます)へ行ったら、こちらはガラガラだったので待ち時間ゼロで席に座れました(^^)ディナーの後、S ちゃん宅にてアイスクリームをご馳走になったのですが、同じハーフでもガリガリ君の美味しさ(水色でさわやかなソーダ味)がわからないジャックは日本人としてちょっと損してるかな(^^? と思いましたが、一口なめてみて「あいどんらいきっと (I don't like it)」と言ってお皿に戻したところをすかさず、じゃあマミーがいただきます~とガリガリ君を美味しくいただきました。

ガリガリ君も思い出のアイスクリームの一つなのですが、九州限定(?)の竹下製菓の「ブラックモンブラン」と、自分の中ではほとんど伝説と化している「グリーンモンブラン」。子供の頃にどれだけ食べたか覚えていられないほど食べたのですが、大人になった今、ハーゲンダッツのラムレーズンアイスクリームが好きな自分の原点は、子供の頃に食べた「グリーンモンブラン」にあると信じて疑わない自分です(^^)グリーンモンブランを知らない人もかなりいると思いますが、機会があったらぜひ一度お試しください。

竹下製菓、モンブランの歴史

2012年6月22日金曜日

卒園式 ~ Class of 2012

6 月 22 日金曜日はジャックの卒園式。ちょうど運悪く超仕事が忙しい日に当たってしまったものの、一生に一度しかない日だと思って、金曜日は家から仕事+卒園式の時間帯はオフラインです、と前々から宣言しておいたので、とりあえずチームの了承は得ていたものの...朝から超忙しい上、自分が担当している件が超山場という状況で、一分たりともメールから目が離せない状態だったので、卒園式の始まる 10 分前にあわてて車で保育園まで出かけました。
一緒に行くはずのダンナは、私が仕事でハマっていたのを横目に待ちくたびれたのか、なんとどこかのカスタマーサービスか何かに電話をしていて、自分があわてて家を出る時にもまだ10 桁以上ある確認番号だか?シリアルナンバーだか?を電話で言っていて、あぁ~もぉ~なんてバカなの!?カスタマーサービスなんかに電話したら軽く 40 分ぐらいかかるでしょ~にぃ~!!!
と、怒りを覚えつつも、待っていたらジャックの卒園式と卒業生によるパフォーマンスを見逃してしまう!!と自分だけ車に飛び乗って一足先に保育園に到着しました。

アメリカは保育園の卒園式でもガウンと帽子をかぶってたりなんぞして、かわいいな~と思いました(^^)

仕事があまりにも忙しくて、卒園式の後もジャックのお友達と記念写真を撮る暇もなく(ほんっとに一分一秒を争う状態だったので)挨拶もそこそこに退散。せっかくマミーとダディーが早い時間に一緒に保育園にやってきたのに、遊ぶ暇もないのは気の毒だと思って、卒業したら好きな玩具を一個買ってあげる、と言っていたところを、マミーの仕事が終わるまで良い子に待っていてくれたら、好きな玩具を二個買ってあげることにしたらあっさり商談成立。
夜 8 時過ぎにやっと仕事が一段落し、玩具屋さんで買ってきたのがこの Claw Armor Megazord (パワーレンジャーに出て来るロボット二体を合体させた、恥ずかしいほどゴテゴテしたロボット)を購入。かなりゴテゴテなんですが... 笑ってしまうほどよく出来てます(^^;;









2012年6月21日木曜日

2012年版、レモン化粧水出来上がり

10日ほど前に漬け始めた 2012 年版レモン化粧水、あっという間に 10 日間以上経ったので、レモンを取り出して使用開始(^^)これまで使っていた古いレモン化粧水と比較してみると、レモンの香りが新しい方が新鮮(当たり前ですが)でアルコールもかなり気が抜けていなくてシャープな仕上がりになっていました。虫刺されやかすり傷などにも消毒液のように使えるので、化粧水として以外にも意外と重宝なレモン化粧水です。今回レモンの皮を剥く時に、オリジナルの製法とはちょっと違った、レモンの表面を小さく剥き取ったものも入れてみたのですが、こちらの方がレモンの香がさらに強く出てフレッシュ度アップな気がします。ただし、使用開始直前にレモンを取り出す時に、レモン化粧水を濾過しないと小さなレモンの皮が化粧水の中に残ってしまうので、その分だけはちょっと手間が増えました。

こうやって手作りの化粧水なんぞ使っていると、いかにもおばあちゃんの知恵袋っぽくて年寄り度が増す気はしますが、一旦作ってみると手放せなくなる化粧水です。

レモン化粧水、仕込みのブログはこちらです。

2012年6月20日水曜日

徹夜モード

昨日はスペインと朝九時からオンラインミーティングに始まり、夕方は中国とオンラインミーティング。そのまま果てしなく仕事モードに陥り、真夜中頃家に帰って寝ようかと思ったら、スペインと台湾の両方から急ぎの件が入ってしまい(自分しか会社にいないので)対応しているうちに日付が変わって水曜日に...

毎度のことながらそのまま晩ご飯も食べる暇もなく、これまた毎度のことながらデスクの引き出しから買い置きのインスタントお味噌汁を取り出して空腹をしのいでいました。疲れている時のお味噌汁は日本人にはほっとする味というか、お味噌汁さえあればあと4時間は働ける!(この時点で既に15時間ぐらい働いているのですが...)と思ってさらに3時間半ほど仕事をして、忘れないうちに、と別件で同僚にメールを出したら、午前3時半なのに返事が返ってくる始末。さすがに相手にも申し訳なくて、Dear M (親愛なる M さん)朝の3時半に返信しなくてよろしくってよ、返信したら、向こうもスマイリーフェース付きのメールで、そちらこそ... という返事が返ってきました。

半端じゃなく忙しい時期ですが、うちの同僚達は本当にみんないい人達で、死ぬほど忙しくても気持ちよく仕事ができるのは恵まれたチーム環境なんだな~とつくづく思います。
さて、今日も仕事、仕事。

2012年6月19日火曜日

5 歳児から 3 ドルもらう母親

以前ブログに自分はついつい モノを買い与える親 と化してしまっている話を書きましたが、その時にも 5 歳児のジャックに小銭を恵んでもらっていた自分(^^;;

