2012年3月31日土曜日

男の子の育て方... マザコンってあとで治るのかな?

Under 60 - 試験運用中にポストした写真とまたしても同じで恐縮ですが... 親バカながら、うちのジャックは本当に心優しい子で、毎週お手紙もどきを書いては私にくれるのですが、自分が5歳の頃、こんなに母親を慕っていたかな~?(ま、お母さんの事は常に好きではあったものの...) と思うぐらい、ジャックは飼い主にひたすらくっついてくる仔犬のように、家ではマミー、マミーとお母さんっ子なのでした。

長い髪の女性が好き、というところはダンナの遺伝ぽいのですが、ジャックが描く自分は常にロングヘアー。てんとう虫が笑顔なのもお気に入り。こういう絵が、Mom Mom と書かれた封筒に入ってたりして、ジャックが「This is for you!」 とか 「I made this for you!」 と学校(保育園)で作ったものを持って来てくれると一日の疲れが癒される気がします。



恋人とかダンナ以外の誰かにこんなに好かれた事ってあるかな?と首をひねってみるも、うちの猫ぐらいかな?と。いまだに私がぬいぐるみを操ったりしながら笑い話をするのを楽しみにしていたり、うちの子は精神年齢がきっと他の子よりも低いんだろーなーと、最近よく思います。よく言えば幸せに育っているということなんだろうけれども、悪く言うと、ウブというか世間知らず?お気に入りのぬいぐるみを、友達に見せたいとクラスに持って行った日には、男の子達からイジメられるんぢゃないかとヒヤヒヤしたり...(実際には他の男の子達もぬいぐるみに群がってなでたりしていたらしいですが、小学校に行ってそれをやったら多分イジメられっ子になりそ~)


ダンナもジャックは相当 Mama's Boy(=日本で言う マザコンですな^^;)だと言っていて、実際そうなんですが... 相変わらず、マミーと結婚する!と言ってダンナと張り合うジャックを見ていると、早く大きくなって(自分と身長が同じくらいになったら)キャッチボールやらテニスやら、色々やろうね!と私も楽しみにしています。でも自分の場合動機がジャック LOVE! というよりも、ダンナがいまいち体育会系ではないために、結婚以来募ってきた思いっきり運動したいぞ!ストレスを発散させるため、というのが一番の狙いではあるのですが... ジャックがまた負けず嫌い大王なので、そこはまた彼が技術を習得するまで気長にコーチしてあげないとだな~と思っています。子供の頃、割と運動神経がよかったおかげでスポーツ全般が大好きだった自分。ジャックも体育会系お笑い系に育てたいです(^^)


ダンナに「貴様のよーなヤツとは絶対別れてやる!」ってなことを怒りまくりながら言っていると、ジャックがしたり顔で「そしたらボクがマミーと結婚できる(^^)」という姿がカワイイです。おそらく本物のガールフレンドができたらマミーは姥捨て山直行なのだとは思いますが、あと2年ぐらいはプリンセスマミーでいられるかな??

ブロガーの新テンプレートで IE 逝く

ブロガー(Blogger) の新しいテンプレートを試してみたら、マガジンスタイルや、スナップショットスタイルなど、写真付きのブログを投稿するのにいい感じだったので色々と試していたら、IE9 が逝ってしまい、とりあえず G 社のクロームでテンプレートの設定を元に戻したのですが... 時々あるんですよね、うちのブラウザだとうまくいかない時(ーー;

統計データではこのサイトを見にきてくれている人々の 46 が IE ユーザーなので、とりあえず IE フレンドリーなテンプレートを使いつつ... でも新しいテンプレートも使いたいので試験的に 50 歳(!?)を迎えたら移行予定の Under 60 で実験中。IE だと右上のサーチボックスが見えなかったり、ビューを切り替えるメニューが見えなかったりなのが残念。ちなみにクロームではちゃんと見えます。

追記:
再度試してみたら IE でもメニューがちゃんと見えました(^^)
でも、微妙にマウスオーバーした時の動作が IE の方が期待通りの動作ではなく惜しい!

Under 60 目指すは長寿ブロガー?

メガミリオン Jackpot × 3

朝起きてメガミリオンの最新情報をチェックしたら、なんと Jackpot を引き当てた人が今回は 3 人いたのだとか!三等分でも全然すごい額にはかわりなく、おめでとう>Winners!

夜中にサイトを見た時には当選番号だけで、賞金額や当選者の数の表はまだアップされていなかったのですが、今朝みたらアップされていました。

過去のブログにも書きましたが、メガミリオンを購入した場合に、何かの賞金が当たる確率は約40分の1(39.89分の1)

メガミリオンの当選番号には、出やすい番号というのもあって、色々な人達が既に分析していますが、今回の当選者3名のニュースを見て、重複しない番号をターミナル(端末)が割り当てているのかと勘違いしていたことに今更ながら気づき、あぁ!そうなのか!と(今更ですが^^;;) ちなみに、"23" は過去のメガミリオンでも何度かメガボールの当り番号になっている数字。4 も同じく過去に何度も当選番号に出ている数字で、単なる偶然ですが一昨日夢の中でみた当選番号の中にも出てきたので自分も 4 は選んでいました。自分のような年寄りな日本人には敬遠されがちな 4 (死) とか 9 (苦) が実はメガミリオンでは当たる確率の高い番号なのですが、過去の当選番号の傾向をみるとこれらはラッキーナンバーなので、もし次回また高額賞金になる日が来たら、この二つは狙い目のナンバーかな、と。

宝くじは当たらないと思って買う人も多いと思うのですが、何かが当たる確率は意外と誰にでもある(特賞だけを見て当たらないという人もいますが)のでのめりこまなければちょっとした娯楽としてはいいんぢゃないかな、と今回同僚達との共同購入を通して思いました。
額面的にはどうみても損しているのですが(^^;; まず、小額とはいえお金の受け渡しをする関係というのはよほど信頼している人としかしないので(自分が徴収担当でもあるのですが)ある意味いい信頼関係がお互いにできたのではないかな?と。あとはそれぞれ家庭もありやりたいことも違う中、共通の夢=大当たりを持つというのもよいなぁと思います。プロジェクトのためにこんなに連帯感があるか?と言われると???なので(笑)

そして小さい額ながら、みんなで買うと当たる率が確実に上がる(うちのだんなを除き^^;)ので、みんなが、ラッキーな気分を共有できるのはいいのではないかな?と。

2ドルが当たる確率が、ほぼ75分の1 、7ドル当たる確率は、306分の1 の確率

過去の当り番号を見てもいい勝率な気がします(でも額面では全然負けてますが^^;;)

何かが当たる確率の表はメガミリオンのこちらのページにもありますが、面白い記事もインターネット上にあるので、確率統計に興味のある方は是非読んでみると面白いです。いつか子供に確率を教える際に宝くじをお小遣いで数枚買わせて体験学習させてあげようかとも思っていますが、そのままギャンブラーになってろくでもない人生を送られても困るかな^^?

続・足の裏のホクロ

(左は右足の裏の写真)
3月の初めに足の爪を切っている時に偶然発見した足の裏のホクロもどき。悪性の黒色腫かもしれないと思いつつも、忙しくて皮膚科に予約を入れる暇もなく、かと言って見なかったことにもできず... 足の裏を眺めつつ、インターネットで、足の裏のホクロについて検索しまくっていた日々があったのですが、ほどなく好奇心に負け、足の裏のホクロは危険なので、すぐに病院へ... というアドバイスも押しのけ、ライターで熱した縫い針で(医者になったつもりで)何箇所か突き刺してみて、痛いのか、血でも出るのか?試してみたら、どうやら血豆か何かだったようで、約一ヶ月後には、針で刺した部分もほぼ新しい皮膚が再生し、黒い斑点が消えホッとしました。病院に行けば、血豆なのかホクロなのか、悪性腫瘍なのか割と簡単に検査できるとのことだったのです、次回何か不審な斑点を足の裏に見つけたら病院に行ってみてもらおうと思います。(よいこはまねをしないように^^!)

