2012年5月31日木曜日

やはり他人が聞くと笑い話...なの?

今日のランチタイムに、先日の足裏マッサージ処での恐怖体験を同僚+上司に話して聞かせたら、7 人のうちの 4 人いる男性陣は、足裏マッサージで何故にほとんどハダカ?と、驚愕の恐怖体験に共感を覚えるというよりは、なんかみんな大笑いしていて、ほんっとに怖かったというのが伝わったのは、女性社員二人だけだった模様(ーー;

全員妻子持ちなので、足裏マッサージに奥様が行くような事があったら、絶対にテーブルを選ばないこと!と言い聞かせていたランチタイムのひとときでした。

同じチェーン店のカークランド店を利用しているという同僚の M さんも、絶対ちょっとお触りマッサージですよね、と言っていたので、やはり若くて細身な M さんも似たようなモミモミ攻撃を受けている模様。

ところで、実際にどのくらい恐怖だったかと言うと、実はおじさんに両脇の下に手を入れられ、両脇を同時にマッサージされるという(どんなマッサージなんだー!?)目にも遭ったのですが、通常の精神状態でこんな事をされたらくすぐったさのあまりに半径1m以内に近寄れないぐらい暴れていそうなのですが、恐怖と緊張でコチコチに固まっていたので、全然笑えない状態でした。あれはあわよくば胸モミマッサージでも企んでいたのではないか?と今さらながら思いました。

Visual Studio 2012 RC リリース(^^)

Visual Studio 2012 RC、やっと本日リリースとなりました(^^)うちの製品なので Win 8 よりも声を大にして宣伝したいところですが... 最近は Windows のリリースケジュールに合わせてリリースするのが主流になりつつあるので、世間一般的には、Win 8 出ました~!!という方が VS よりは大きなニュースなのだと思いますが、これでまた一つリリースが終わり残すところは RTM 版のみ。だいぶ父子家庭化が進んでいましたが、あと一頑張りでこのプロジェクトも終わりです。

Visual Studio 2012 RC リリース(^^)
http://www.microsoft.com/visualstudio/11/ja-jp/downloads

Windows 8 Release Preview リリース(^^)
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/release-preview

2012年5月30日水曜日

子供の成長 & I like me :-)

今日会社に4日ぶりに来たら、Facebook のビデオ見たよ~と何人かの同僚に声をかけられ、子供の話になりました。Facebook にジャックが自転車でおもいっきりコケる姿のビデオがあってそれを見た同僚や友人達と、子供達が成長過程で乗り越えたり達成したりすることを親としてどうガイドして行くか、みたいな話をキッチンエリアでコーヒーを飲みながらしていました。自分でウンチが拭けるようになったり、自転車に乗れるようになったり、泳げるようになったり、読み書きができたり、電話をかけられるようになったり... そのうち車を運転するようになったり、赤ちゃん~20歳ぐらいまでの間に学ぶことって本当に大きいな~と思います。

ところで、先日ジャックとまた寝る前に笑い話やら小話をしていた時のこと。何かの拍子にジャックが「I like me」(自分の事が好き)と言うので「えぇージャックもー^^?マミーも I love me だよー」と言ったら「I don't "Love" me but I like me」とのこと。子供時代というのは何かにつけて「私なんてどうせ...」とか「ボクなんて全然ダメなんだ...」みたいなセルフイメージに悩む子供が多かったりするので、自分の事が好きというのはとってもいい事だな~と思いました。うーん、ジャックはマミーの子だね~(^^)と思いました。ティーンになってもいくつになっても、自分の事が好きな子でいて欲しいなぁと思います。

I Love me... と言えば、今週はまみりんさんが出張でシアトル入りしているので、一緒にお食事+飲みに行けそうで楽しみです(^^)こちらも積もる話があるので楽しみにしていますね~!!

今日から仕事

4 連休の後の水曜日。朝一でまず上司とのミーティングをしていたら、昨日メールしたあの件なんだけど...と言われ、どの件??あれ??もしかして見過ごした??と思って話を聞くと、えぇーーそんな大事な件は緊急マーク付きで送ってくれればよかったのに... と思うような緊急案件。いや、休暇中にメールしたら悪いと思って... とすまなそうな口調の上司。とりあえず、ミーティングを早めに切り上げてもらって、緊急案件を午前中に片付けることができました(ほっ)

今日の予定を全然チェックしていなかったのですが、今日はランチタイムすらないほど怒涛のミーティングデー。どうりで周囲のみんなが「早弁」してたわけだ... と気づいた頃にはとっくにランチタイムを過ぎた時間。ミーティングの後、持ってきたお弁当を温め珍しく一人でランチでした。

一番忙しいピークは過ぎたはずなので、ここから先は残りの仕事を丁寧に片付けていくモードなのですが、それにしてもこのメールの数はスゴイ!!先々週あたりからメールに追いついていなくて気分的にはかなり忙しいです。

さて、遅めのランチも食べ終えたところなので、そろそろオフィスに戻って仕事、仕事。

2012年5月29日火曜日

連休 4 日目: 身も凍る恐怖の 30 分間

連休四日目の火曜日。緊急案件がいくつか入っていたので朝から仕事のメールをチェックしたり... と半分仕事モードながらも、午前中に年に3回ぐらい?通っている足裏マッサージのお店(北京ハーバルフットマッサージ)へ行ってみると... 毎度の事ながらポツリ、ポツリお客が入ってくるペースで静かな店内。マッサージコース A (75分、35 ドルのマッサージコース)を頼んで、半分眠りそうになりながらマッサージチェアーに横たわっていたらあっという間に 60 分経ち、いつもならここで首肩揉み用のマッサージチェアーに移動して最後の 15 分のマッサージを受けて終了なのですが、今日の担当のおじさんはなぜか「チェアー?or テーブル?」と聞いてきて、あたかもマッサージコース A に選択肢があるかのような口ぶり(と言ってもこのチェーン店のマッサージ師達は英語がしゃべれない事で有名なのですが)だったので、テーブルを選んでしまったら... その後 30 分は生きた心地がしないほど怖い思いをするとはその瞬間には思いもしませんでした(><)

普通のスパに行くとマッサージ師はだいた女性(In Spa を除き)がほとんどなのですが、この中国系マッサージは 99 % が男性マッサージ師。ある時は若いお兄さん、ある時は中年のおじさん、といった具合。60 分間の上半身+足裏+膝下マッサージでだいぶ体も柔らかくなった気がしてせっかくリラックスしていたのですが、一番奥にあるカーテンで仕切られたテーブル(マッサージ用の簡易ベッド)の上に、うつ伏せで寝てください、風な事を言われ、ベッドの上に乗ると、まず、30 分 50 ドル、60 分 75 ドル、と耳元で言われ、え?A コースだったはずなのにいつの間にそんな話に?と思ったものの、既に 60 分のマッサージでいい感じだったので、じゃあ 30 分で、と商談をつけると、今度は、私の T シャツを引っ張り「Take it off, take it off」と言い、次にトレーニングパンツを指差し「Take it off, take it off」と言って去って行きました。きっとマッサージ用のガウンでも取りに行ったのだろうと、そのまま待っていると、手ぶらで戻ってきたおじさんが、またしても私の着ているものを指差し 「Take it off, take it off」というのでガウンか何かないの?と聞いても英語が通じず。さらにおじさんは一旦どこかへ行って戻って来て、脱げ、脱げと言うので、え?ちょっと、何か他に着るものはないの?と聞くと、足元に丸くたたんであったタオルを指差し、これをかけるから、ってな事を身振り手振りで言うので、仕方なく下着オンリーにタオルをかけて待っていると、今度は、なんとぶらじゃーのフックを外そうとするので、ええぇぇーーーっ?マジですかーーー?と。カーテンの向こうにかすかに聞こえる他のお客さんの声だけが心の支えというか、iPhone は靴下と共に靴の中だし、何かされそうになったら警察に電話できるのか?それともいつもジャックに護身術として教えている必殺タマ蹴りを自らやらねばならない日が来てしまったのか(せっかくここまで人生順調だったのに、とうとう自分もトンでもないオヤジの魔の手にかかってショックで自殺したりするのかも??それとも、何かされた時点でこのマッサージ店自体が中国マフィアの手下か何かで、通報したら家族皆殺しにするとか言われて帰されるのかも??ってか、生きて帰れないかも??とか思ったら、もうガクガクブルブルの域を越え、怖くて血の気が引いてしまいました。