先日も、ポッキー買って~!ポッキー!ポッキー!とうるさいので、マミーは全然お金を持っていないから、ポッキーは買えましぇん、とお店の中をスタスタ歩いていたら、本当にお金ないの?お財布見せて?とさらに追及の手が伸びてきたので、うるさいっ、と一蹴しお買い物を続けていたら、ちょっとまた罪悪感にかられ、ポッキーを数箱カゴに入れてレジへ行ったら、マミーお金が全然ないのにどうやって買うの?どこにお金があるの?と(ヤレヤレ^^;;) あまりうるさいので、ポッキー欲しくないの?と聞いたら欲しいというので、なけなしのお金を振り絞って買ったふりをして家に帰ったら、帰るなりジャックは自分のお財布から 3 ドル紙幣を取り出し、これをマミーにあげる!と真剣な眼差しで言われてしまいました。

ジャックにとっては 3 ドルは超大金(家が買えるぐらい大金だと思っている模様)で、純粋にマミーを貧困状態から救おうとする姿に、またしてもジャック LOVE(目がハート)状態。今週はジャックの卒園式もあるので、また何か買ってあげてしまいそうです(^^;

Microsoft Surface (Tablet)

Nokia の Lumia に続き、久々にこれは欲しいかも!と思わせてくれたのが Microsoft Surface (タブレット PC)。 Microsoft Surface というと、昔のゲームセンターにあったようなテーブル型のゲーム機に、タッチセンサーを組み込んだマルチタッチデバイスしかこれまで頭になかったのですが、このタブレット PC の Microsoft Surface は見た目はかなりスタイリッシュで、今日のランチタイムのトピックの一つとしても盛り上がりました。同僚は何気に株価をチェックしていたり(笑)気になるところは小売価格と通信オプション。今後ちょっと注目の商品になりそうな予感(^^)
http://www.microsoft.com/surface/en/us/default.aspx

2012年6月17日日曜日

映画:Prometheus (2012) 超おススメの一本!

父の日の日曜日。実は半日仕事に追われていたので、ダンナとジャックには「父の日だから親(父)子で存分に遊べば?」とまたしても父子家庭状態だったのですが、午後ちょっとだけ会社のバスケットコートでジャックの自転車の練習を見て、その後一旦家に帰って晩ご飯をガツガツと食べ、自分は夜 7 時からの IMAX 3D の Prometheus を観に行き、ダンナとジャックは同じ映画館で 8 時過ぎのマダガスカル 3 を観に行っていました。Prometheus の方が長いので、だいたい同じ時間に終わるだろうと思っていたのですが、ダンナとジャックは先に帰宅。結婚 5 年にもなると父の日にも別行動になってしまうんだな~(苦笑)という思いもありますが、ダンナは先日友人とPrometheus を観に行ってきて、最高によかったー!!と絶賛していて、SF 好きな自分も見たくてウズウズしていたのですが、何せ仕事が忙しくてとても映画に行く暇などなかったのですが、マダカスカルなんぞを観に行くぐらいだったら、たとえ一人でも Prometheus が観たいっすよ~ということで念願叶って今晩観てきました。ダンナが絶対に IMAX 3D で観なきゃダメだー!!と力説していたので IMAX 3D で観てきましたが、超よかったです。多分今年見た映画の中で一番よかったかも...宇宙ものとか、SF とか、ホラー映画が好きな人には、久々に大当たりの映画だと思います。

日本での公開はまだなので、ネタバレになると申し訳ないので内容については触れないようにしますが、航行図(宇宙の)のグラフィックといい非常に完成度の高い映画でした。メインキャストの一人の 
Charlize Theron がまた超カッコよく、昔キアヌ=リーブスと一緒に主演していた「Sweet November」なる恋愛映画で見せた天然系美人のイメージから180度違ったクールビューティー系でとても素敵でした。ネタバレ系は嫌いという人も多いと思いますが、個人的には観に行く前にダンナに話の筋を最初から最後まで聞いて行ったおかげで、英語で観ても???とポイントを外すことなく観られたのはとてもよかったです。なんとなく映画「 2001年宇宙の旅」に通じるものがあるような印象の映画でした。 SF 宇宙モノ映画で、日本の真田広之も出ていた(こちらもおススメの)「Sunshine (2007)」で、自殺する乗組員の役だったアジア人の俳優さんがこの映画にも出ていて、グラフィックの完成度の高さはもしかして Sunshine と同じ会社を使ってるのかな?とふと思ったり...



ところで、日本語だと Prometheus は「プロメテウス」になるのですが、それだとアメリカでは全く通じず、アジア人(中国人、韓国人、日本人)には発音しにくいんだよね?とアメリカ人同僚が先週のランチの時に言っていたのを、チケット売り場でふと思い出し、確かに難しい単語かも... と思いました。ちなみに英語で言う時は「ぷろみぃ~しあす」みたいに発音すると通じる模様...

というわけで、Prometheus 最高によかったです(^^)



Prometheus (2012)
http://www.prometheus-movie.com/


Sunshine (2007)
http://www.imdb.com/title/tt0448134/

父の日のプレゼント = ステーキ+ロブスター

父の日本番の日曜日のディナーは実は宇○島屋で買ってきた弁当というなんとも手抜きな晩ご飯だったのですが、土曜日に一日早めの父の日のディナーとして、ベルビューに今年オープンした鉄板焼きのお店、東京ステーキハウスへ行ってきました。ネオンキラキラな内装と、フレンドリーな鉄板焼きシェフのお兄さんのおかげで、いつもなら火を怖がるジャックも終始お兄さんの手さばきに見入っていて、ダンナも(ベニハナ以外での)超久々のエンターテイメント系鉄板焼きに大喜びでした。玉ねぎを重ねて火山を作る「オニオンボルケーノ」にジャックはちょっとびっくりして、私達の後ろから覗き込むように見ていましたが、見て楽しく、食べて美味しいディナーでした。他のレストランに比べるとやや高めに感じますが、たまに家族やお客様と一緒に行くにはおススメの一軒です。(無料駐車場完備)

前回東京ステーキハウスへ行った時のブログ

父の日のプレゼント(実家向け)