3月2日のブログ
http://underfifty.blogspot.com/2012/03/blog-post_02.html

夢の終わりは、やはりドキドキ

只今土曜日の午前1時半過ぎ。
いまだに会社で仕事中なのですが、いい加減疲れて頭が回っていないところへ、同僚の K ビンから写真付きのメールが!こんな夜中にびっくりマーク付きで来るからにはよほどのメールなのだろうと思ってみたら、メガミリオン宝くじ二枚の写真。

そういえばもう抽選も終わっている頃なんだよね~と思って、サイトに行って番号を見てみたら、え?三つも当たってる上にメガボールも!ということは、150ドル?

やったね!おめでとう!150ドル当選(お主、共同購入のほかにも密かに買ってたの?)と書いて送ったら、え?何で150ドルなの?という返事に、あれ?っと思いさらに見ていたら、えっ?えっ?これって当選番号とまったく一緒では???そこから先は胸がバクバクドキドキ。えーーーーーっ、K ビン 640ミリオン当てたのーーー?眠い目をこすってみても思いっきり当選番号。

夜中過ぎなのに会社の IM でチャット状態でようやく真相を知りました。この人(安っぽいマニキュアをしている女性っぽい?)が当選者なんだ... すごい。彼女の人生は今夜を境にものすごく変わったんだろうな~(うらやましーぜーっ!まったくぅ~!!)

でもこれで当面金額がリセットになるので、また高額になったらみんなでくじを買おう、ということで、夢の終わりとしてはまぁいいドキドキ感を味わいました(^^)

大当りが出てしまったので、それ以外は何もかも霞んでしまいますが、実は自分達の買ったくじも当りくじが入っていて、今回は2ドルと7ドルがそれぞれ当たった模様。くじ運のないダンナを今回宝くじ仲間から外し(ちょっとかわいそうだけど、彼のくじ運のなさは私達いとっては貧乏神っぽいので強制排除)ドイツ人の上司が加わっての共同購入でしたが、まったく何も当たらないよりは、当りが二つも入っていたのは素直に喜ぶべきことなんぢゃないかな、と思います。

それにしても、すごいな~一攫千金、アメリカンドリームを越えたドリームカムトゥル~

2012年3月30日金曜日

過去最高 640 ミリオンの熱い夜(^^)


なんと今朝出社途中にセブンイレブンに寄ったら、宝くじを買う人の列ができていました。
推定メガミリオン当選額が 640 ミリオンダラーで過去最高らしく、今日は自分達同様一攫千金を狙って宝くじを買う人も多いのではないかな(^^?と思います。

もし今晩も大当たりが出なかったら、また次の抽選に持ち越しなのですが、テレビやインターネットでもホットな話題になっていて、ここまでくるとちょっとお祭り気分ぽくもあり、また5ドル損するのか~と思いながらも、ひょっとしたら???という気分を満喫中(^^)

http://www.megamillions.com/

性懲りもない人々 + 1

火曜日に大当たりが出なかったので、賞金総額がものすごいことになっているメガミリオン。
先日のランチの時にうちの新しい上司(ドイツ人)も一緒のテーブルでランチを食べていて、自分達がここ2週間ほどメガミリオンを共同購入している話をしていたら、翌日上司がやってきて、一晩考えてみたんだけどまだ参加できるかな^^?と 5 ドル紙幣を握り締めてやってきたので、懲りない人々プラスワンで一名増員(笑)

ところで、同僚で iPhone 4S を持っている同僚に、Siri に「明日のメガミリオンの当選番号を教えて!」と聞いてみてよ、と頼んだら、回答はメガミリオンのサイトの URL でした(正解と言えば正解な回答なのだけれど...^^;;)

メガミリオンの事ばかり考えながら寝ていたせいか、今朝の夢は自分に超能力があって当選番号がとうとう見えた!という夢で、今日はその番号も試してみたいぞ!と思います。

朝一のニュースで、メガミリオンやその他の宝くじの当選番号を分析する iPhone アプリやアンドロイドアプリの紹介をやっていましたが、メガミリオンの当選番号の傾向と対策で実は自分も過去の当選番号をチェックしたのですが、当選番号に何度も出て来る番号というのは確かにあって、その中から適当に選ぶと、惜しい~っ!あと一歩という組み合わせが何個もあり、あながち無視できないデータだな、と自分でも思いました。ただ、前回の高額当選者のチケットは QP (コンピューターによる Quick Pick)だったので、やはり「運」以外の何物でもないかな^^? と。
4 回目の結果はいかに??

2012年3月29日木曜日

映画 The Hunger Games (2012)

この春一番の話題作の一つ、The Hunger Game をダンナと観て来ました。自分は原作を読んでいないのですが、それでもハラハラドキドキしながら展開を見守っていました。最近の映画はやたら特撮で目を引くものが多い中、久々に演技というか人間ドラマにウルウルきた一本でした。会場ではすすり泣く声やら鼻をすする声が時々聞こえてきて、涙ながらに観ていたのは自分だけぢゃなかったんだ...と思いました。


日本の作品「バトル・ロワイアル」を元に書かれた小説が原作なのですが、ランダムに選ばれた十代の子供達による殺し合いを、アメリカで流行りのリアリティーショー形式で見せていく映画でした。


原作は三部作になっているので、映画の続編が楽しみです。


http://www.thehungergamesmovie.com/

2012年3月28日水曜日

ウェディングドレスショッピング

昨晩は Lynwood にあるDavid's Bridal というウェディングドレスのお店へ、知人の奥様とドレスのリサーチ&試着のお手伝いに行って来ました(^^) 昨年入籍されて今年シアトルで式をされるということで、只今式に向けてウェディングドレスやらその他色々準備中とのこと。会社の帰りに新妻の E 子さん宅に寄ってそこから一緒に Lynwood へ。車の中で緑茶をいただいただけでも仕事帰りの自分にはほっとする瞬間だったのですが、しばらくしてから「あの、おにぎりとかいかがです?」と、おにぎりを出された時には、う~っ、カワイイっ、なんて気が利くお嫁さんなの(^^)と、こういう心温まるおもてなしに弱い自分は(単に食べ物に弱いのかもですが^^;;)とても感動してしまいました。(とてもいい奥さんなので末永く大事にしてあげてください>S本 さん)自分の時もそうでしたが、アメリカに特に身寄りもなく、結婚式の準備やら何やらも全部自分達でやらないといけない状況なので、色々と大変かもですが、会場、お料理の手配とウェディングドレスができていれば、だいたいそれで当日はうまくいくと思うので、頑張ってくださいね!

ところで、この David's Bridal の Lynwood 店のレビューを事前にチェックしていたら、あんまりいいレビューではなかったのですが、店員さんの対応の当たりハズレはどこの支店でも同じだろうなぁと、そんなに期待せずに行ったら、アポ無しだったにもかかわらずとても親切に何着も試着させてもらえてとてもよかったです。こういうお店では一番高いドレスでもポンと買えそうな日本人を装うか、英語が苦手な日本人を装うか(ゴリ押しされてもいまいち英語がワカリマシェーン、なおとぼけでセールスレディから逃げる)のどちらかまたは両方の戦術でいくとよいと信じているのですが、お店の人の対応から見ても自分達は割と「上客」扱いしてもらえていたようで、非常によかったです(^^)。隣の試着室では超太った娘さんのウェディングドレスを選びに来た親娘がいたのですが、彼らはほぼ放置状態で、自分でドレスを選んで持って来て、自分で着て、を繰り返しアシスタントゼロな状態。一方 iPad で自分の好みのスタイルを見せながら店員さんに希望を伝えている E 子さんの方は、店員さんがドレスの裾を広げてくれたり、着替えを手伝ってくれたりと、非常にまっとうな扱いを受けていて、付き添いの自分としてもとてもよかったな~と思いました。

ちなみに全部で 6 ~ 7 着?ぐらい試着していたのですが、E 子さんは背も高くスラっとしているので、どれを着てもとても似合っていて、お店の人も「スタイルがいいから、とてもキレイに見える」と褒めていました。

ウェディングドレスは振袖とはまた違った感じですが、一生に一度は着ておいて損はない!というか、絶対一度は(試着でも、写真撮影用だけでもいいので)着てみる価値アリなドレスだと思います。そういえば、自分は一度も文金高島田に角隠し=いわゆる伝統的な和装の花嫁姿だけは経験したことがないのですが、あれも一生に一度ぐらいは試す価値がありそうなのですが、さすがに三度目は…ないかな ^^?