そんな事とは露知らず、おじさんは手のひらのクリームを見せて、これを背中に塗ってマッサージするから、ぶらじゃーは外さないと...ってな事をやはり身振り手振りで言っていて、下手に今騒いで今殺されちゃったら元も子もないかも... 最悪の場合は、タマ蹴り(一生立ち上がれないぐらい蹴ってやる!)して、T シャツと iPhone を掴んで隣の隣のお店に駆け込んで警察を呼んでもらうしかない!と腹を決めて、背中のフックを外したら、今度は横からブラを抜き取ろうとするおじさん(マジですか~???)逃げる時に手ブラでは抵抗時に不利なこと極まりないので、これだけは譲れず、I want to keep it と相手が英語がわかろーがわかるまいが、ガンとして押し通したら、おじさんも大人しく背中のマッサージを開始。そこからの 30 分は本当に緊張の一言に尽きました。特に 15 分ぐらい経った頃に、店内にもう一人いたお客さんがお金を払って帰って行く声が聞こえ、唯一英語がまともにしゃべれそうなレジ&受付のおじさんが、さんきゅーかむあげーん(ありがとう、またきてね~)とお客を送り出してしまった後はもうほんっとに生きた心地がしませんでした。だいたい足裏マッサージに来て、ブラジャーのフックを外されるなんて思ってもみなかったので、後悔やら、お父さん、お母さん、先立つ不幸をお許しください、ってなことが頭の中を駆け巡ったり。

30 分間、おじさんは背中や、腰、そしてそこはむしろ腰というより半ケツ(?)では?という部分まで丁寧にマッサージをし、足も足裏マッサージとはかなり離れた太腿の付け根あたりまで丁寧にマッサージをしてくれたのですが、なにせ頭の中は被害妄想でパンパンに膨れ上がっていたので、緊張のあまり顔や体の筋肉が強張って最後の 30 分で相当疲れてしまいました(><)
30 分後、無事にマッサージが終わりおじさんが去ったところでササっと服を着てレジへ向かったのですが、こういうところには隠しカメラが設置してあって、今頃お着替えシーンがインターネットに流れていたりするのではないかー??などと考えればきりがないのですが、そそくさとお金を払い、チップを現金で渡し(カードで支払い OK なお店なのですが、チップだけは現金でマッサージ師本人に直接渡してください、というのがお店の流儀な模様)無事に足裏マッサージを後にしたのでした。

今回の経験から、ここのマッサージを利用する際には絶対にテーブルを選ばない事、何か別な選択肢もどきを提示されても、オリジナルプランに徹する事だな、と心底思いました。とりあえず、無事に家に帰れてよかったです... ほっ。

2012年5月28日月曜日

連休 3 日目: メモリアルデーは体育会系月曜日(^^)

メモリアルデーの月曜日で連休三日目の今日、雨が降るどころか、朝からなんかいいお天気。お天気が悪かったら、家でひたすらお掃除に励もうと思っていたのですが、予定を急遽変更し、ジャックの補助輪無し自転車乗り練習パート 2 でランチの後は会社のグラウンドにて練習。二日目にしてもう自分で乗り回せるようになったジャック!(よくできました^^!)自分も子供の頃に初めて補助無し自転車に乗れた時の記憶があるのですが、青色の小さな自転車で、結構派手に転んだ記憶もあり、一週間ぐらい苦戦した記憶があるので、二日で乗れるうようになったジャックはなかなかいいバランス感覚を持っているんぢゃないかな?と親バカですが思いました。ちゃんと乗ってる姿もかわいかったですが、思いっきり倒れてる姿もなかなかカワイイものがありました(笑)

次は少し大き目で、ブレーキがちゃんとついた子供用自転車を買いに行こうと思います。

ジャックの自転車乗り練習 Day 2 ビデオ

http://www.youtube.com/watch?v=FHUO4OZpoDU


会社のグラウンドでの練習の後は、テニスをしに、ジャックが秋から通う学校へラケットとボールを持って遊びに行ってきました。テニスは自分的には勝ち負けよりもラリーを楽しみたいスポーツ... なのにうちのダンナとプレイすると、彼は必ず勝つ事にこだわりすぎるのか?ただのノーコントロール野郎なのか?私がせっせと彼の目の前にボールを返してあげても、彼の打つ球はいつもトンでもない方向へ飛んで行き、ムカついてお返しにちょっと取りにくい場所を狙って打ち返すと走る素振りも見せない怠け者プレーヤー(ムキーっ!!)そんなこんなで、今日はジャック、ダンナと三人並んで壁打ちでした。ジャックの学校には屋根付きのスポーツエリアがあって、雨の日でもバスケットボールの練習やら壁打ちができるようになっていて、ジャックよりもむしろ自分達の方が夢中になって遊んでいましたが、久々に壁打ちができてとてもいい運動になりました。ほどよく運動した後は、近所のドーナツ屋さんでドーナツとコーヒーでしばし休憩(^^)


家に帰りついた頃、ジャックのクラスメートの S ちゃんのお母さんからテキストメッセージが入っていて、以前機会があったらテニスをしましょう、という話をしていたので、今日撮った壁打ちビデオを送ったら近いうちにテニスしましょう(^^!という話で盛り上がり、お手合わせいただく日も近そうで今から楽しみです(^^)


というわけで今日は体育会系なメモリアルデーを楽しみました。
明日もお休みの予定なのですが、家に帰って仕事のメールをチェックしたら、あぁ~っまたそんなぁ~っ!!というようなメールがスペインから来ていたのでそちらの方を片付けなくては...



IKEA のレストラン

IKEA 店内のレストランと言えばミートボールなのですが、サーモンのサラダやシュリンプ(小エビ)のオープンサンドイッチもヘルシーでお気に入りの一品。レニア山方面へ行く時に、通りがかりでもあるので、時々ランチやらディナーに立ち寄ることもある IKEA。家具類を買うよりもレストランに立ち寄る回数の方が断然多いのですが、金髪+青い目のスウェーデン人って見た目だけでなく食べ物もお洒落なのかも^^?と勝手に想像してみたり...