今日は父の日なんですが、またしても会社で徹夜モード。家からリモートで仕事をしていたのですが、異様な遅さ(ファイルのコピーに3時間とか!?会社でやると5分程度なのに!!)に負けて夕飯の後出社したらまたしてもハマってしまいました。母の日には鰻とカーネーションのセットを送ったのですが、父の日は(糖尿病の父親に美味しいものを贈るとカロリー超過で後が辛いかも?と思い)非食べ物系のお花を贈りました。楽天に出店している、プリティーマーメイドというお花屋さんを時々利用していますが、ここのお花はいつもいい感じなので気に入っています(^^)

2012年6月15日金曜日

午前 9 時起床 & 市場価値

結局またしても徹夜モードで、さすがに帰る気力も体力もなかったのでオフィスに置いてあるキャンピング用簡易ベッドにて一眠り。ベッドから窓を見上げると、青空と緑の木が見えて、ちょっと森の中のようでキャンプ気分を味わいつつ、午前 9 時頃起床。T - シャツを着替え、シャワーを浴びに行こうとオフィスを出たらもう同僚達は出勤していて、仕事の話をざらっとした後、「I need a shower first...」(ちょっくらシャワーに行って来ますわ)と女子ロッカールームへ。

こういう生活からガラっと違う生活に変わったら、こんなに忙しい日々でも、あぁ~あの頃は楽しかったな~なんて思うのか、それとも、もう遣り残したことはありましぇん、という気持ちになるのか、どっちなんだろう?とふと思ったのですが、いつか朝 9 時起床、夜
 時就寝な生活ができる日を夢見る自分です。あ、その前に子供を 8 時までに登校させる...という大仕事が待っている~


今は超忙しい時期なので、うちの同僚達も結構朝早くから夜遅くまで仕事をしているのですが、いつものランチ仲間がバグの検証にハマっていたので、若くて超美人の同僚でプリンセス M と私が呼んでいる M ちゃんと二人、ガールズランチに行って来ますわ、と最近リモデルされて好評の Windows チームがいるビルのカフェテリアへテクテクお散歩がてら行って来ました。M ちゃんは、自分が Silverlight や WPF (Windows Presentation Foundation) の担当だった頃から一緒に仕事をしていたのですが、若いのにとっても責任感もあって、以前はかなり仕事を押し付けていた(というか自分がやらないので彼女がやってくれていたというべき)恩義もあり、彼女がうちのチームに移って来た時には、せめてもの恩返しにとトレーニングやら OJT に力を入れたりしていました。実は二人っきりでランチを食べるのは初めてで、なかなかよい機会でした(^^)プリンセス M ちゃんの呼び名にふさわしく、いつもキレイな彼女なのですが、今日も素敵な服装だったので「いつもちゃんとしているよね~(こんなヤクザな職場なのに)」と言ったら「自分は会社の後人と会う事が多くてそれできちんとした服装なんだけど、ほら、自分、彼氏もいないから、キレイにしておかないとなのよね~」と。自分も独身だった頃は少しでも自分の市場価値(Market value)をキープするべく多少努力をしたものですが、一旦結婚市場から引退するとかなりダラけた姿でも気にしなくなってしまうものだな~と(苦笑)これはパジャマではありません、みたいなことになってしまいがちなのでした。ちなみに、性格も顔もかわいいプリンセス M ちゃんは恐らく激モテ状態だと思うのですが、どうやらお嬢様育ちの M ちゃんのご両親の好みのタイプというか目に適うお相手を見つけるのが難しいような印象でした。


週末もこのぐらいいいお天気だとよいのですが、どうやらお天気は下り坂な模様。そういえば今週末は父の日なので、ジャックと父の日のカードを用意しなくては!!

2012年6月13日水曜日

暮らしぶり全く変わらずな日々

6 月は楽勝ライフ... になるはずが、まったく全然その気配がないまま今月も半ばにさしかかってきました。5 月が一番キツくて、そこを脱したらあとは下り坂のはずだったのに... 忙しい上にさらに色々と調査しないといけない事が毎日山のようにやってきて、なかなか仕事が片付かないのが悩みどころ。
でも、そんな中、朝晩の短い時間ながらも、ジャックが朝早く(自分のベッドにおねしょをしてしまったからなのですが)いつも一緒に寝ているぬいぐるみ3匹と共にマスターベッドルームにやってきて私の寝ている横に潜り込んできて寝始め、グヒヒヒッと寝ながら笑っていたりする姿を見て、今日も朝から平和な気分を味わえました(^^)朝起きて「ジャック、寝ながらまた笑ってたね?」と言ったら、夢の中でおかしかった事を話して聞かせてくれたのですが、ジャックもテレビで見たことがすぐに夢に現れるタイプのようで、親子ってこんなところも似るんだな~と思いました。自分も子供の頃から、怪獣が出てくる番組を見ると、その晩の夢にはおもいっきり怪獣が登場してしまうような単純な思考回路の持ち主なので、ジャックが寝ながら笑っている姿を見ると自分の姿を見ているようで面白いです。

写真は今朝のリス(相変わらず毎日うちに鳥の餌を食べに来るリスと、昔飼っていた猫のお墓参りに行って来たのでその際に撮った一枚。パンジーの花の季節は終わってしまったようですが、以前に植えたパンジーも健在でした(^^)ちょっと願掛けしたい事もあり、苦しい時の神頼みならぬ、猫頼みです。

2012年6月12日火曜日

丸一日ミーティングの末やっと宿題を提出(ほっ)

月曜までに提出するように!と言われていた、今年度の自己評価(レビュー)。チームで出していないのは自分ともう一人だけという状態で、今日は朝からベルビューにある高層ビルのミーティングルームでオフサイトミーティング。オフサイトミーティングが4時ちょい前に終わり、家も近所なのでやったーこのまま帰れるーと思ったら、5 時からのミーティングに参加してくれるかな?と言われ、一瞬うっ、と思ったものの 6 時から中国とのミーティングもあるので、5 時ちょい前にレドモンドのオフィスへと戻って行きました。