これからブライダルドレスショッピングをする人へのアドバイスとしては…
 ○ ちょっと見てみたいだけのリサーチの時も、ジーンズにTシャツで行くのは避ける
 ○ 単独ではなく最低誰か一人は連れて行く(試着時の写真を撮るのにも誰かいると便利)
 ○ アポ無しで行った時には、アポ無しなのだけれど、試着できるかどうか聞いてみる
 ○ 試着の際には値札は気にせず気に入ったデザインのものを試す!
 ○ 好みのスタイル以外のドレスも試してみると意外に似合うスタイルを発見する事も!
 ○ 最終的に即決購入しない場合には、撮った写真を見て検討したいので、と店員さんに丁寧にお礼を言ってお店を後にする

大事なドレスショッピングなので、あせって即決する必要もないと思うし、試着したら買わなきゃなの?みたいなプレッシャーに押されることなく選ぶ過程やら試着の機会を楽しむとよいかな、と思います。

http://www.davidsbridal.com

うーーーーーーん、やっぱり彼なの?

朝起きてメガミリオンの当選番号をチェック。

うーーーーーーーーーん、今回は惜しい番号がいくつかあったものの、何も当たらず玉砕。

非科学的ではあるものの、この手の運が全くなさそ気なダンナが加わった事で運気の流れがいっきに下降したような気が(ーー;確率的にはダンナが加わる事によって当たる確率は間違いなく上がるはずなのに、うーーーーーん、やっぱり彼のせいなの?

2012年3月27日火曜日

やはりくじより株?

ランチの時に何気にアップルの話をしていたので、久々にアップルの株価をチェックしたら、いつの間にか600ドル台。一株85ドルで買った AAPL 今日の時点で 529 ドルの利益(おぉー)全財産を投げ打って、85ドルの株を買いまくっていたら今頃... という思いはあるものの、売らないと利益確定にならないという悲劇をうちの会社の株で味わったので、どこかのタイミングで売ろうと思っているのですが、こんなに右肩上がりで価格が上昇されちゃうとタイミングが掴めないっすよー

さて、ミーティングの合間に今夜が抽選日のメガミリオンを買いに行かねば...

ランチ@コモンズ

今日はジャックと同じ保育園に子供を通わせているお母さんと会社のカフェテリアでランチでした。ごくたまに保育園で見かけることはあっても、ほとんど話す事もないまま一年経ち、二年経ち... 挨拶の一つもせずにきてしまったのですが、せっかく同じ会社にいるのでコモンズにて初ランチでした。あまりにも交流がなかったので、双子ちゃん達がいることすら知らず大変失礼致しました。そして、うちの近所に住む日本人の人とも友達だということを知り、世間は意外なところで繋がっているんだな~(it's a small world!) と思いました。

子供の話をしながら、やはりよそのうちの子供達というのは、色々な習い事に通っているんだな~と感心するやら... ジャックは今のところ完全に「帰宅部」で、家で遊ばせているだけ(たまに勉強もさせているけれど)そのうち少年野球だの、サッカーだの、水泳教室(これだけは習った方が早く習得できそう?)へ送り迎えする日がやってくるのか... ウウム。

2012年3月26日月曜日

懲りない人々 プラス 1

同僚達と宝くじ共同購入も明日の抽選で 3 ラウンド目に突入予定なのですが、金曜日は自分のハンドピック(コンピューターが勝手に番号を選ぶ、QP=Quick Pickと違って自分でマークシートにマークして番号を選ぶ方法)で、10ドル当たったおかげで、同僚達からも QP を盲信する空気がやや薄れてきたような(^^;; 小さくても 100% 確実に当てたい人はメガボール分 46 枚買うという手もあるのですが、それだと大当たりの確率が小さいのでやはりランダムでも QP に走りがちな自分達です。

ところで、ワシントン州では、もし私が大金を引き当てたら、単に自分のダンナというだけでダンナは賞金の半分をもらう権利があるので、万が一大金が当たった場合の事を危惧^^?してダンナに「賞金が当たっても当てたのはアナタなので僕は半分貰わなくても結構です」とかナントカ何か一筆書いてくれる?と試しに頼んだら、書いてくれなかったのはちょっとショック~。

そしてダンナは一筆書くかわりにお財布から5ドル紙幣を取り出し「じゃボクも参加する」と。その話を同僚にしたら、まず、同じチームの K が「えっ?じゃあ、自分が宝くじに当選したら、奥さんに半分行ってしまうの?え?それって?えっ?えっ?」とかなりアセっていてみんなの笑いを買っていましたが、先日の自分の姿を見ているようだ、とも思いました(笑)うちのダンナはこういうくじ系で当たった姿を見たことがないので、彼を入れるのは私の運気を中和しているような気さえする、とランチの時に話していたのですが、明日再度早期退職の夢を賭けたメガミリオンに挑戦です。

ところで、メガミリオンで10ドル当たる確率は、だいたい 843 分の 1 ぐらいの確率らしく
数字だけみるとラッキーなんぢゃないかな?と。自分の目標としては、みんなで150ドル使う前に150ドル当てられたら... 負けてなくていいと思うのですが、明日はあんまり当たる気がしないのでどーなるかなー?やはりうちのダンナが入ると運気の流れが変わってしまうとか?? というわけで、懲りない人々 プラス 1 でプレイのメガミリオンです。

2012年3月25日日曜日

Pacific Science Center で過ごす日曜日

日曜日はシアトルのスペースニードルの横に建っている、Pacific Science Center (パシフィックサイエンスセンター)に行って来ました。以前から噂やら、ローカルニュースなどで紹介されていて面白そうだと思っていたものの、実際に中に入ってみたのは今日が初めて!お義母さんからのクリスマスプレゼントの中にここの家族会員証が入っていたのを思い出したダンナが、会員だからタダで入場できるので行こうと言い出し、お昼過ぎからシアトルへ向かったのですが、日曜日のシアトルはやはり車を駐車するのに一苦労。

日曜日だから無料で路駐できるということもあり、スペースニードルの半径3km ぐらいの範囲は全くと言っていいほど空きスペースがなく、ぐるぐると回ること30分以上。いい加減有料の駐車場にとめよう!と言っていたら、スペースニードルのすぐ近くにあるテレビ局のビルの前に空きスペースを発見(ラッキ~)

で、初めて入った Pacific Science Center は、子供にはとてもいい施設で、これは雨の週末なんかに家族で出かけるには持って来いの場所でした。IMAX シアターあり、ミニプラネタリウムあり、生きている蝶が飛び交う温室あり、ついでに生きているゴキブリにも触れる昆虫コーナーもあって親子揃って楽しめました。

恐竜コーナーでは、紙で作るちょっとした恐竜の工作イベントなどもあって子供達で賑わっていました。ジャックもカラフルな紙の恐竜を作って大満足。その後プラネタリウムで、恒星や惑星の話を聞いたり、NASA のプロジェクトについての話を聞いたりしました。日頃から宇宙の話はよくジャックに話して聞かせているのですが、今日の話も相当面白かった模様(^^)

2012年3月24日土曜日

青鷺 (Blue Heron) の巣@UW キャンパス

UW の桜も見応えアリですが、せっかく UW キャンパスまで足を運んだら必見なのが、青鷺の巣。UW の周りにはワシントン湖もあり自然がいっぱいで、これからの季節ネイチャーウォークにも絶好の場所なのですが、Marsh Island で魚(餌)を探している姿を何度か見かけた青鷺の巣がキャンパス内の木の上にありました。一つの木に青鷺が10羽ぐらい巣を作っていて、木の枝を加えた親鳥達が頭上を行き来する姿はずっと見ていても飽きない光景でした。

青鷺が巣を作っている木は、図書館の建物を越え、噴水のある方(ワシントン湖方面)へ緩い坂を下って行った先にあります。真っ直ぐに下って行くと道路に突き当たりますが、青鷺の群れは道路へ続く道の右手側に細く平行して作られた小道の途中に生えている木の上に生息しています。

かなり大きな鳥が何羽も頭上を飛んで行くので、適当に散策していてもかなりの確率で青鷺の巣を発見できるのではないかな?と思います。

Marsh Island (UW 周辺のネイチャーウォーク)
http://underfifty.blogspot.com/2011/05/4-1marsh-island.html

ワシントン大学(UW)の桜

オフサイトミーティングも終わり、土曜日はホテルをチェックアウトした後、午後からプレミアムアウトレットモールにてまずはお買い物でした。ジャックの服やら旦那のシャツやら、お目当てだった Crabtree & Evelyn で買いたかった保湿クリームも買えたので、当初の目的は達成できたものの、アウトレットモールの近くにあるウォルマートスーパーセンターを素通り… はやはり不可能で、そこでまた子供用の T シャツを買ったり、Levi's の子供用ジーンズを数本買ったり合計 30 品ほど購入。ホントにT シャツ一枚 2ドル50セント… とかウォルマート、安過ぎ~!