2012年5月27日日曜日

連休 2 日目: ヘアカット & 補助輪無しで初乗り

今日は午前中はのんびり家で過ごし、午後にはまずジャックの髪がかなり伸びていたのでヘアカットをし、その後は懸案事項だった、補助輪無しで自転車に乗る練習をしに、ジャックが 9 月から通う学校の校庭へ。転んでも泣かなかったら 25 セントコイン、もしうまく乗れたらご褒美をあげる、という約束がよほど効いたのか(^^?最初からやる気満々のジャック。人生の中で、いくつか節目になる出来事があると思うのですが、自転車を補助輪無しで乗れるようになるのも、その一つかな?と思います。
3 歳の頃に買った自転車はサイズ的にはジャックにはもうかなり小さいのですが、地面に近いので、ジャックも多少転んでも怖くない模様。補助輪無しで乗る練習にはちょうどよいので、この自転車が乗りこなせるようになったら、もう一サイズ大き目の自転車を買ってあげる予定です。

本日の練習の成果:




2012年5月26日土曜日

連休 1 日目: Ipsut Creek

Carbon River へ行く途中に古い橋がかかっているのですが、そこからの眺めがなかなか必見!ただし高所恐怖症の人(自分もその一人)にはちょっと怖すぎるかも?橋の手すりはかなり低くて、手すりの間からカメラが滑り落ちそうでドキドキしながらの一枚。

ロープで橋の上から下に下りる練習をしている息子(?)と、コーチ(お父さん?)がいたので彼らをしばらく見学していたのですが、こういう事を教えられるお父さん?(コーチ?)ってカッコいいよなぁ~と思います。高所恐怖症なのですが、万が一の時に、ロープの使い方や基本的なクライミングの基礎を知っていたら便利そうだな、と思ったので、REI あたりのインドアロッククライミングをそのうち試してみようかな?と思っています。

ジャックを連れて山に行ったりする事が多いのですが、毎度、山で遭難したり、道に迷ったり、川に落ちたりしたらどうするか?ということをダンナと二人でよく話して聞かせています。遭難事故に遭った際に、サバイバル知識やちょっとしたアクションが生死を決める (映画「127 Hours」じゃないですが)事が実際に多々あると思うので、子供の安全のためにも、サバイバル知識は色々と身に付けておきたいな~と思います。




連休 1 日目: Carbon River 半日キャンプ

今週末はメモリアルデーの 3 連休+休暇の 4 連休なので、ここのところの睡眠不足を解消するべく、たっぷり寝るぞー!!と思っていたのですが、土曜日はかなりいいお天気だったので、お昼過ぎから Mt.Rainier National Park の中でもシアトルからわずか1時間ちょいで行ける Carbon River エリアへ半日キャンプに行って来ました。
Carbon River でのキャンプについては以前にもブログに書いたのですが、手軽に行けてしかもキャンプファイアーをするには絶好の場所なので、これから夏にかけておススメの場所です。ワシントン州でこれまで行った湖の中でも一番キレイだと思った Mowich Lake もリピーター向けでおススメなのですが、ここは 7 月までは Closed とのことなので(多分まだ雪で道が閉ざされている?)7 月以降に行ってみたいと思います。
土曜日はさすがにお天気もよくメモリアルデーの連休の週末でもあるので Mt.Rainier National Park Carbon River Entrance の入り口付近の道路(一本道)には車がズラリと並んでいました。
怠け者一家なので、いつも午後 2 時過ぎ頃に到着なのですが、キャンプ場もホテルと一緒で午前 10 時に来たら前日からキャンプをしている人達がまだいたりで、いいスポットが埋まっている確率が高いということを考慮すると、この午後 2 時頃到着... は結構な確率でいいスポットを見つけられる時間帯かな?と思います。
アウトドア系も好きなのですが、年をとったせいかホテル滞在型の休暇の方が好きなので、テントで寝泊りするキャンプにはあまり興味のない自分。でもキャンプファイアー作りは大好きなのでジャックとせっせと枯れ枝を拾っては積み上げていました。一方ダンナは、火をつけたがるものの、火がついたらいつものように一人優雅に読書モード。
今回は焼き物系の食べ物すら持って来なかったので(朝寝坊一家なので^^;)残り物のご飯と、残り物のトンカツをアルミフォイルに包んで温めただけなのですが、それだけでもとっても楽しい(美味しい)Day Camp でした。キャンプファイヤーの近くにはテーブルにちょうどよさそ気な切り株もあり、トンカツディナーの出来上がり。

夕方 6 時頃にはテントも片付けて明るいうちに帰宅できました。
ジャックの 「トラ さん」 チェアー。かわいいので気に入っていたのですが、ジャックも大きくなってきたので、この椅子も今年いっぱいかな?

レニア山リピーター向け ~ Carbon River & Mowich Lake その 2

レニア山リピーター向け ~ Carbon River & Mowich Lake その 3

2012年5月25日金曜日

むしろなつかれている^^?

某氏には色々な目に遭わされてきたものの、悪い人でないことだけは確かで、今日も何度もうちのオフィスに話にやってきたのですが... 三時のおやつの時間を過ぎたあたりには、お茶菓子を持って来てくれたり... その手がきれーなのかどうなのかはわからないけれど、結構イケるよ、とガツっとクラッカーを一つまみ置いていってくれたので、礼儀としてありがたく頂きました。
昨晩帰る際にこの次何かまた間違ったら、ランチを奢るべし!と釘を刺しておいたからなのか?それともむしろなつかれているのか^^?

さて、今日はもう仕事も早めに切り上げて家に帰って久々に夕飯でも作ってあげるとしよう!!

寝覚めスッキリのはずが...

昨日は久々にまともな時間... と言っても夜9時過ぎに家に帰り、まっとうな時間に寝たので、いつもより寝覚めスッキリな朝を迎えたのですが... 夜中にメールをチェックしていなかったら... おぉー朝一からこんなのが来ているーーー(夜中に見てたらスペインが土曜日になる前に返事ができたのに、と思うと早く寝たのが悔やまれます)

さて、どこがおかしいのかチェックせねば...

2012年5月24日木曜日

ポップコーンチキンの真髄 & Wal-Mart

今日は久々に現ランチ仲間=同僚+元ランチ仲間(元上司や元同僚)とSzechuan Chef (川覇王) でランチをしたのですが、ここの鳥のから揚げがとにかく美味しいのです。元同僚が勝手にポップコーンチキンと呼んでいるのですが、注文する時にポップコーンチキンと言うとわかってもらえるので、メニューで見てもわからない場合には試してみてください。

カラっと揚がったチキンにネギといんげん豆(かな?多分)と唐辛子が添えてあるのですが、揚げ具合といい、塩加減(やや塩味が濃いですが、そこがまた美味しい)といい、白いご飯にポップコーンチキンだけでもシアワセな気分になれます。

でも私の一押しはやはりここの麻婆豆腐。自分の中ではイーストサイドではここの麻婆豆腐が一番美味しいと思っているのですが、今日食べてみて、やっぱりここの味が一番だな!と思いました(^^)


Szechuan Chef (川覇王) がある一角は、K マートが遥か昔に撤退して以来さびれたエリアだったのですが、Wal-Mart の新規出店が決まってからしばらく激しく工事をしていた時期を過ぎ、店舗には既に Wal-Mart のサインも取り付けられていました。Wal-Mart ができたらさらに人がたくさん集まってきて、Szechuan Chef も商売繁盛になりそうな予感(行列ができるお店になったりして?)