ベルビューからレドモンドへ行く途中、仲良しの同僚と、レビュー書いた?という話になり、彼はもうとっくに出したと言っていて、ちっ、しまった自分だけか... と苦笑いしながら一緒に歩いていたら、きみのフィードバックにすごくいいフィードバックを書いておいたよ!と言ってくれたので、自分も、私もかなりいいフィードバック書いて出しておいたよーと、でも、実際のレビュー結果にはあんまり関係ないんだろーけどね(^^;と言いつつも二人で顔を見合わせながらニッコリ。うちの会社では、自分による自己評価と、他人による自分に対する評価と、上司による評価の 3 種類の評価があるのですが、この半年あまり一緒に苦楽を共にした同僚は自分の中では心の友かマブ達状態。毎日一緒にランチを食べ、時々みんなで宝くじを買い一攫千金を狙ったり、共に働き共に笑えるとてもいい同僚達です。彼らがいるから毎日会社に来るのが楽しいと言っても過言ではないほど、みんな面白くて気のいい人達だな~と思います。宝くじと言えば、パワーボールの賞金が高額になっているらしくこれは買い?というメールが朝から来ていたのですが、パワーボールのルールを読んでいると、なんかメガミリオンとはまたちょっと違ったルールなので只今考え中... 何かの賞が当たる確率は35分の1とのこと... フム

2012年6月11日月曜日

WWDC 2012 今日から開催

アップルの WWDC 2012 が今日から 15 日までカリフォルニアで開催。去年の WWDC が実質 Jobs 氏最後の WWDC になってしまい、WWDC 2011 に行ったダンナはいまだに、行っておいてよかった... と言っています。今年も行こうと思っていたら、Jobs 氏亡き後もチケットが 2 時間で完売という人気の高さ。先週アップルから来た人が、月曜日の Keynote を是非見てみて!と言っていたのでアップルのサイトでビデオストリーミング配信されたら見てみようと思います。個人的には 新化し続ける便利な携帯電話と、iPad が気になるところ。お次はこのまま iPhone 5 か、Nokia のLumina あたりか、ユーザーにしてみれば秀逸な製品が多ければ多いほど、質の高い選択肢が与えられるのでよい事だなと思います(^^)

2012年6月10日日曜日

仕事 >> 部活 >> 仕事 & プロメテウス

今週末は結局土曜日から会社に寝泊り状態で仕事をすることになり、またしてもオフィスで朝を迎えてしまいました。6月はもうこういう生活から完全に脱出している予定だったのですが、読みが甘かったというか... これ以上コードに変更をかけるのはおやめくだされ>Dev のみなさん、と言いたい!


 自分のオフィスにあるコンピューターで一旦ビルドを走らせ始めると多少待ち時間ができるため、その間にご飯を食べたり、お風呂(シャワー)に行ったり、コーヒーブレイクにしたり... なのですが、今日は部活(近所のコートでテニス)の約束があったので、流せる処理は流し、お昼過ぎに一旦家へ帰宅。今回はジャックも一緒だったので、親同士、子供同士プレイデート状態でした(^^)。

やや寝不足気味でいまいちパワーが出なかったものの、前回よりも大ホームランが減ったのはよかったかな (^^) と思いました。フォアハンドだとある程度ボールの飛び先をコントロールできるのですが、バックハンドの時のボールの飛び先は神のみぞ知る状態なので、ヨガで筋肉痛気味だったという S ちゃんのお母さんにはちょっと今日は辛い部活になってしまったようでした。(これに懲りずにまた週末にテニスしましょう) 小一時間程度とはいえ、大きな木に囲まれ、野うさぎが走りまわっていたり、鳥のさえずりが絶え間なく聞こえる中でのテニスは本当に癒し系入っていてよいです(^^) ジャックと S ちゃんも仲良く遊んでいて、あとから公園で合流したダンナに子供達の監視役を頼んでいたので、割と安心して部活に専念できたのもよかったです。

テニスの後、ジャックと S ちゃんが鉄棒や雲梯(うんてい、って漢字だとこう書くのですね)で遊んでいる姿を見ながら、つい先日までそんなことできなかったのに、すごーい!と思えるようなことをジャックや S ちゃんがやっていて、大きくなると同時に運動神経もすごい勢いで発達しているんだな~と感心しました。

ひとしきり子供達が遊んでいる姿を見たあと、子供の監視役だったダンナは夕方から彼の友達と話題の映画「プロメテウス」を観に行くからと先に帰って行きましたが、あとで映画の感想を聞いたらかなりよかった(特に前半がとてもよかった)、と言っていたので、自分も公開中に映画館で観たい一本です。

部活の後は、近くのベーカリー兼カフェの Panera Bread にてコーヒーブレイク。本当はドーナツ屋さんへ行く予定だったのですが、駐車場の都合により 1 ブロック先のベーカリーへ。久々に来てみたら M&M's 入りクッキーが 1 枚 2 ドルちょいという値段にちょっとびっくり。ドーナツってかなり安かったんだな(ベーカリーと比べて)と、ドーナツ屋さんが人気な理由がわかったような気がしました。


ジャックも半日外でいい運動になったようで、サクっと晩ご飯とお風呂を済ませ、割とすんなりベッドに入って寝てくれました。ジャックが寝た後は、また仕事で、結局午前 3 時頃までかかってビルドしたり確認したりしたファイルを地球の裏側の国々へ転送してやっと先週の仕事が完了。さすがに目が疲れました(><)

2012年6月9日土曜日

モノを買い与える親

土曜日の午後、休日出勤をお願いした同僚と二人で月曜日までにスペインに送らないといけないファイルの準備に追われ、色々とクロスチェックをしながら、とりあえず彼の仕事は晩御飯の前あたりに終わり、あまり遅くならないうちに彼は帰宅。一方自分が担当している方は、彼の作ったリストを元にさらに作業をするので、いまだに仕事中。途中ダンナとジャックが晩ご飯を食べに行こうと会社に寄ってくれたので、一緒に近くのクロスロードモールへ。土曜日もほぼ父子家庭状態でごめんねーという気持ちもあり、またしてもジャックにおもちゃを買ってあげてしまった自分。こうやって罪悪感からモノを買い与えてしまう親になってしまうんだなーと反省しつつも、手っ取り早く埋め合わせができるという点では、欲しい物を買ってあげるのが一番簡単なんですよね... よくない習慣とは思いつつもなかなかこのサイクルから抜け出せないでいます。たまに、マミーお金持ってないから何も買えない~ととぼけると、ジャックのお財布からコインを取り出して、これをマミーにあげる!と言い、さらに、ボクが大きくなったらマミーにいっぱいお金をあげるからね!などと真面目な顔で言ってくれたりするので、さらに、ジャックはマミー思いのいい子だから、特別に買ってあげる、とポイポイものを買ってしまったりする自分(苦笑) ますますこのサイクルにハマってしまう自分...