アウトレットモールとウォルマートで多少寄り道したものの、夕方明るいうちにベルビュー方面に戻ってきた自分達。近所の桜の木もかなり満開で、そろそろ UW キャンパスの桜も見頃かな?ということでワシントン大学(UW)のキャンパスへ行って来ました。大きな望遠レンズをつけたカメラを持った人達がたくさんいたのですが、旦那曰く、カメラを持って桜の写真を撮っているアメリカ人は自分だけかも(=彼の目には9割ぐらいがアジア人に見えた模様)と言っていたのですが、確かに周りを見回すと圧倒的にアジア系が多く、アメリカ人には自分達ほど桜への思い入れがないのかもしれない?ふと思いました。

開花状況ですが、ざっと見たところ、8分咲きかな?と。木によっては満開に近いものもあったのですが、まだつぼみがたくさんついた木もありました。個人的には、満開~桜吹雪が舞う季節が好きです。UWのキャンパスを歩きながら、旦那がジャックに、日本人は桜の下でピクニックをしたりするんだよ、と物知り顔で話していたのですが、自分が若かりし頃の「お花見」はピクニックなんてかわいらしいものではなく(^^;; どちらかというと酔っ払い集団アンダーザツリー、といったイメージが.... 桜餅がむしょうに食べたくなってきました。

惜しかった!!メガミリオン

昨晩が当選番号の抽選日で、朝一で当選番号をチェックしてみたら… 惜しかったー!!もうちょっとでこれまでの出資分を取り戻し、さらに利益が出るところだったのに(残念!!惜しい~!!)

というわけで、今回の当選額、10ドル也

メガヒットが出ていなかったので、きっと膨れ上がった賞金目当てに、来週もやるぞー!というメールが来るに違いない… と今から 5 ドルを握り締め(笑)


http://www.megamillions.com/

約40分の1の確率で何かがあたる計算なのですが、今回は同僚の一人と連絡の行き違いで4人での購入。自分達の勝率の確率はやや下がって50%の確率で何かが当たっている計算になるのですが、とりあえず当たるという事象だけ見れば二連勝で、額で見ると10ドルの損(^^;;
あと 1 ナンバー合っていたら、150ドルの賞金で一気に元もとれ利益も出ていたのに!!(と、また言っていますが、5 個ある番号のうち4 つ当たっても賞金が150ドルしかないという過酷な当選条件でもあるのでした。

ところで、単なる偶然ではあるものの、昨日の星占いに、お金が舞い込んでくる!と書いてあったので、ちょっとワクワクしながら昨晩の当選番号抽選には期待していたのですが… ぬか喜びで終わってしまいましたが、メガミリオンでの10ドルの当選率もそんなに高いわけではないので、まぁ喜ぶべき事なのかな^^?と。運気の風はこっち向きに吹き始めたかな?

Good news! It looks as if money is coming your way. Perhaps you're getting a good bonus, or perhaps you've received a good review and will be getting a substantial raise. Hearing about this will definitely boost your mood, Capricorn, and because you're feeling good, you'll be especially nice to those around you. They'll reciprocate in kind. Enjoy your day!

2012年3月23日金曜日

一泊二日オフサイトミーティング@Tulalip Casino Resort Hotel

今日は朝からいいお天気で、家を7時半過ぎに出て一路オフサイトミーティング会場の Tulalip カジノリゾートホテルへ。ミーティングの開始時間は 9 時で、その前に朝食の時間が設定してあったので、とりあえず食べ物に釣られて早起きして出かけた自分。早起きの甲斐あってまっとうな朝食を食べ、コーヒーを飲み… そして椅子に座ったまま熟睡モードに。慣れない早起きのせいとはいえ、午前中のミーティングのほとんどを寝て過ごしてしまったのはちとまずかったかな?と反省。

3 時には部屋が用意できているということで、セッションの合間の休憩時間に部屋をチェック。朝預けたバッグもちゃんと部屋に届いていて一安心。

夕方からのソーシャルイベントには家族(大人に限り)も参加OKだったので、家族連れの人達もかなりいました。
金曜日の渋滞に巻かれながらも、ジャックと旦那も夕方 5時過ぎにホテルに到着して、只今部屋でまったりしているところです。
ホテルの外装はどちらかというとイマイチなのですが、部屋の中はなかなかモダンでよい感じです。全部の部屋がそうなのか?少なくとも前回泊まった時にもなかったので、恐らく普通の部屋にはないのだろうと思っているのが、バスタブ。このクラスのホテルでシャワーだけというのは珍しい気がしますが、ここのシャワーは(一時期流行っていたスタイルの)シャワーヘッドが頭上からだけでなく壁の側面にもあって気持ちよいシャワーでジャックも大喜びでした(^^)

赤を基調とした内装と部屋の内外に飾られているインディアンアートがマッチしていて、そんなにインディアンアートが好みでもない自分から見てもいい感じでした。

http://www.tulalipcasino.com/

2012年3月22日木曜日

明日はオフサイト & 当選番号抽選日(再び)

明日はシアトルから来るまで一時間ほど北上したところにあるリゾートホテルにて一年ぶりのオフサイトミーティング。昨年の記憶では、朝一で出かけるのは大変だったものの、ホテルもキレイで食べ物も美味しく割と楽しかった思い出アリ。

ミーティング自体は明日で終わるのですが、社員感謝デーぢゃないですが、会社が希望者には 1 泊分の宿泊費を出してくれるので、夕方から家族を呼んで一泊二日のミニ旅行にする人達も多いです。自分もその一人で、明日の夕方にはだんなとジャックもホテルへ泊りがけで遊びに来る予定。ホテルのすぐそばに、プレミアムアウトレットモールがあるので、土曜日は朝からお買い物かな^^?と楽しみです。ここのプレミアムアウトレットモールには、ベルビュースクエアから撤退してしまった Crabtree and Evelyn があって(ここら辺では唯一のお店!)久々にお買い物できそうです。


Angry Birds in Space Launch Event@Space Needle

Angry Birds in Space!!
ROVIO の大ヒットゲーム、アングリーバードの新しいゲーム、Angry Birds in Space のリリースを記念して、シアトル名物のスペースニードルになんとアングリーバードが(^^)

宇宙ステーションでのアングリーバード実演等々、今回のリリースにはかなり気合が入っている模様。アングリーバードと言えば、昨年かなりハマって、毎日、昼夜問わずひたすら緑の豚と闘っていた自分なのですが、最近はちょっとアングリーバード離れというか、7 ステージ目のバースデーパーティーをクリアできずにいるところで止ってしまっていますが、宇宙版が今日からダウンロードできるので、そっちも試してみたいところです。


http://cdn.geekwire.com/wp-content/uploads/angrybirds.jpg?7794fe

2012年3月21日水曜日

懲りない人々~メガミリオン

今日のランチタイムも、またしてもメガミリオン話に花を咲かせていた自分達。
実際に当たったら何に使うか、庶民な自分達には結構難しい課題で、やっぱりろくでもない人生をみんな送って最後は貧乏になるんぢゃないのー^^? と言っていたのですが...