Szechuan Chef (川覇王)
15015 Main Street
Bellevue, WA 98007-5229
http://www.szechuanchefbellevue.com/

粋なはからい(^^)

結局昨日は家に帰る暇もなく朝3時頃まで仕事でした。昨日夕方に旦那とジャックがケンタッキーフライドチキンを夕飯に差し入れに来てくれたので辛うじて子供の顔を見たものの、ほとんど父子家庭状態。

そんな生活ぶりを Facebook で嘆いてみたせいなのか?それとも真夜中過ぎにもガンガン続いていたメールのスレッドを見てなのか、今朝(オフィスにあるベッドで)目が覚め、寝ている数時間の間に入ってきたメールをチェックしていたら、うちの上司から、長時間労働の埋め合わせに、来週好きな日に休んでいいよ!この休暇は会社持ち(=休暇取得の申請なしでOKのボーナス有給休暇)だからね!とのメールが入っていました。なかなか粋な計らいに日頃の疲れがちょっとだけ取れた気がしました(が、かなり疲れているので、ありがたく今週末は4連休にさせていただくことにしました)週末はたっぷり寝たいぞ~!!

2012年5月23日水曜日

18時間後…

朝九時からスペインのベンダーさんと定例のオンラインミーティングをやって、そのままどっぷり仕事モードで家に帰ったのが翌日の午前3時。残り物を温めて夕食を済ませたら、もう3時半。ここから9時まで寝れば5時間半の睡眠。

またしても会社で半日以上費やしてしまいました。旦那と自分が同時期に忙しかったりするともう最悪この上ないのですが、忙しい時期も今月来月とどんどん減っていくはずなので、今週を乗り切ったら、なんとかなる?かな?

おっと3時半。そろそろ寝なくては!

2012年5月22日火曜日

オフィスから脱出

ドアが閉まったままの自分のオフィスから出られずにいたら、某氏再来。ドアを開けて入って来たので、彼が出て行く時に一緒に(コーヒーを取りに行くふりをして)出て、会社のキッチンに備え付けの薬箱から消毒液を含んだ CLEAN WIPE (ミニ ウェット ティッシュ)をガツっと鷲づかみにしてオフィスに戻って来ました。

奇しくも某氏本人の手によって救出されてしまったけれど、また閉じ込められる危険性も考え、当面オフィスのドアは開け放しておくことにしよう...

ひぃぃ~っ、食べないでぇ~っ!!!

(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル
  (((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル
    (((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル
      (((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル


ランチの後... といってもすでに二時間は経過したであろうと思われる昼下がり...
某氏がうちのオフィスに某件について話しにやってきたときのこと。ちなみに某氏は、よく見ればわりと顔立ちも整っている方で、決して不細工な男でもなく、ピシッとした正装をさせたらかなりイケて見えるはずなのですが...

うちのオフィスに入ってくるなり、おもむろに指を口の中に突っ込み、私にしゃべりかけながら奥歯かなにかに挟まっているらしい何かを取ろうとしている様子は見るに耐え難いものがあったのですが、指の動きから、彼が、その奥歯かなにかに詰まっているらしい食べカス?もどきをつまんだ次の瞬間...

            嗚呼あああああっーーーーーーーーー
          なんか食べてるーーーーーーーーーーーーーーーー!!(ひぃぃ~っ、食べないで~っ!!!)

思わず目をそらし画面に集中したら、背後にやってきて、何事もなかったかのように仕事の話をして帰って行ったのだけれど、彼が自分のオフィスを出て行くとき、その手でドアを閉めて行ってしまったので、部屋から出られましぇん(涙)

彼のあの指が触ったドアノブを触るのか??>自分

昨日の朝のミーティングでも、私の斜め向かい側でハナをほじっていた某氏よ!頼むから、最低限のデリカシーってものを持ってくれーーーー!!!

肥満細胞腫

うちの猫(オス推定16歳、通称ホワ、別名ミッカーライレックス)の顎の下にある小さなプニプニした球体はどうやら肥満細胞腫な模様。高齢の猫にできやすいらしいけれど、なんかここ数ヶ月で大きくなってきた気がするので、近いうちに動物病院へ検査に連れて行くことにしよう...

なんだかんだ言って、ホワちゃん(猫)は自分の人生のパートナーとしては一番長く一緒に暮らしている家族。一緒に日本にも一年住んだし、前に飼っていた超賢いメス猫が13年の生涯を閉じた後から、ずっと一緒に暮らしていて、ジャックが物心着くようになってからは「He is my my cat!」 とか「He is my best friend!」 というほどなついている猫。

摘出手術で多少お財布に負担がかかりそうではあるものの、とりあえず大事な自分の家族なのでこの週末にでもかかりつけの動物病院へ連れて行ってみようと思います。

http://www.petwell.jp/disease/cat/himansaiboushu.html

2012年5月21日月曜日

ヒゲが...(><)

毎日伸びてくるんですけど...
更年期の男性ホルモンの働きって不思議です。腕や足の毛は毛根細胞の細胞分裂回数の限界まで逝ってしまったかのように生えて来なくなったのに、油断するとヒゲ面で出社してる自分>やばっ(><)

『男性ほど濃くないですが、女性でもヒゲは生えます。』
http://ameblo.jp/rd-hamamoto/entry-11068389073.html

『女の人も男性ホルモンが多い方が元気がいい。閉経後の女の人は少しヒゲが生えていますからね』http://www.kachispo.com/k/1045/

FB 株2日目もさらに落ち込み中…

朝から雨の月曜日。

FB 株、公開日に少々買ったので朝から株価をチェック。おぉー、浮かないお天気同様に 2 日目にしてさらに下がっている~。Facebook の Friends はどこへ?という見出しのように、何十万、何百万人のユーザーを持っていても(半数以上は子供達だと思いますが)=ロイヤルカスタマーというわけではないという構図にこの株価はマッチしているような気がしますが... とりあえず小口ながらも株主の一人なので... 予想としては、29ドルぐらいで安定するか、あるいは19ドルぐらいまで下がるか?(19ドルまで下がったらもうちょい買い足すかな?)などなどニュースを見ながら考え中。

さて、朝一のミーティングに行かねば~

2012年5月20日日曜日

未曾有の漢字ブーム、マーク結婚、日蝕、初プレイデイト

今日はあいにくのお天気だったので、日蝕用眼鏡で日蝕の観察はできなかったものの、夕方頃あたりがいつもより薄暗くなり、その後また明るくなったので、あぁ日蝕が終わったんだな~と、晩御飯を食べ終わったあたりに外を見ながら思いました。


ところで、ジャックは今、未曾有の漢字ブーム中というか、自分が持っている文庫本をパラパラとめくっては「ね?これパワーレンジャーのシンボル?」と。ジャックが書いた漢字やらときどき平仮名カタカナが交じった紙を拾って読んでみると... 超能力、未来人、来た? 仲間、出前、東、等々。近くには「涼宮ハルヒの憂鬱」の文庫本が転がっていたり(あぁ、これを書き写してたのね^^;;)パワーレンジャーの新シリーズ、パワーレンジャースーパーサムライにこれまで以上に難しい漢字が出てくることもあり、日々漢字の練習をしているジャックです。この漢字ブームが一体いつまで続くのかわかりませんが、日本語教育にはほとんど力を入れてこなかったけれど、興味があれば自分で勉強するものだな~と怠け者な親としては内心ニンマリしています(^^)