あとは、夜寝る時に一緒に添い寝してあげると、5分もたたないうちにスヤスヤと寝息を立てて寝始めるジャックなのですが、自分がいないと(きっとマミーが帰って来るまで起きて待っていてくれるのだと思いますが)いつまでもテレビを見ながらなかなか寝ないジャック。これも 9 月までには改善しないと、朝寝坊一家なので朝 8 時までに学校に登校できなんぢゃないかと今から心配です。子供が毎日遅刻すると親が呼び出されて怒られるらしいので、早寝早起きを習慣づけたいところです。

2012年6月8日金曜日

二人合わせて100万円 ~ マイベスト 10

以前同じビルにいる友人が 50 万円でベストな自分になれるダイエットプログラムに挑戦している話をブログに書いたのですが、約 4 ヶ月後の彼女はかなりスリムになり、ウェストまわりもすっきりして、かなりいい感じになっていました。カフェテリアで、彼女と彼女の上司がランチをしている姿を見かけたのですが、上司の方もリバウンドもせず(以前はかなり丸かったのに)小太りなアメリカ人から長身でスリムなアメリカ人状態を維持。二人合わせて 100 万円の美の集結という感じでした(^^) 来週から自転車通勤を始めたら、月末には自分もマイベスト10に多少近づけるかなー(^^? 急激に痩せると顔にシワができる(太っているとシワがあんまり目立たないという利点はありますね)ので、そこらへんはスキンケアでカバーが必要そうですが、病的な痩せ方ではなく健康的に痩せられたらいいなーと思います。自転車通勤いよいよ本格開始の予定です(^^)

My Best 10 プログラム ~ 50万円で買える美貌がちょっとスゴイ!
http://underfifty.blogspot.com/2012/02/my-best-10-50.html

今週末は休日出勤決定

これまでも土日祭日を会社で過ごした事は何度もあるのですが、同僚に「明日会社に来れるかな?」と休日出勤を頼んだのは、うちの会社で長年仕事をしている中でも初めてのような気がします。土曜日に遠くから出勤してもらうのは悪いな、という反面、彼の仕事を半分手伝っているようなものなので、このアタクシが出勤するからにはアナタにも出勤していただかないと!!という思いもあり。でも一番大きいのは、リモートで仕事をしていて、お互いのリストやファイルに修正が必要な時にクロスチェックや最終確認が一緒にできないと不便だから、なのですが、明日数時間集中して作業をすればなんとかなるかな?と思っています。せっかくの週末を仕事に費やさねば、な生活もあと少しで終わりそうなので、がんばろーと思います。

2012年版、レモン化粧水仕込み完了

 市販の化粧水を買わなくなって久しいのですが、手作り化粧水として愛用しているのが「バーバラ寺岡さんの、レモン化粧水」。最近州の法律が変わって、蒸留酒が一般のお店(スーパー)でも手に入るようになったのを機に、前から作ろうと思っていた、2012年版レモン化粧水をやっと仕込みました。約十日で使用開始できるので、来週末までには今年のレモン水の出来上がり!
バーバラ寺岡さんの、レモン化粧水
http://underfifty.blogspot.com/2010/12/blog-post_08.html

2012年6月7日木曜日

キミのせいなのだけれど...

今日もまた、朝から駆けずりまわらねばな出来事があったのですが、正直、どこからどーみてもキミのせいなのだけれど... あたかも他の惑星で起きた出来事であるかのようなその態度というかその対応ってどぉなのよ?

三重苦、ほうれい線に目の下のクマに歯茎から血が~っ(><)

今日は大事なミーティングの予定が入っていたので、昨晩から顔を念入りに洗ったり、ヒゲが伸びていないかとチェックしたり、手の甲に血管が浮き出ていないか... 等々色々とチェックをしていたのですが、朝起きて鏡を見たら、げーっ、ほうれい線が今日に限って目立っている~!!ほうれい線が目立つ日は疲れが顔に出ているというか、老け顔日というか、自分的にはイマイチな日なのですが、よりによって今日に限って!しかもずっと忙しかったので目の下にはクマもあるし。ここで下手にコンシーラーで目のクマを隠しにかかると、笑えない顔(=笑うとヒビが入ってしまうお化粧)になってしまうので、人と会うときには逆に薄化粧の傾向にあるのでした。

朝から仕事でドタバタしていたので、ミーティングの前に最終確認をしておきたかったこともできず、とりあえず今日最後のミーティングの後、あわてて家に帰り、T シャツ&ジーンズ姿からビジネスカジュアルな服装に着替え、ついでに歯磨きをしていたら... えーっ、マジですかー?歯茎から血がダラダラ。もしかして歯槽膿漏にでもなってしまったのかも?と思うほど、勢いよく歯茎から出血しはじめて、これはもうダメ押しの三重苦いや四重苦状態でした。同じミーティングに招待されているダンナとともに、まっとうな姿で家を出たのが夕方 5 時過ぎ。そして...  二人ほぼ同時にミーティングをはじめて、ダンナの方は随分と長引いていたので、私は先にジャックを迎えに保育園へ。

お決まりの質問の一つに、カリフォルニアに引っ越すことになっても大丈夫ですか?というのがあるのですが、今回はダンナも一緒だったので、他の人とミーティング中のダンナを指差し「あの黒いシャツの男性はうちのダンナなんですが、二人とも喜んで引越しますよ(^^)」と即答。カリフォルニア移住計画はとりあえずまだ健在ってことで、チャンスがあればいつでも引越しする気満々な一家でした。ダンナの方が自分よりは全然いい感触だったので、チャンスがあるとしたら彼の方かな?

ところで、リンゴをかじっても歯茎から血が出たりなんてことはなかったのに、この二日ほどなんか歯茎が腫れていて歯肉炎?歯周病?歯槽膿漏なのかも?で、これも年のせいなのかなんか気持ち悪い感じです。体にガタが来る年ではあるものの、できるだけ健康でいたいので、歯周病予防のうがい薬なんぞを試し中。

ほうれい線予防
http://www.e-streamjapan.com/

2012年6月6日水曜日

今週末は、オリンピック国立公園 無料デー

今週末 6月9日の土曜日は、オリンピック国立公園が入場無料デーというお知らせメールが入っていたので、Olympic National Park & Forest のサイトをチェックしてみました。お天気がよければフェリーでオリンピック半島側へ渡るのもなかなかよさそうです(^^)興味のある方は以下のリンク先をチェックしてみてください!