みんなが同様にお金を使い果たしてしまった頃に、うらぶれたカフェかどこかに集まって

「Let's do that again!」

と。また 5 ドルずつ出資するだろ?そうだろ?

と同僚達。懲りない人々との楽しいメガミリオンへの道はまだまだ続きそうです(笑)ちなみにこのメガミリオン宝くじ共同購入の話を旦那には一言も言っていないのだけれど、それって人道的にまずいのか^^? 当たったのに言わなかったらさすがにまずいか^^?

メガミリオン当選番号発表

昨晩当選番号の抽選があったメガミリオン宝くじ。朝起きて、当選番号の出資者である同僚達にメールしたら、即座に同僚の一人から、

We won $3.00 total.

というメールが。


それって、思いっきり負けてるんぢゃ(笑)
ま、出資額総額に対しては 22ドルの損なのですが、絶対何か当たってるって!という私の予想は正しかった... ってことで。

メガヒットが出なかったので、今週の金曜日のくじのために、みんなまた5ドルずつ出すと言っている同僚達(笑)みんなそんなに会社辞めたいのかーっ^^?


http://www.megamillions.com/

2012年3月20日火曜日

DREAMS COME TRUE その先へ

今日はドリカムの吉田美和の再婚のニュースにおぉーっ(@@!と思ったのですが、ファジコンって何?と久しく日本にいなかった自分はネットで検索していたら... あぁ~これは見ていて(聴いていて)気持ちいい~っ(^^)曲自体はそんなにいいわけじゃないし、割と地味な感じの曲なのだけれど、ファジコンの三人組が、大御所ドリカムとの共演で心底嬉しそうで、吉田美和もとってもカワイイ!

『その先へ』のビデオを見たら、おめでとーっ!という気持ちでいっぱいになりました。この瞬間に吉田美和はある意味松田聖子を越えたな、と思いました。

ただ、芸能人の結婚というのはデミ=ムーアやら日本だと小柳ルミ子?みたいな結末はありがちで、この19歳年下のダンナさんも、いつか才能ある若いミュージシャンのコロっと持って行かれてしまう事なんかもあるのかもしれないけれど、ドリカムファンとしては向こう10年ぐらいは吉田美和といい家庭でいい音楽を作って欲しいなぁ~と思います。ん~かわいい46歳!頑張れー吉田美和!

こういうのを見ると、運命の人っていうのは絶対にいる!とエセロマンチストの自分は確信してしまうのでした。いや、いい人いなくって~、とか、出会いがないとか、まぁ色々事情はあると思うのですが、絶対にいるって、お一人様あたり最低でも一人は... 運命の人!と思います(^^) ガンバレー!

http://www.youtube.com/watch?v=hcnLT0yBi6Y

カウントダウン The Hunger Games (2012)

全米でこの春一番の注目の映画と言えば、The Hunger Games。
映画の公式ページでは、公開まであと、2日と3時間と59分... と刻々とカウントダウン中。
SF系に興味のない人にとっては、え?何それ?程度で終わりそうなのですが、これは自分的には久々の必見の映画。

今週末は映画館でも大混雑してそうですが、土曜日は泊まりがけのオフサイトミーティングなので日曜日あたりに観に行けるかなー?(ワクワク)

テレビCMやら雑誌やらですでにかなり大々的に取り上げられていて、前評判の高いこの映画。こんなに盛り上げておいて駄作だったらみんなガックリきてしまうだろうなぁ...うちのダンナも原作から読んで映画を楽しみにしている一人。ジャックを連れて行けないので、お互い交代で誰か友人とでも観に行く事にしよう、と言うのに対し、会社半日休んで一緒に行こうというダンナ。うーむ、平日に早退か... 昼過ぎに大名出勤か... (ウウム)

http://www.thehungergamesmovie.com/

植物もお肉を食べる^^?

ジャックの担任の先生と隣のクラスの先生が共同でやっている、読書週間。毎週違ったテーマが出ていて、親達は自分達がサインアップしたテーマに沿った本を家や(本屋さん)やら図書館で見つけてきて、クラスメートと一緒に読んで勉強するというもので、うちもジャックのクラスに貢献するべく、サインアップシートで空欄のままだった「植物」についての本を数冊ジャックに持たせました。

その中でも私のお気に入りは「Do plants eat meat?」 (植物はお肉を食べる?)という本。所謂食虫植物の子供向けの本なのですが、虫を食べる植物の話とか、5 歳児には結構ワクワクする話なのではないかなーと(少なくとも子供の頃に読まされたファーブル昆虫記よりは面白いはず!)

5 歳児のクラス用に図書館で借りた本を持って行かせるのも不安(絶対に無傷では帰って来ない気が…)だったので、古本屋さんで適当な本を探したら、1 冊あたり 2 ドル~ 3 ドルといった破格のお値段にて色々な本が売られていたので、その中から数冊を選らんで購入。先生宛に、気に入った本があったら新しい生徒や次のクラスでも使ってもらって構わないので返却不要のメモを添えてジャックに持たせたら、先生も喜んでいたとのこと。ジャックもクラスで植物について勉強したと言って喜んでいました。

アメリカの幼稚園(もどき)では自分が小学校で習ったような事を習っていて、おぉ~すごいじゃーんと日々驚かされます。化学反応( Chemical reaction) だの、食物連鎖 (Food chain) だの、お天気と水の循環についてやら、自分が小・中学校の理科の授業で習ったよーな事を小学校にも行かない子供達が学んでいる姿を見ると、日本の教育水準の方が高い、と信じて疑わなかった自分としては、数年でジャックの方が物知りになっていそうな気さえしてきました。自分の母親がそうだったように、子供の高校の数学の宿題を手伝ってあげられる母親、が目標だったのですが、なんか途中で挫折しそーな気が… 会社の同僚の話を聞いていても、数学はもう難しすぎて教えられない… と中学生を持つお母さんが言っていたのをふと思い出しました。英語だと問題の意味がわからないという弱点があるので、小学校ぐらいの問題でも危なそうなのですが、とりあえず、ジャックと一緒に数学をまた勉強する日が来そうな気配です(^^)

誕生日のパラドックス ~ Birthday problem

今日はたまたま宝くじをまとめ買い(と言ってもそんなに大した額でないのですが)したこともあり、半日確率について考えていました(あぁ~また仕事中に脳ミソを他の事に使ってしまった私をお許しください)

この宝くじが当たったらみんなで会社を辞めよう(というかまず辞められるだけの額が当たる、という過酷な条件をクリアしてこそなのですが^^;)と、嬉しそうな顔でのたまう某同僚の(本当に嬉しそうな顔なんですよ)姿を思いながら、色々と確率について考えていました。ちなみに自分は文系出身なのですが、数学は結構強い方でした。またゲームの理論やら、論理的に考える問題なんかも好きで、それの延長上で数独が好きで、実は毎晩寝る前に必ず携帯の数独ゲームを解いてから寝るのが日課でもあります。お金の勘定以外で、こんなに毎日数と親しんでいる人も周りにはあまりいないのではないかなーと思っているのですが、ま、それはさておき、今日買って来た宝くじには、当たる確率(小額~高額、何かの賞に当たる確率)が約 39 分の 1 の割合だと書いてあり、きっと小額の何かの賞が当たっているのだろう、と思っています。出資額を超えられたら御の字ですが、恐らく2ドルとか、まぁそんなところかと。

で、ふと「誕生日のパラドックス」の事を思い、宝くじの 39 分の 1 よりもクラスの中に誕生日が同じ人がいる確率が高いってなんかホント?っすか?というか不思議だなぁ~と思ったのでした。

誕生日のパラドックスとは... 同じクラスに自分と同じ誕生日の人がいる確率についての問題なのですが、数学に興味がない人でも結構楽しめるトピックなので、ちょっと興味がある方は下記のウィキページのリンクや、誕生日のパラドックスで検索してみるとよいかもです(^^)

単純に考えると、一年は365日で、全員が違う誕生日の人達が集まったとしても、もう一人加わって366人になると、必ず最低でも一組は同じ誕生日の人が出てきます(閏年はとりあえずここでは置いといて...)クラスやら学年など、ある集団の中に同じ誕生日の人がいる確率が 50% を越えるのはどういう時なのか?というと、23人いるとそのうちの二人は誕生日が同じ!という確率の方が高くなり、これが誕生日のパラドックスとして紹介されているものです。パラドックスと言われているのは、そんなに少ない人数で同じ誕生日の人がいるわけ?(いないでしょ~?)という、自分達の思い込みというか、直感的な予想に大きく反しているためなのですが、39 分の 1 という数字を見ながら、微妙なサイズだな… と、明日の晩というか既に日付変わって今晩の発表を待ちわびる自分です(^^)

Birthday Problem 誕生日のパラドックス
http://en.wikipedia.org/wiki/Birthday_problem (英語のウィキより。日本語のページもアリ)

2012年3月19日月曜日

リフレッシュ & Feeling Lucky?