それから今日は以前ブログに HBO の人気テレビドラマ「Game of Thrones」の話を書いた際にコメントをいただいた方から、原作の日本語版をお借りするついでに、この秋からジャックと同じ学校に通う息子さん(R 君)とうちのジャックの初プレイデイトでした。会話は到底無理でも、日本語で自己紹介ぐらいはできるように、と短い日本語を教えておいたら、最初は恥ずかしがっていたものの、なんとか名前と年齢は日本語で言えました(^^)さすが男の子同士、ほどなく一緒に遊び始め、ベルビュースクエアのプレイエリア内を元気に走り回っていました。お天気がいまいちということもあり、屋内のプレイエリアはかなりたくさんの子供達で混雑していたのですが、ジャックも R 君もよそのうちの子供達も交えて遊び始めたりして楽しかったようです。今通っている保育園・PreK/Kinder のクラスメートのうちうちのジャックと同じ学区にいる子の数は少ないので、新しい学校でも今日みたいにすぐに友達ができるとよいなぁ~と思います。


今日最後にして最大の話題は、Facebook の CEO の Mark=Zuckerberg 結婚のニュースでした!例の中国系でハーバード出身の彼女と 9 年越しの交際の末挙式を挙げたというニュースが流れていました。これでさらに ”ご祝儀買い” が増えて株価が上がったりすると嬉しいのですが、月曜日の株式市場の動向が気になるところです。不思議なもので、結婚する相手によって男の株は上がったり下がったりするものだと思うのですが、少なくともいかにも豊胸手術系の金髪のおねーさんと結婚しなかったのはマークのポイントをちょっと上げたかな(^^?と個人的には思います。

2012年5月19日土曜日

読書:名探偵コナンを越えてる(^^) "万能鑑定士Qの事件簿"

読書感想を書こうと思っいるうちにすっかり時間が経ってしまいましたが...
MVP サミットの時にご夫婦揃って MVP で友人でもある松本夫妻からいただいた「万能鑑定士Qの事件簿」(1、2巻)。実は松岡圭祐さんの作品を読んだのはこの本が初めてだったのですが、日本にいた頃宮部みゆきさんや桐野夏生さんの作品が好きだったので、松岡さんは難なくストライクゾーンでした。

とはいえ、1ページ目からグイグイ引き込まれて行ったか?と言われるとそういうわけでもなく、文体やストーリーに安定した実力を感じながらも、一巻の途中ぐらいまでは割と普通に読み進んでいたら『偶数に5の倍数をかける時のコツ』のところで思いっきりハマり、そこから先はかなり期待に胸を膨らませながら読みました。理数系のネタは結構好きな方なのですが、瞬時に数式が頭に浮かんで来なかったのは、数式を日本語で説明されることによって脳内での思考回路が混乱したというか”偶数と5の倍数をかける時に偶数の2 だけ先にかける”(万能鑑定士Qの事件簿 I より)??ってどぉいう意味?としばし考えました。でも数式にしてみたら、なんだー!そういうこと(^^!)と。その瞬間に学生時代に数学ができなくて苦労していた人達の気持ちがちょっとわかった気がしました。(きっと先生の説明を聞いてもロジックがわからず、あれ?それってどういうこと?と思っているうちに授業が終わってしまっていたに違いない…と)第一巻で、35×28 や 25×32 や 862×5 が瞬時に暗算でできる喜びを味わえるとは思っていなかったので、ちょっと小躍りしてしまいました。この部分がなかったら多分後半への期待が半減していたような気がします。

ノリ的には名探偵コナン君の美少女版的な感じかな?と思うのですが、コナン君の推理よりもっとリアルな詳細が描かれ、「面白くて知恵がつく 人の死なないミステリ」という宣伝文句は結構いい線突いているな、と思った2冊でした。強いて言えば、宮部みゆきの作品にあるような、最後がまたスカッといい感じに終わるのかな?と思ったら(ネタばれ気味ですが)お師匠様が悪人だった的終わり方で、そこはちょっとだけ惜しいな、と思いました。シリーズとして何冊も出ているようなので、きっと傑作な話も中にはあるのかな^^?と。東野圭吾さんの作品にはピンと来るものがなかったのですが、松岡圭祐さんの作品はこれからもチェックしてみたいと思いました。

2012年5月18日金曜日

植物の育つ家(部屋)& 打たれ強い植物

植物の育つ家、動物が集まる家はいいエネルギーに満ちているに違いない!と信じているのですが、うちのオフィスにある植物はしぶといというか打たれ強いというか... 転んでもタダではおきないというか... 動物が飼い主に似るように、植物も持ち主に似るのだろうか^^?と思うほどしぶといです。

そのしぶとい植物は、去年の秋のオフィスの引越しの際に一時期家に持って帰っていたのですが、家に置いておくのも邪魔になり、会社に持って行こうと車で運んでいたら、カーブを曲がった瞬間に床に置いていた植木鉢が横倒しになり、茎がポキっ、砂は散乱... という状態に。

とりあえず散らかった砂をかき集め、ポキっと折れた茎や(元々は一本の大きな茎から伸びた)枝を拾い集め、生け花ならぬ「生け茎」のように、土に突き刺しておいたのですが... あれから数ヶ月... 根付くでもなく引っ張ると途中までしかない茎がスルリと土から抜けてしまうような状況ながらも水を吸い続け、いまだに健在な植物... 植物の生命力も結構すごいな~と思いながら毎日水をあげています。

ところで最近オフィスで育て始めたのが、パセリ。以前にもパセリを自宅で育てていた事があったのですが、グングン育つし、お料理にも使えて便利だったのでとても気に入っていました。結婚して旦那の家に引越した後はうちのパセリともお別れだったのですが、オフィスでしぶとく光合成を続ける植物を見て、ついでにパセリも育てよう!という気になり、先週種を撒いておいたパセリが芽吹いてきました(^^)

こちらもオフィスの窓から差し込む日差しを受けて順調に成長中。来週オフィスに来たらきっとさらに芽が出ているに違いない!と今から楽しみです(^^)


Facebook 株式公開

今日は Facebook の株式公開日ということもあり、ここのところ経済ニュースやヘッドラインニュースなどを見たり、米国証券取引委員会のサイトにあるFacebook の SEC ドキュメント や、巷の証券アナリストのコラムなどを読みながら、Facebook 株は買いなのか、傍観すべきなのか?ランチタイムにも同僚達と、買いなのか、傍観すべきなのか?という話に花を咲かせていたのですが...

『FB 株は自分の老後の貯蓄みたいな長期的な投資にはおススメできないが、短期的に利益を上げるには有効な株と言えるでしょう』という文句に背中を押され買ってみました。オンライントレードのアカウントにログインすると、すぐに FB 株の注文遅延のお知らせのメッセージが目に入り、公開初日で買いが殺到して購入が難しい状況を伺わせていたのですが... 注文直後にチェックしてみたら難なく購入(市場価格よりも高値をつけておいたおかげかもですが^^;;)

チームランチで 2 時間ほど外出している間に、終値はなんと IPO (売り出し) 価格の 38 ドルというなんとも拍子抜けな株式公開初日を迎えた Facebook。CEO の Mark=Zuckerberg の人望のなさなのか?Facebook も伸び盛りのピークを過ぎたからなのか?株式公開と共にさらに会社としての真価が問われるようになると思いますが、とりあえず株価が適当に上がったところで売れればオッケーということで、今後の動向が楽しみな FB 株です。

米国証券取引委員会のサイト
http://www.sec.gov/

Facebook の SEC ドキュメント

2012年5月17日木曜日

自転車復活

昨晩無事に修理を終えた自転車復活。
意外と簡単になおせるものだったようで、新品との交換ではなかったものの、もげたハンドルも、180度回転してしまっていた前輪も、ブレーキワイヤーの接続部品もすべて元通りに修理されて帰って来ました(^^)これで天気のよい日は自転車通勤ができそうです!