Fee Free Day - Get Outdoors Day
Saturday, June 9, 2012
Olympic National Park & Forest, WA






6月とは思えない寒さ & 芽が出るには種撒きが必要

今日も 6 月とは思えない寒い一日で、さすがに T シャツで出かけるのは寒過ぎなのでセーターを着込んで出社でした。会社に来て、いつものようにオフィスで育てている植物の様子を見ると、ここのところ寒かったせいか、いまいち伸び方が遅いな... と思っていたパセリの芽の中にハートの形の芽を見つけました(^^)

人も植物も芽が出るにはまず種を撒くことが必要だとわかっていても、根が怠け者なのでいまいち種撒きを怠ってきたのですが、ジャックの第二外国語など、種を撒いておけばいつか芽が出るかな(^^? と、ハートの芽を見ながら思いました。実際にパワーレンジャーサムライで学んだジャックの漢字力は既に軽くダンナの 10 倍ぐらいの知識になっているし、自分も金曜日にお掃除にやってくるメイドさん相手に(この 5 年間ほとんど進歩していない)スペイン語をもうちょいしゃべれるようになったら、第三外国語になって、将来何かの役に立つかも?(意味はまったくわからないものの、韓国語でK-POPの歌も唄えるし、案外自分も語学の才能があったりして^^?)

それにしても、このハートの芽、なんかとってもいい感じで、ここから双葉に育ってしまうのがもったいない気さえします。

2012年6月5日火曜日

ビジネスカジュアル

今週はビジネスカジュアルな服装が必要... ということで、クローゼットの中から、ジーンズとスカートと T シャツ以外の服を引っ張り出してとっかえひっかえ着てみたら、アメリカに来てからだいぶ育ってしまったこともあり、腕が入らなかったり(涙)、ボタンというボタンが詰められない(号泣)状態で、夕飯の片付けの後近所のベルビュースクエアモールへ小太りな自分にも着られる服を探しに行ってきました。うちの会社のビジネスカジュアルは、短パンに T シャツだったりするので、服装にはかなり無頓着な生活を送ってきたのですが、世間一般のビジネスカジュアルってどんな服装だっけ?と買い物前に少々リサーチをしたら、日本もアメリカもパンツスーツ系が女性のビジネスカジュアルとしては定番な模様。大学を出たばかりの頃に買ったグレンチェックのパンツスーツの事をふと懐かしく思い出しました。チェックの中でもグレンチェックが上品な感じがして好きだったのですが、アメリカではあまり見かけないような気が... とりあえず、長丈パンツを二本買って帰宅。服装よりもミーティングの中身の方が大事なのですが、知らない人に会う時にはやはり服装に気を使いますね(^^;; ちなみに、ダンナも偶然同じ場所でミーティングで、滅多にない機会なのでちょっと楽しみだったりします。

ビジネスカジュアル関連情報(英語)
http://whatcanyoudowiththat.com/tag/business-casual/

Yahoo ショッピングのサイトより(日本語)
http://store.shopping.yahoo.co.jp/ecstrail/505080.html

2012年6月4日月曜日

これはパジャマではありません(^^;;

月曜日は恒例の朝一のミーティング。眠い中、いつものように月曜日の私のミーティングに出てきてくれる殊勝なチームメンバー用にマフィンを持って行き、ミーティングも無事に終えふと女子トイレで自分の姿を見ると... なんかこれって、さっきまで寝てました。あわてていたので、パジャマのまま会社に来てしまいました... というような姿。しかも寒いのに、素足にランニング用のシューズだし。

会社のキッチンでコーヒーを入れていたら、中近東出身の同僚がやってきたので「今日はこことここ(T シャツの真ん中と背中)に This is not a PJ (これはパジャマではありません)って書いておきたい気分なのよ」と言ったら、私を上から下まで見た彼女は大笑いをし始め(笑い過ぎっすよ M さん)めちゃくちゃウケていて、あぁーやっぱりこれどっからどーみてもパジャマで会社に来てしまったウッカリさん状態なんだ... シクシクと思ってしまいました。

しかも昨日珍しくテニスなぞしたので、眠いし、眠そうな顔をしていたのも笑いを誘ってしまった一因だった模様。

2012年6月3日日曜日

部活の後の 8,000 カロリーは軽く越えてる晩ご飯

日曜日の午後、以前そのうち近所のコートでテニスをしましょう、という話をしていたジャックのクラスメートの S ちゃんのお母さんがテニスラケットを持って登場。お目当てのテニスコートに行ってみると、先着者がいたのでさらに近場でテニスコートがあるジャックの通う学校の一角にある公園へ。遠目に子供とテニスをしている家族の姿が見えたので、一旦壁打ちエリアに退散してそこで 30 分ほど壁打ち練習をしてから再びテニスコートへ。


遠目には見えなかったのですが、緑の木々に囲まれたコートが二面あったので、どこかの親子が練習しているコートの横のコートで初お手合わせ。最初はコートの外へ大ホームランやら、走り込みが足りなくて返せなかったり、相手のボールの威力に負けてうまく返せなかったりもしたのですが、小一時間ほど打ち合っているうちにだんだんボールもコート内に収まるようになってきました。(とは言え、怠け者テニスなので、2 バウンドでも平気で打ち返したりしていた自分^^;;)日頃椅子に座って PC のモニターを見ているだけの生活が多いので、緑の木々に囲まれた環境でのテニスはいい運動になりました。一つ思ったのは、若い頃は両手打ちの必要性を感じたことがあまりなかったのですが、何度か鋭い返球に力負けしてしまった時に、これからは両手打ちをマスターせねば!と真剣に思いました。インターネットで両手打ちの基本情報を探していたら、シニア(70歳ぐらいの方)でやはり片手では負担が大きすぎるので両手打ちでテニストーナメントに臨んでいらっしゃる方がいて、やはりというか、納得というか...