金曜日に休暇を取って会社を休んでいたので先週末は久々の三連休。この三連休は、メールをチェックしない(したけど)、コンピューターの前に座らない(座ったけど)、春の大掃除と、とにかく寝たいだけ寝る!がテーマの三連休でした。

その間旦那とジャックには小旅行に出かけてもらい、久々に猫 3 匹と金魚 2 匹の静かな環境にて、12 時間以上寝たら、だいぶ気分もリフレッシュ!まだ寝足りない気分ではあるものの、この三連休がなかったら、今日もかなりぐったりした月曜日だったに違いない!と思うと、いいタイミングで休めて本当によかったです(^^) 休みともなると、色々やりたいことややらねばなことを片付けようと、それこそ平日よりも忙しく過ごしてしまう事が多いのですが、趣味のブログ更新すらちょっとお休みモードにしたら、延々と続くハリーポッターを見ながら掃除をしたり、昼寝をしたり、非常によい休暇でした(^^)

ところで、先週会社のランチ仲間の同僚達と、運だけは悪くない自分の子供時代からの不思議なラッキー経験談をしていたら、その運を宝くじに賭けてみるのはどぉよ?という話で実は盛り上がっていたのですが...

他人の過ちから学べ!が鉄則の自分としては、ランチの時に、宝くじの高額当選者のほとんどが、ほぼろくでもない人生を歩んでいる(=大金を持っても正しい使い道や使い方がわからない平民の辿る道)から、ダメだと思う(やめた方がいいと思う)... と言うのに対し、同僚の K ビンは「Hide! Hide!」(隠す=当たった事実を隠すのか、お金を隠すのか、両方なのか)と言い、もう一人の同僚 K は 「Change my name!」(名前を変える)とか真剣に言っていて、えっ?もしかしてだから K は名前を変えたの?(彼は会社のメールの表示名を過去に 2 度ほど変えている経歴アリ)と言ったらみんなで大笑いだったのですが、同僚 B は結構冷静に、一人 5 ドルぐらいだったらいいんぢゃない?やろうよ、ということで、本日は明日が当選番号発表の宝くじを買いに行くことに (pressure is on!!)。小額ながらも、実は宝くじであまり負けたことがない自分なので、今回この宝くじ買い係に任命されているのですが、明日からうちのチームに正式に異動になる D も含め、5人分25ドルを握りしめこれから某セブンイレブンまで宝くじを買いに行って来ます。

ちなみに今日のランチの時に、もし大当たりしたら(先人が踏んだ過ちをおかさぬよう)自分の私欲のために使うのではなく、みんなでその賞金をどこか(白血病と闘う子供達の医療用とか、中国のパンダを救うとか)に寄付して、残りの人生、素晴らしい事をしたマイクロソフト社員 5 人組 (Fantastic 5) という名声と共に生きるのはどぉよ^^?と聞いたら、1 億円だけ寄付する("だけ" ってところで既に当選した気分)の K ビン。20 %を寄付する、となかなかいい線をの D。さてさて、白血病の子供を救えるのか?(パンダに美味しい笹の葉を届けられるか^^?) 結果は明日発表(お楽しみに^^;)

ところで、ブログを更新していない時にもたくさんのアクセスをいただきありがとうございました。 m(_)m >このブログを見に来てくれている皆様  珍しく毎日更新ができなかった先週ですが、今週からまた毎日更新の予定です。

2012年3月17日土曜日

文化系スポーツコミック ~ ちはやふる

大掃除の合間に何気にネットサーフィンしていて見つけた「ちはやふる」というアニメ。原作は少女マンガらしいのですが、文化系スポーツコミックという自分的にはちょっと新しいジャンルが目を引き、検索してみたら、これまた色々な賞を獲ったというなかなか秀逸な漫画でした。2008 年 ~ 現在に至るまで連載中の漫画とのことで、昨年の秋にはテレビアニメ化もされたのだとか。あるサイトに、クィーンと千早さんの対決のシーンのアニメがあり、なんかホントに、文化系だけど熱血アニメ風でこれは見たい!と思う一本でした。日本のアニメってやっぱり面白いですね。アメリカにいるとこういうアニメを旬の時に見たり聞いたりできないのがアニメ好きにはなんとも残念!(いつも二年ぐらい経ってしまってから偶然発見する、というパターンなのですが、やはりいいものは遠くにいてもいつか目に入るものなんだなぁ~と思います)

日テレ「ちはやふる」の公式ページ
http://www.ntv.co.jp/chihayafuru/

Spring Cleaning ~ サヨナラ英和辞典

今週末は春の大掃除=Spring Cleaning で、メイドさんが実は手抜きで四角い部屋を丸く掃除機をかけているに違いないと、心の中では思いつつも自分では掃除していなかった部屋の隅やらベッドの下なども掃除中。

今年に入ってから仕事があまりにも忙しくなってしまったために、家の事はほとんどできずにいて、とにかくゴミなんだか必要なんだかわからないものがどんどん山積みになって行ったり... 気持ち悪い事この上なし、でした。

なので今週末はとことん大掃除!埃をかぶった本などもきれいに拭いて本棚に並べなおしていたら、ところどころに蛍光マーカーで線を引いた講談社の英和辞典が出てきました。思えばスペルチェッカーとインターネット上のオンライン辞書のおかげで、紙の英語辞典を開くことも全くなくなってしまいました。中学、高校、大学、そして社会人になってしばらくの間も使っていた英和辞典。本日を持ってリサイクルゴミ箱へ。次に再生してくる時にはティッシュペーパーか何かになってるかな~

大掃除をしながら思ったのは、物というのは、丸一年も放置しておくと、ほとんどの物が不要な物に変わるんだなぁ~ということでした。特に買ったけれど使っていないもの、着ていない服、特に読みもせず放置していた雑誌等。捨てるかどうか、ちょっと悩む時は、「もし明日から東京勤務です、という辞令をもらったら、自分はこれをスーツケースに入れて日本へ持って帰るだろうか?」と自問し、持って行かないだろうなー(絶対に^^;)と思うものについては、寄付かゴミ箱のどっちかに分ける、という風にしていくと、これがサクサクと片付いて行くのでちょっと気持ちよくもアリ。

ふと、旦那とジャックの事を考えてみたら、ジャック → スーツケース(連れて行く)、旦那 → 寄付^^?(置き去り)の図が頭に浮かんでしまいました。

2012年3月15日木曜日

セントパトリックデー間近 ~ コーンビーフとキャベツ

昨日はあまりにも忙しすぎてブログの更新もままならぬまま一日が終わってしまいました。そして今日も朝から超眠い!!

今日のランチは、下のリンクにあるようなコーンビーフとキャベツとポテトだったのですが、素朴ながらも素材の味が出ていて美味しいランチでした。一緒にランチを食べていたドイツ人の現上司曰く、これがセントパトリックデーの伝統的な食べ物なのだとか。フム。アイルランド人って呑ん兵衛なイメージしかなかったのですが、今日のランチでアイルランドの素朴な食べ物の魅力再発見でした。

明日から三連休なので今日はもうとっとと仕事を終えて帰りたいっす~

http://www.bellaonline.com/articles/art55784.asp

2012年3月13日火曜日

不機嫌な朝でした...