2012年5月16日水曜日

自転車、逝く(早っ)~ サービスプランは買うべし!

先月買った自転車、軽量で乗り心地もよく 2 週間ほど前に自転車通勤に初デビューだったのですが、そのデビュー当日、会社まであとちょい、というところで思わぬアクシデントに合い、実は先週末からお店で修理中で、今日引き取りの予定です(新品に交換かも?)

自転車が逝ってしまった日は、とても気持ちのいいお天気の日だったにもかかわらず、不覚にも交差点の真ん中で自転車から転げ落ちてしまい、信号待ちで止まっていた車のタイヤまであと 10 cmみたいな至近距離で冷や汗をかいたと同時に、自転車のハンドルがもげるという大恥をかいた上、膝を擦りむき、青あざもできて、近年稀に見る災難だったのですが...

ハンドルがもげた時点で、これは工場出荷時からの不良品だったに違いない、という思いと、これまでマウンテンバイクに乗っていたものの、ロードバイクは初めてだったので、もしかして乗り方が悪かったのかも?(ロードバイクってもしかして前傾姿勢で乗る事が多いからハンドルを思いっきり引っ張って、前輪を上げたりするような乗り方をしてはいけなかったとか??)

今回購入時にオプショナルの自転車サービスプランも買っておいたので、壊れた自転車をお店に持って行き、もうちょっとで死ぬところだった(とまでは言わなかったものの)公道で大恥かいてしまったぢゃないの!とゆるりと文句を言いながら担当のお兄さんと話していたら、サービスプランの領収書を見るなり、うちのサービスプランをご購入いただいているので何も心配は要りませんよ(^^!と、修理か交換か、あるいは返金もアリと対応がいっきにお客様の仰せの通りでゴザイマスモード。以前乗っていたマウンテンバイクも何年も壊れることもなかったので、デフォルトでついてくる保証以外サービスプランを買う必要はないかな?と思ったのですが、今回はサービスプランを買おいてよかった!とつくづく思いました。

ちなみに自転車が逝ってしまうまでの30分余りの間、日頃車で通る道を違う目線の高さで楽しみながらの自転車通勤はかなり楽しく、またとてもいい運動にもなったので、今月、来月とお天気のよい日にはなるべく自転車通勤にしよう!と思っています。

さて、そろそろ自転車を引き取りに行きますか...
いきなり逝ってしまった My 自転車が元気だった頃
http://underfifty.blogspot.com/2012/04/blog-post_08.html

2012年5月15日火曜日

映画:The Avengers (2012)

先週の土曜日のオレゴンの映画館で観た The Avengers。公開と同時に大ヒットで既に次回作の製作も決まっているのだとか。ジャックと自分はお揃いの The Avengers T シャツも持っているほど楽しみにしていた一本なのですが、自分には英語が早すぎて、みんながウケまくっている時に自分だけが笑ってなくて、あれ?また逃した?と思うシーンが結構ありました。横を見ると 5 歳児のジャックですら他の観客と同期して笑い転げていたので、多分アメリカ人にはわかるジョークなのかも?それでも「彼(ロキ)は養子なんだ」 と THOR が言う場面(ネタバレですみません)は私でも最高に笑えました。


MARVEL の映画は必ずスペシャルシーンが映画の終わり(スタッフロールの後)にあるので、観客のほとんどが、じっとスタッフロールが終わるのを待ち、ミニスペシャルシーンを見てから客席を立ったのですが、かたくなに動かないダンナと、ほぼ空になった映画館の中を走りまわるジャックと、もう一カップルの五人だけ、最後の最後まで見ていたら、ありました、ボーナスシーン Part 2。今回は二つあったという話を Facebook にも載せていたのですが、今日の昼休みにいつものランチ仲間とランチをしていた際に The Avengers の話になり「今回ボーナスシーン、二つあったけど、ちゃんと見た?」と、The Avengers を絶賛していた人に聞いたら、え??えぇーっ??という反応で、おぬしも見逃した一人でござるか(ウププ)とからかっていたら、もう一回観に行って来るよ!と真剣に言っていました。


その彼も、たくさん面白いジョークが詰まっていて、コメディというか可笑しい映画だった、最高!と言っていたので、やっぱりネイティブスピーカーばりのヒアリング力がないと聞き取れないジョークがあったんだなーと思いました。ちなみにうちのダンナも、かなり可笑しかったと言っていた上、今週中に今度はダンナの友人達とまた観に行くと言っていて、アメリカ人的にはかなりよい出来の映画だった模様。


自分の英語力はさておき、個人的な感想としては... 戦闘シーンがトランスフォーマーっぽくて、ちょっと長いというか間延びするというか... あとは IRON MAN のトニーとペッパーがなんかフツ~のカップルになっていて、二人の間の緊張感がなくなってしまったのがちょい残念でした。あまり書くとネタバレになってしまうのでこの辺でやめておきますが、アメリカ人達が絶賛するほどは絶賛できなかったけれど、映画館の大スクリーンで観るべき映画としては一押しの映画です。


The Avengers
http://marvel.com/avengers_movie/

2012年5月14日月曜日

母の日連休3日目:今回の収穫 & とうとうサイズ8!?

旅行中、消費税無しのオレゴン州のアウトレットモールでの収穫がかなりヒットだったのですが、その中でも キャンプ用のナイフ、フォーク、スプーンセットと、サラダ用食器セットは超お気に入りです。REI やらアウトドアスポーツ用品店に行く度にチェックしていたキャンプ用のナイフ、フォーク、スプーンセット。Seaside にあるアウトレットモール内のキッチン用品店に行ったら、ありました、自分好みのキャンプ用ナイフ、フォーク、スプーンセット!
お次はこちらのサラダ用食器セット。なぜこれがサラダセットなのかは謎ですが、大き目のボール、小さなカップ、塩コショウ用容器と日本酒でも入れたらちょうどよさそう?なソース入れ?がなんと 9 ドル98セント。こちらもキャンプ用ナイフ、フォーク、スプーンセット同様にセール品の棚にあり、これは絶対に持って帰りたい!と思い即決購入。 


あとはナイキで靴を買ったのですが、この間まで履いていたナイキの靴(サイズ7.5) だと親指がキツくて、今回はサイズ8 を購入。妊娠すると足が大きくなるという話はよく聞きますが、アメリカに来た当初はサイズ 6.5 だったのに、サイズ8って!? ジャックは自分が選んだ靴を私が買ったので、お買い物ヘルパーの称号をもらって喜んでいました(^^) 他にもジャックの服やら、本などを買ったのですが、消費税がないって素敵過ぎる~とつくづく思いました。