久々に旦那以外の人とテニスをしたのですが、運動音痴気味なダンナと比べて S ちゃんのお母さんはとてもテニスが上手で、しかも自分より一回りぐらい年下だけあってスタミナもあって楽しかったです(これが老人同士のへタレテニスだと、1時間も打ち続けられないと思うので... これはもうテニス部発足+部活にしたいほど楽しめました(^^)

テニスの後うちで冷たいビールを飲みながら、ちょうどダンナとジャックがカナダに行っていて不在なことをよいことに、二人で即席カナッペや春雨サラダや鶏の竜田揚げなんぞをつまみに晩御飯を食べていたのですが、つまみ系+お酒で多分8,000カロリーは軽く越えている晩御飯を食べたせいで、まるで妊娠6ヶ月ぐらいのお腹に!!今週の木曜日には人と会う予定があるので、できるだけベストな自分になっていなければ!!とあれだけ先週からずっと心にとめておいたのに、なんたること!!小太りなアジア人のイメージでは絶対に勝ち残れないな~ウウム(苦笑)

運動したからといって、晩ご飯に8,000カロリーも食べてはいけない、という教訓でした。

それにしても、テニスってこんなに全身を使うスポーツだっとは!!右利きなので右腕のスポーツというイメージだったのが、ボールを打ち返す際に全身(腕、腹筋、足の筋肉)を使っているのが自分でもわかりなんか気持ちいいじゃん、テニス!!とテニスの魅力再発見でした。S ちゃんのお母さんは、お年寄り相手(自分)でも手を抜かずにプレーしてくれて、しかも思いっきりコートの中を走ってボールに食らいついていて、おぉ~若いっ!!と感心させられました。自分がもっと上手だったらどんなボールも目の前に全部返してあげられるのですが、実際には左右に散らし過ぎてゴメンナサイ、状態。次回はもうちょっとボールを目の前に集められるように頑張ります。

2012年6月2日土曜日

ガリ勉君だけじゃない、ハーバード大学

ビル=ゲイツもスティーブ=バルマーも、マーク=ザッカーバーグも通ったハーバード大学。知り合いでハーバードを出た人を数人知っているのですが(そのうち一人は確か東大→ハーバードだったような)ハーバード大学の入試情報や、合格者への経済的支援システム等の情報を読んでいたら、本当に頭がよくて将来性のある学生にとってはこんないい大学もないだろう、というほどよくできていると思いました。この大学に入るような子供達はみんな相当頭がいい上に、プラス α(アルファ)な何かを持っている子達が多いんだな、と思いました。

でも、そのプラス α は単に学校でぶっちぎりでいい成績を取っているだけじゃなく、課外活動での功績・業績だったり、外国語がしゃべれるとか、外国で暮らしたり活動したりとか、特許の一つも取れそうな発明をしていたり、次期オリンピック代表みたいなアスリートだったり、というレベルのプラス α な模様。裕福な家庭に育っている子供の方が色々な面で有利なのも頷けますが、貧しい家庭に育った子供でも、その頭脳と才能で入学試験をパスする子供に対して、既に過酷な障害物を乗り越えて来たことを評価して色々な援助をしてあげるというのもいいシステムだなと思います。

そんなこんなで、興味本位でハーバードに入る方法なんぞを検索していたら、ちょっと古いブログですが日本語で読めるサイトを発見し、読んでみるとなかなか面白くて参考になりました。特に、ハーバード大学入試は、キャラで勝負 というブログは、ガリ勉君だけじゃないハーバードの合格基準を垣間見る内容でした。

ところで、ハーバードへの入り方を調べていた時に、最低でも二ヶ国語ができること、という条件が書いてあるサイトがあり、旦那の友人で(二人ともアメリカ人同士の夫婦)ジャックと同い年の子供をフランス語で授業をやっている学校に入れている友人がいるのですが、こういうところから既に子供の将来への投資というか支援が始まっているのか... と、思いました。これまで、日本語・英語のバイリンガル教育には興味がなかったのですが、将来の大学入試の際に第二外国語の能力がそんなに問われるのならば、自分がしゃべれる日本語かダンナがしゃべれるスペイン語のどちらかを今ぐらいから教えても将来損はないかもしれないなぁ~という気が俄然してきました。極力習い事は避けたい(送り迎えとか、月謝など費用がバカにならないものは特に避けたい)と思ってはいるものの、案外長い目で見ると子供の頃の習い事は勉強だけじゃないプラス α を得る近道なのかもしれないですね。

ハーバード大学のサイト:
http://www.college.harvard.edu

ハーバード大学入試突破法(日本語で読めるハーバード入試情報)
http://ameblo.jp/harvard/

5歳4ヶ月、乳歯が抜けた日!

今日はジャックの乳歯が抜けた最初の日となりました。ジャックの友達も何人かは乳歯が抜けていて、ジャックも友達みたいに早く歯が抜けないかな~と楽しみにしていたのですが、5 歳 4 ヶ月にして初めて乳歯が抜け落ちました(^^)

アメリカでは抜けた歯を枕の下に入れておくと、Tooth Fairy (歯の妖精=親)がお金を置いて行ってくれるという習慣があり、抜けた歯を入れるかわいらしいバッグ(小さな袋)が売っていて、ジャックの Tooth Fairy bag もとうとう役に立つ日が来ました。カナダから戻って来たら、枕元に 1 ドル札を置いてあげる予定です(^^)

静かな土曜日 ~ 平均年齢 74 歳、年寄りライフに思う

昨晩からダンナがジャックを連れてまたカナダのお義母さん宅へ行っているので、今朝は猫三匹と金魚二匹との静かな朝。うちの猫三匹は三匹揃ってすでにかなり高齢の猫達で、猫の年齢換算表(人間の年齢相当に換算)によると、80歳と90歳。さらに自分の年齢を足して 4 で割ると、なんと現時点での平均年齢 74 歳の年寄り一家(^^;;