寝不足な上に朝一から急ぎの仕事をベッドの上で片付け、会社に来て一発目のミーティングで珍しく超不機嫌になってしまいました。なんかもぅ怒りでプルプルきてしまったものの、まぁ、冷静に考えてみれば今いるメンバーが原因というわけではなく、ちょっと八つ当たりに近かったのは申し訳ない気も...

人間睡眠時間が減ると怒りっぽくなるのでちゃんと睡眠時間を取らないとまずいんだな、と顔が火照るぐらい怒っていた自分を振り返ってみた午後でした(でもまだムカつく気持ちは抑えられず...)

また雪が降っている~

雪が降ると天気予報では言っていたものの、本当に雪が降っている~!
積もる雪ではなさそうですが、子供達を保育園にとっとと連れて行かねば~

締め切りに追われまくり(><)

昨日からジャックのクラスメートの S ちゃんがうちに泊りに来ているのですが、夕飯の後、8時半にはお風呂に入れてわりと順調だと思ったら甘かった。超嬉しくて全く寝る気配なしの二人!気持ちはわかるのだけれど、もう真夜中なんスけど~... と思いつつ、昨日中に終わらせないといけなかった仕事に追われていたので、とりあえずダンナに二人の見張りをさせていたのですが、さすがに真夜中過ぎたら寝てくれた模様。(途中だいぶダンナに怒られていましたが...)さっき様子を見に行ったら、二人仲良くジャックのベッドで寝ていました(^^)

仕事の方は締め切りに追われまくりだったのですが、家からだとネットワークが今日はまた一段と重くて遅いせいでいちいち時間のかかること!会社だと数分でコピーできるファイルが、残り 1 時間です... という表示が出たままノロノロと進むだけでもうこれは朝会社に行ってからやるしかないなーと。もう午前三時だし(><)

昨日中に終わらせておかねばだった仕事もまだ終わっていなくて(とりあえず一番重要なものだけは終わらせたものの、締め切り前に通知のメールを出せなかったのがなんとも残念無念)

明日も朝一でやらねばな仕事が待っていて、3~4時間でも寝ないと一日がキツイのでとりあえず3時間後に目覚ましをセットして今日は一旦寝ることにします。ところで写真は昨日の晩御飯に食べたサンマの塩焼きと煮魚。ご版と焼き魚の組み合わせはゴールデンだなーと思いました。あ~でもまた食べ過ぎてしまいお腹がブヨブヨ。春から自転車にでも乗って脂肪を燃やさねば~

2012年3月11日日曜日

ヘアカット

ジャックの髪の毛がかなり伸びた状態になっていたので、久々にヘアカット。ジャックが生まれてから、プロの美容師さんに切ってもらったのは実は1回きりで、あとはずっと自己流 「サロン・ド・マミー」で、コラッ!動くんぢゃないの!と怒られながらも髪を切ってもらっているジャック。

自分は美容師になりたいのかもしれない?と思うほど、毎度ジャックの髪の毛を切るのが楽しいのですが、うまくできた時は保育園の先生からも褒められたり(素人のカットにしては上手い!Good job! Mom!) すると、なんかその気になってしまいインターネットで色々子供用の簡単ヘアカットについて調べたり。

切り終わった後、もぅ~ジャック超ハンサム!(いよっ、男前!)と褒めちぎるとまんざらでもない様子で、多少左右対称じゃなくても、ちょっと変なトラ刈り風な箇所があっても気に入ってくれているジャックです。ティーンになる頃には男の子でも行き着けの美容室とかできるのかなー?ビフォーとアフターの写真を撮っておけばよかったな~。

プレイデイトな週末

仕事は忙しいものの、週末は少しでもジャックと遊んであげる時間を作るべく、土曜日はスポーツクラブのファミリーファンナイト(ファミリースポーツイベント)へ連れて行ったら、ジャックのクラスメートの男の子達も来ていて、みんなで大はしゃぎ。トラの滑り台は子供の列に交じって自分も滑ってみたのですがなかなか楽しかったです。横で見ていたダンナも実は滑りたかった模様。
 
体重制限は 250 パウンド以下=113 kg 以下 OK ということで、何気に列に並んでいたダンナ。何で列にいるわけ?子供の邪魔になってるぢゃないの~と言ったら、自分も並んでいるんだと言うダンナにちょっと笑ってしまいました。滑り降りてきたところへジャックのクラスメート達が駆け寄ってきて、こんな大きな物体が滑り降りて来るのに、危ないって~!と私だけでなく、係りのお兄さん=紺色のスポーツウェアの人にも注意されていた子供達。

逆さまに滑り降りたり、みんなで一緒に滑り降りたりしたらダメだと係りのお兄さんに言われても、上にのぼるとみんなで一緒に滑り降りてきてしまう子供達(ーー;

日曜日は朝から家に電話がかかってきて、誰かと思ったらジャックのクラスメート(のお母さん)がジャックと話したい、と言うのでジャックに電話を渡したら、今日一緒に遊びたいんだけど、一時間後に集合ってどーっすか?みたいな電話で、日曜の朝だし、夏時間が始まったばかりで眠くもあったものの、家で遊びたい盛りの子供を持て余しているお母さんの苦悩?もわかるので、今起きたばかりなので、1時間半後ぐらいに集合ってことでとりあえず自分は仕事のメールをチェックしながらジャックに服を着せたり...
1時間半後... 超寒い中 M 君とそのお母さんとベルビューパークにて合流。いつものように余りものの食パンを持って公園に行ったので、ジャックも M 君もまずは公園にいる鳥達にパンをあげて大はしゃぎ。水上からは鴨、空中からはカモメとカラスが集まって来るので、毎度何十羽もの鳥に囲まれ最後には逃げ惑うジャックの姿が(^^;

公園の中で遊ぶのかと思ったら、公園の隅にある藪だか低木の中へ「ネイチャーウォーク」に行って架空の熊やらモンスターと戦っているらしい二人。なんか子供らしい遊びでいいじゃない~と思いました(^^)

しかし、黙って見ている親にしてみるとなんとも寒いことこの上なく。マクドナルドに行こうよ~!と言っても、なかなかネイチャーウォークごっこをやめてくれない二人に寒空の下ブルブルガクガクな母親二人でした。お昼過ぎになりようやくマクドナルドへ行く気になってくれた二人(ほっ)束の間のマック休憩の後、まだ遊びたがっていた M 君には申し訳なかったものの、自分も仕事があったので、2 時前には、じゃっ、また!と言うことでお開きに。どこのうちも子供と遊ぶのも大変なんだなーと思う反面、ジャックは結構一人遊びもできる子なので、割と楽なのかもしれない... と M 君のお母さんの話を聞きながら思いました。

2012年3月10日土曜日

明日から夏時間!?(早っ)

なんと早いもので明日から夏時間開始!一時間進んで、これまでの朝9時は月曜からは朝の10時ということに... 朝一=朝9時からのミーティングは、実は朝8時からのミーティングということで朝が苦手な自分にはちょっとキツくもあり(><)

でも、気づいてよかったです(危うく月曜日のしかも自分のミーティングに自ら遅れるところでした)
危ない、アブナイ。

2012年3月9日金曜日

逆立ちのやり方

タイトルそのまんまのキーワードで検索したら、北村昌陽さんという方の「逆立ちのやりかた(動画付き)」というブログに辿り着き、動画を拝見させていただいていたのですが、逆立ちにもこういうやり方があったのか!とちょっと感心したので、うちのブログでも勝手に紹介させていただきました。健康関連のコラムを連載されたり、ギターを弾かれたりする方のようで、カラダの語り部、ときどきギタリストというブログサイトを時々更新されている模様です。北村さんのブログサイトの中で、野口体操をされていると書いてあったのですが、そもそも野口体操自体を知らなかったので、これまた検索してみたら、野口三千三さんという方が創始者の体操で、ビデオで見た逆立ちの写真が野口体操の公式ページに載っていたので、あぁ、なるほど!とさらに納得。カラダによさそ気な体操のようです。

「逆立ちのやりかた(動画付き)」
http://air.ap.teacup.com/ragtime/411.html
著書: カラダの声をきく健康学
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000258095/healthmagazie-22/

野口体操
http://www.noguchi-taisou.jp/index.html

で、そもそも何故逆立ちのやり方を検索していたか、というと、最近自分のオフィスの壁を使って逆立ちを一日に何度かやっているのですが、手首がかなり疲れるし、1分も逆立ちを続けられないので、何かコツがあるのかもしれない、と思ったのがきっかけでした。運動神経はかなりよい方だったのに、なぜか壁のない所での逆立ちに成功した事がなく、いつもそのままブリッジになってしまうのでした。そういえば久しくブリッジもやっていないけど、まだできるかな?