休暇最終日の午後、オレゴンで最後に買ったのがDaily Queen のソフトクリーム。逆さまにしてもクリームが落ちないという宣伝文句通り、逆さまにしても落ちないソフトクリームです。いつの頃からかアメリカのファーストフード店で売っているソフトクリームの中では DQ のソフトクリームが一番好きです。うちのダンナとジャックはチョコレートディップバージョンが好きなのですが、私はシンプルなクリームオンリーがお気に入りです。
 
連休最終日はほぼ移動中(ハイキングも含め)だったので、仕事関係のメールはチェックしていなかったのですが、朝方 TFS (Team Foundation Server)でバグをチェックしている夢を見て、やはり仕事からはそう簡単に逃れられないか...(^^;; と思いました。旅行のしめくくりは、以前頂上まで上ったこともある、セント・へレンズ山のこの一枚。これから夏に向けて、こんなにキレイにへレンズが見える日が増えていくと思います。とっととプロジェクトを終えて長い夏休みをエンジョイしたいです。

母の日連休3日目:ランチ@CAMP 18 +周辺散策

午前中からお昼にかけてミニハイキングをした後は、いい感じにお腹もすいてきたので、キャノンビーチへ別れを告げ、ハイウェイ 26 沿いにあるダンナのお気に入りのレストランでもある CAMP 18 (キャンプ エイティーン)へ。ハイウェイ 26 は山の中を走る道路で、ポートランドまで続く結構な田舎道。数年前の FOOD チャンネルの番組でこのレストランを紹介しているのを見て以来、何度か訪れているレストランです。
何もない山の中にポツンと現れるレストランで、旅行者ウケする建物やレストラン内の雰囲気もいい感じです。いつもはここの名物のオムレツ(CAMP 18)を頼むのですが、今回はレインボートラウト(虹マス)を注文。レストランの脇を流れる川で釣れるんじゃないかな?と思うほど、釣りに最適そうな川があって、食後はレストランの脇の川沿いのミニトレイルをお散歩。 
月曜日なのでさすがに観光客の数が週末より少ないおかげで、待ち時間ゼロでランチにありつけました(^^)過去にここに食事に来た時には常に待ち行列ができ、これからのシーズンきっと週末はランチ時には長い待ち行列ができていそうです。 
こちらが今回頼んだ虹マス。魚というと塩焼きばかり食べている自分なのですが、たまにはムニエル風もいいな、と思いました。でも日本人なので、たとえムニエルでも、レモン+お醤油で食べたらパーフェクトだろうな... などと思いながら食べていました。 
食事の後は CAMP 18 の敷地内から川沿いに作られたミニトレイルを一周。緑に囲まれて気分は森の中... なのですが、唯一ケチを付けるとしたら、ハイウェイ 26 にかなり近いため、車の音がひっきりなしに聞こえるのがマイナスポイントなのですが、ランチ+お手軽ミニハイキングとしては二重丸をあげたいトレイルでした。
トレイルの中は木のトンネルをくぐっていくような感じの場所や、ところどころに釣りに最適と思われるスポットがあり、ランチ+釣りにもよさそうでした。(虹マスをどこで釣っているのか聞けばよかった...と後で思いました) 
CAMP 18
http://www.camp18restaurant.com/

母の日連休3日目:キャノンビーチの北端(Ecola State Park 方面)リピーター向けコース

連休3日目の月曜日。ホテルを11時にチェックアウトした後、キャノンビーチの北の浜方面=エコラステートパーク(Ecola State Park)方面へミニハイキング。Ecola State Park 自体へも何度か行ったことがあるのですが、Ecola State Park へ続く道路は緑の木々に囲まれていて時間のある人にはおススメのドライブです。ダウンタウンキャノンビーチから車で 10 分弱程度と距離的にも近いです。
今回は車ではなく、陸路で Ecola State Park へ。別に Ecola State Park を目指していたわけではなかったのですが、浜辺を北に向かって歩いていたら、浜辺の終わりに到着してしまい、そこから先山の斜面を登る細い道があったので、あまり後先考えない家族三人はさらにどんどん上って行き、さすがに崖っぷちに出た時には(子供の安全も考えて)そこで向きを変えて下山。
ジャックとダンナは半ズボンで、バラのような棘のある低木が左右からトレイルを覆っているような場所で、こうやって無防備に思いつきで山に入ったりする人がいるから、遭難事故とか起きるんだろうなぁ...という思いが頭の中をよぎり、次回はもうちょっと山登りの装備をした上で上まで上りたいと思ったトレイルでした。
短い滞在だと引き潮時に運良くビーチにいる確率が低いと思うので、どちらかというとリピーター向けアドベンチャーコースですが、もしこのコースにチャレンジする場合は(Ecola State Park から降りてくる場合も)長袖のジャケットと長ズボンの方が安全だと思います。
トレイルから見た Haystack Rock。キャノンビーチの北端から Haystack Rock まで、恐らく徒歩で 30 分~40 分といったところ。
キャノンビーチのメインビーチからだと遠目に小さく見える灯台が岩の間に見えました。 
トレイルを八分目ほど上りきった所からの景観。アザラシが並んでいるように見える岩も見えました。




キャノンビーチの北端に近いところにある洞窟。多分Ecola state Park のインディアンビーチに繋がっているのではないかな?と思うのですが、真相は次回の引き潮時にチェックしてみようと思います。
Ecola State Park
http://www.oregonstateparks.org/park_188.php

2012年5月13日日曜日

母の日連休2日目の夕べ ~ 浜辺でキャンプファイヤー

母の日で一番楽しかったのは、なんと言ってもキャノンビーチでのキャンプファイヤー(^^)。ダンナは火を起すことには情熱を見せるものの、あちこちから燃えそうな流木や枯れ枝を集めて来る事にはあまり興味がないらしく、どちらかというと一旦火を起すとのんびり座って本でも読んでいるようなタイプ。
一方自分はキャンプファイヤーを燃やし続けるだけなのに、なんでこんなに楽しい気分になれるのか^^?と思うほど、燃えるものを探してきてはキャンプファイヤーに放り込んで燃やすのが好きなタイプ。
最近ではすっかり日も長くなり、夕方 8 時過ぎでもまだこの明るさでした。キャンプファイヤーに必要なマッチや、キャンプファイヤーを囲んで食べられそうなものと、キャンプファイヤーで簡単に焼けそうなもの+ビール等を Safeway まで買いに行き、ホテルでお魚にたっぷり塩をふりアルミフォイルに包み下準備完了!
アメリカなので、公共の場でお酒を飲んでいいのかどうか?一瞬考えたものの、冷たいビールの誘惑に勝てずプハーっ(^^) ビールの冷却用にホテルから氷を袋に詰めて持って来たおかげで、ビールもジュースもよく冷えて喉越しにさわやかな飲み心地でした。

こちらが焼き上がった魚の身。外側にたくさん塩を降ってフォイル焼きにしたもの。一尾 1 ドル 80 セントという安さながら、シンプルな塩味の魚に超幸せな気分を味わいました(^^)

どんなプレゼントよりも、こういうシンプルな楽しい時間を過ごすのが自分にとっては最高に楽しい母の日だな~と思いました。

母の日連休2日目:ビーチで過ごす母の日(^^)

お天気に恵まれた母の日の日曜日は引き潮時を狙ってビーチへ。Facebook に 30 枚ほど写真をアップした際にコメントにも書いたのですが、今年の母の日はお母さんになってから一番充実した母の日=自分のやりたいことを楽しめた母の日でした(^^)