ふと、先日一緒にランチをした同じ会社で同い年の N さんとの話を思い出し、まっとうな人生を送っていれば、N さんのように今頃子育てもほぼ終わりに近く、穏やか~な日々を送っているべきところなのに... と、ちょっと遅めのスタート過ぎたかな?と改めて思ったり。自分ぐらいの年齢になると、中年ではなく老年グループ=お年寄りの仲間入りの方が圧倒的に近いのですが、子供が小さいので、子供の世界と老人の世界の両極端な世界を行き来するなんとも不思議な生活をしているな~>自分、と思います。
根が怠け者な自分としては、うちの猫達みたな生活=起きて、ご飯食べて、昼寝して、ご飯食べて、寝る、が理想なのですが、なかなかそういう生活に入れないのが現実ですね。猫達は朝ごはんの後、一様に丸くなって寝始め、その姿を見ているだけで心地よく眠くなってきます。
若い頃は、飼い猫人生=誰かが自分の面倒を一生見てくれるという安心感のある人生に憧れたものですが、50 歳、60 歳になっても、さらに 70、80 歳になっても一人で生きている人達がたくさんいて、その中でもさらに一人ぼっちで生きている人達は誰にも発見されずに一人で亡くなっていたり(孤独死)と、現実はなかなか厳しいです。そんなことを考えながらうちの猫三匹を見ると、80 歳、90 歳になった今、雨風にさらされることもなく、飼い主一家に守られながらガツガツ餌を食べ、金魚の水槽の水を飲み、時々テーブルから食べ物を盗み食いしている彼らこそ、自分が憧れた飼い猫人生をまさに地で行っているな~と羨ましく思います(^^)猫の寿命的には向こう 5 年ぐらいのうちに一匹、また一匹と逝ってしまうのだと思いますが、彼らの最期を見届けたら、ほっとするのかもしれない... というちょっと複雑な心境でもあります。

2012年6月1日金曜日

がっつりロブスターディナー(^^)

金曜日の夜は久々に出張中のまみりんさんと二人っきりで、ここ数年私達のお気に入りシーフードレストラン Blueacre Seafood Restaurant へ、ロブスターディナーに行って来ました(^^)毎回日本からお客様が来たり、まみりんさんが出張に来るたびに足を運んでいるこのレストラン。雰囲気もよく、いつ来ても新鮮なロブスターがリーズナブルなお値段で食べられるのは嬉しい限り(^^)


このレストランについては何度もこのブログでも紹介していますが、クリーンなイメージ、カジュアル~フォーマル、どちらにも使える雰囲気や、緊張しすぎない程度の高級感(ネクタイ締めてジャケット着用でないと入れない、という緊張感がない所)も気に入っています。


キッチンからはサービスでスモークサーモンパテのカナッペが出てきたり、ビールを頼んだら、これまたサービスでサンプルを二種付けてくれたり、とちょっとしたサービスも嬉しかったです。そして身がプリプリのロブスターも相変わらず期待を裏切らない美味しさで、スパイスやら余計な味付け無しでシンプルなロブスターにレモンを絞っていただくだけで本当に美味しゅうございました(^^)


Blueacre Seafood Restaurant
http://blueacreseafood.com/

遅かれ早かれ... 膝コツンして電子レンジでチン(^^?

昨晩はまみりんさんや同じ会社のみなさんとイタリアンレストランでお食事をし、その後、日本から出張中の T さんも交えまみりんが日本で所属している「遅かれ早かれ会」第一回シアトルミーティング?が真夜中過ぎまで行われ、ほろ酔い気分で家に帰ったのが午前1時近くとなってしまいました。ごめんね、ジャック、昨日はマミーがお外で飲んだくれていて(^^;;

色々と面白い話が目白押しだったのですが(おぬしもワルよのぉ、みたいな話も多々あり)人と話す時には、90度の角度に位置して話すと会話がスムーズに行く、という話と、膝頭がコツンこつん当たる位置にジワジワと詰めて行き、コツンコツンするのは愛情表現の一種らしいのですが、酔っていたせいもあり、電子レンジでチンの意味はオバちゃまにはいまいち理解できず(笑)でも若い人達と一緒に話をしていると、へぇ~面白い~と思う事が多々ありなかなか刺激になりました(^^)

ところで、普段から快食快便な自分なのですが、たまにお酒を飲むとお腹の調子がさらに絶好調になり、今朝は朝から胃腸スッキリな一日でした(^^;; 同じように大酒を飲むとお腹の調子がすこぶるよい!という知り合いがいて、時々飲み過ぎない程度にお酒を飲むのは胃腸の働きによいのだろう、とさらに確信を深めた朝でした。

現代の名言:エリック=シュミット

現代の名言だと思った一言 "Get on a rocket ship."

最近株式公開をして、インターネットバブル再来かと思ったら、おもいっきり IPO 価格割れしている Facebook ではあるものの、Facebook で COO(最高執行責任者)を務めるキャリアウーマンの、シェリル=サンドバーグ(Sheryl=Sandberg)氏のハーバードビジネススクールの今年の卒業式のスピーチがなかなかよくてアメリカ国内で注目を浴びています。自分が所属する組織のジェネラルマネージャーも女性なのですが「20分間ビデオを見る時間があったら、是非このビデオを見てみて」というメールが来たので見てみたのですが、若くして(自分より3歳年下)Facebook の COO になった彼女のキャリア転向の軌跡や、彼女が影響を受けた人々の話が興味深いです。

彼女のスピーチの中で名言だと思った言葉は、彼女がグーグルの(当時 CEO だった)エリック=シュミットに言われたという "Get on a rocket ship." です。彼女のスピーチ自体が注目を浴びていますが、この名言を言い放ったグーグルのエリック=シュミット氏がやっぱりスゴイな、と思いました。もし自分がどこかの会社の面接で、Get on a rocket ship と言われたら、やはりその会社に行ってしまいそうです(^^)

シェリル=サンドバーグ氏のスピーチを聞いた後に、ふと以前に見た映画、ソーシャルネットワークの中で、ハーバードの学長だったローレンス=サマーズ氏が言った名言(あれも心に残る名言でした^^)を思い出しながら、ハーバードってやっぱりすごいな、と思いました。自分は教育ママでは全然ないのですが、それでも自分の子供がハーバードに行けるほど賢く育ったら嬉しいだろうなぁ~と、そこはかとなく思う親心でした。


シェリル=サンドバーグのハーバードでのスピーチ(2012年5月)


映画「ソーシャルネットワーク」の感想
http://underfifty.blogspot.com/2011/02/blog-post_28.html

Lawrence Summers
http://en.wikipedia.org/wiki/Lawrence_Summers