時間帯によって風向きや風の強さがかなり違うのですが、引き潮時のお昼過ぎは、凧揚げやシャボン玉遊びに最適の風が吹いていて、My 凧のカエルの凧も何もしなくても勝手に空に上がって行き、シャボン玉も風の力で勝手に飛び出し、座っているだけで自分の好きな事ができるという楽チンぶりでした。





2012年5月12日土曜日

母の日連休1日目:快晴オレゴン、キャノンビーチ

母の日の週末でもある今週末はお天気に恵まれ旅行日和!いつもは午後になってからノロノロと出発する事が多いのですが、今日は午前中に家を後にし、3時過ぎにはオレゴン州のキャノンビーチに到着。いつもよりも数時間早くホテルにチェックインできたおかげで、初日からビーチで遊ぶ時間があって大喜びのジャック。
キャノンビーチにはテントを張っている人達やら、夕方にキャンプファイヤーをするために流木を積み上げている人達(これは楽しそう!)やら、気温は高めとはいえ、白波が立っている太平洋にドップリな水着姿の子供達やら、凧揚げに興じる大人達等々でかなり賑わっていました。
自分とダンナもそれぞれ自分のマイ凧の凧揚げに夢中になっていたら、途中でジャックの姿を見失ってしまい、白波の立っている水際に向かって顔面蒼白でジャックの名前を呼びながら探し回るというアクシデントもあったのですが、これはかなり心臓がバクバクものでした。

ほんの一瞬目を離した隙に、一生帰って来ない子供達のニュースをテレビであれだけ見ているのに、親としてかなり迂闊だったと反省。そしてこういう時に、大声で名前を呼びながら探し回るのは自分だけで、ダンナは(大声で名前を呼ぶのが恥ずかしいのか?)凧を持ったまま黙ってあたりを見回すだけで、ちょっと腹が立ってしまったと同時に、あぁ、自分達もニュースで見るバカ親達のような間違いをおかしてしまった... と本当に背筋が寒くなる思いをしました。小さい子供から目を離してはいけない...は鉄則だと改めて思いました。

2012年5月11日金曜日

母の日の週末 ~ 明日から三連休(^^)

朝からバグに追われまくりで、ランチタイムもせっせとバグ修正のシェルブセットを作り、バイナリファイルを作りテストチームへ送ってサインオフしてもらい、ほっと一息。今週末は久々に休暇を取って三連休の予定なので、仕事関係で火がつきそうなところは今日中になんとかしなくては!というプレッシャーもありかなり忙しい一日でした。

今週末はお天気もよさそうで、楽しい母の日の三連休になりそうです(^^)

モーニングコーヒー@Top Pot Doughnuts

今朝、朝4時半頃、怖い夢を見た、と言って(テディ)ベアを抱いたジャックがマスターベッドルームへやってきて、またしても一番眠りの深い状態からの覚醒を強いられ、眠くてたまらない朝を迎えた自分。リスが出てくる怖い夢を見たような話だと思ったら、一人しかいないはずのクラスメートが、違うクラスにもいて、合計二人いて怖かった、という夢だったと訂正されたり... おなかがすいた、と言うジャックに、あと1分寝たらキッチンに行くから、と言ったまま、1時間ほど寝てしまった自分。どうやらダンナがジャックにシリアルか何かを与え、ジャックは一人 iPad 2 でパワーレンジャーを見ていた模様。

朝6時頃再びジャックがやってきて、自分一人で起きているのは暇で退屈だと言いにきて、わかるよ、その気持ち、と頭の中では思いつつも、眠くて起きられない自分。そして次に目が覚めたのが7時半頃。さすがにジャックに申し訳なく思い、学校に行く前にドーナツ屋さんに行くってのはどぉよ?と誘ったらとっても喜んでいました。朝4時半から起きている子供をこれ以上待たせるのもかわいそうだと思い、顔も洗っていないすっぴんのベッドから抜け起きた状態に T シャツとジーンズを履いて、さて出発!と思ったら... なんか朝からヤバイメールが何件か入っていて冷や汗をかきつつ返事をスペインのベンダーさんへ送り、またチームの同僚からの、これまた緊急な件に返事を書いているうちに8時近くに。

ジャックがシビレを切らしはじめたので、家の近所のドーナツ屋さんへ。抜けるような青空の下、朝からドーナツ屋さんにジャックと行くのはなんとなくデートっぽくて楽しくもあり... ちなみにダンナも相当眠かったようで、ベッドの中から「カスタードが入ったチョコレートドーナツを買って来て~」と起きる気配なし。

Top Pot のコーヒーはちょっとダークロースト過ぎると思うのですが、今朝のような眠い朝にはちょうどよい濃さでした。Top Pot のドーナツもできたてフレッシュだとかなり美味しくておススメです(^^)

Top Pot Doughnuts
http://www.toppotdoughnuts.com/

2012年5月10日木曜日

焼きそばで1キロ ~爺さんが婆さんに... へ一歩前進?

相変わらず忙しいので、ほぼ父子家庭状態が続いている我が家。昨晩家に帰ったら、ダンナが晩ご飯に作った「焼きそば」が残っていたので食べてみたら、一体どういう風に作ったらこんな味になるのかな?と思うぐらい日本の焼きそばとは違う味だったのですが、妙な旨さで残っていた分を全部食べて寝たら昨日よりも1キロも太っていました。

普通のやきそば麺と粉末ソースと、豚肉にキャベツとニンジンというごく普通の材料で、ここまで別モノに仕上げたダンナ、なかなかやるじゃん!と思いました。
ダンナが「どう?美味しい?日本の焼きそばと比べてホンモノっぽい味?」と聞くので、「いや、全然違う味。こんな味のヤキソバ食べたことないし、あの袋に入っているモノでここまで違う味になるなんて、一体何を入れたの?」と聞いたら、なんか責められている、と感じたのか、申し訳なさそうに「ショウガと、おたふくソースと、醤油とゴマ油を入れた」と言っていたダンナ。

「本来のヤキソバの味から言うと、とても間違っているけど、旨いよ!これ!」とモリモリおかわりをする私の姿を見て、安堵+小躍りして喜んでいたダンナ。以前疲れて夜中に帰って来たときに出されたご飯が口に合わず(おもいっきり脂っこいアメリカンな食べ物で)さらに睡眠不足で気が立っていたこともあり、”疲れている時にこんなまずい飯が食えるかーっ!” と八つ当たりな夜もあったので、ダンナ的には嬉しかった模様。(爺さんが婆さんに作る食卓へ一歩前進かな?)

ところで、Under 50 どころか 70 歳代でとても素敵なブログを書いていらっしゃるご夫婦のサイトを時々拝読させていただいています。いわゆるお料理ブログなのですが、ご主人のために減塩・ローカロリーながらも美味しい食事を作り続けている奥様のお料理と、それをブログに載せるダンナ様の二人三脚なブログです。季節のお花や風景をバックにしたお料理の写真のレイアウトがとてもよくて、アートのセンスを感じます。美味しい料理を一緒に食べたい人がいること、お料理をつくってあげたい人がいること、毎日一緒にご飯を食べる人がいるって幸せなことだな~と思わせてくれるブログです。(幸せな食卓=幸せな人生、ですね ^^!)

2006 年に講談社から「いつも、ふたりで」という書籍も出版されていて、日本ではちょっと有名なご夫婦な模様(^^)

ばーさんがじーさんに作る食卓