そして今日も夜11時半過ぎだというのにいまだにオフィスで仕事中(しくしく)
そろそろ帰りたい~

リバウンド中の、今日のランチ

食欲の春!で、すっかりリバウンドの女王状態!
このまま行くとトンでもないことになりそうなので、今週末あたりに自転車を買いに行こうかと思案中。こう見えても数年前まで(=結婚する前)は、夏場は平日でも 10 km ぐらい自転車で川沿いのトレイルを走っていました。桜の花もあちこちで開花してきて、気持ちのいいお天気の日には思いきって自転車通勤したら新陳代謝がよくなるのではないかなーと(^^)

ところで今週は今週が締め切りの仕事やら、来週の月曜日の夕方が締め切りの仕事に追われていてるのですが、二日続けてお出かけランチでした。昨日は先日ブログにも書いた Typhoon! レストランのうちのカフェテリアにある支店にてランチで、今日は中華料理のお店でした。

忙しいし、外にランチに出ると二時間ぐらいランチタイムになってしまう(いい職場です)ので、うーーーっどうしよーかなーと唸っていたら、元上司と元同僚のエンジニア君も来るというので、じゃ~行きますわ~と、いそいそとラップトップをバッグに入れていたら、えっ?という顔をされてしまいました。彼らがチームを去ってもう丸 1 ヶ月半ぐらい経っているのですが、いまだに知らない事が山積みな中で仕事をまわしているので、締め切り前に彼らに会うチャンスがあるのはとってもラッキーでした。

いまだに、自分がやっている事が本当に正しいのか?と、時々悩むのですが、今いるメンバーに聞いても、やったことがないのでわからないけど、OK なんぢゃない?とか... まぁ試行錯誤な日々続行中です。そして金曜日の夜だというのに、いまだにオフィスで仕事中(シクシク)

http://www.greenwoodmandarin.com/

2012年3月8日木曜日

Parent - Teacher Conference (先生との面談)2012 春

今日はジャックの担任の先生と春の面談でした。あともう半年も経たないうちに今の保育園を卒園してしまうのか~と思うと感慨深いものがあります。先生との面談の結果は、思った以上によくて、算数(Math)がよくできている、絵を描くのが大好きで、想像力が豊かで、(家では結構弱音を吐くタイプなのに)クラスではいじけたりしないよい子との事で親としてはとても嬉しい先生のコメントでした。He is a happy kid :-) と先生から見てもハッピーちゃんな模様。

年を取るごとに悩み事なんかも増えてくると思うのですが、できるだけハッピーな子供時代を過ごさせてあげたいな~と思います。

最近は本を読めるようになってきたので、9 月までには算数も読書もかなりいいレベルになってくれているのでは ^^? と思います。

2012年3月7日水曜日

帰国前夜の置き土産より ~ 枝付きレーズン 手摘み

明日帰国予定のまみりんさん+ちあきさんと、帰る前に夕食でも... ということで、またしてもリトルシープに行ってしまいました... 今週はこれで二回目(^^;; またしてもお鍋のスープをほぼ飲み干し、最後はもう汗ダラダラかきながら食べていましたが、中国四千年の秘伝スープなのか、漢方の力なんだかよくわかりませんが、相変わらず飲み始めるとまた飲みたくなるスープで、まみりんさんやちあきさんにも気に入ってもらえたようでよかったです(^^)

夕食後、ペットショップへ立ち寄り、デザートにアイスクリームを食べに行き、おなかも落ち着いた頃 「冷蔵庫に残っているものやら食料その他捨てるにはもったいないものがあるので、よかったらど~ぞ」 ということでまみりんさん達の滞在先アパートへ受け取りに行き、そのまま勧めまれるままにまたワインを飲み... このワインがまた美味しゅうございました。

帰り際、袋三個分の食糧、調味料その他をいただき、さながら、お土産の葛篭(つづら)をもらって家に帰って行った、したきりスズメに出て来るおじいさんのような気分で帰途に着きました。

家に帰っていただいた残り物福袋三袋を開けてみると、美味しそうなものが出て来る、出て来る(^^) その中でも私の目が釘付けになったのがこの一品、その名も「枝付きレーズン 手摘み」。

袋には『フレームシードレス種の葡萄を枝についたまま天日乾燥。収穫は、ひと房ずつ手摘みという贅沢な製法によって、いままでにないフルーティーな味わいを実現したプレミアムレーズンです』と。なんとも贅沢、なんともグルメ嗜好なレーズン。レーズンが大好きな自分は早速開封して食べ始めたら止らない、止らない(^^) 枝から一つずつもぎ取りながら食べるのがなんとも贅沢。ちょうど冷蔵庫にアメリカで売っているレーズンの袋があったので、それと食べ比べてみたところ、甘味の点ではほぼ同じ甘みですが、果肉の質や多さでは手摘みレーズンの方が断然肉厚というか、リアルなドライフルーツ風でした。

手摘みレーズンを一つ食べて、全然普通だとのたまうダンナに、普通のレーズンも食べさせたら、あぁ、確かに...違うけど味は同じ... と言って去って行きました(ーー;

ちなみにこのレーズン一袋700円ほどで日本で売っている模様。まみりんってば、こんな高いレーズンを日々食べてるのかな^^?もっと庶民らしさを出す!って話と全然違うのですが、グルメな残り物をいただきどうもありがとうございました(^^)二人とも気をつけて日本に帰ってくださいね~

椅子に座り過ぎてイライラ...

今日もまた今日中に家に帰れませんでした... シクシク
朝 9 時前からオフィスで仕事をしていたので、なんかもぅ足はだるいわ、椅子に座り過ぎてイライラするわ... 


明日の朝のミーティングを明後日に変更依頼を出して、とりあえず明日の朝(というか今日なのですが)は睡眠時間を十分にとってから出社かな、と。


ブログを更新する間もないほど忙しい一日でした。唯一の憩いの時間は、ここ数年お会いする機会がなかった薫さんとリトルシープへランチに行った事ぐらいでしたが、相変わらず何が入っているのかわからないけれど美味しいスープでした(^^)また行ってきたんかい?と同僚には笑われてしまいましたが、雪が降るような寒い日には最適のお店でした。


こんなに働いても以外にも病気にならないのは、長い昼休み(長い時は2時間ぐらい同僚とご飯を食べてます)と美味しい食べ物の力なのではないかな、と。やはり人間エネルギーが切れるとすぐに弱ってしまいますが、冬の間に皮下脂肪を着々と増やしてしまった自分はエネルギーという点では燃やすものがまだ体内にいっぱいあって元気なのかも??です。

2012年3月6日火曜日

今日も雪...

朝起きて外を見たら、朝方降ったと思われる雪が薄っすらと積もっていました。(どーりで寒いわけだ~)パラパラと雪が降っていて、恐らく午後には溶けそうな感じですが、3 月に入ってから寒い日が続いています。

今日は朝一でスペインにいるベンダーさんとミーティングなので、とっとと着替えて出社しなくては~

2012年3月5日月曜日

Typhoon! レストランの仰天顛末

Typhoon!(タイフーン)という名前の比較的人気なレストランチェーンがあるのですが、最近そのレストランがあちこちで閉店(というか閉鎖?)になっているという話をニュースで知り、うちの会社のカフェテリアにも一軒テナントとして入っていて、どーなったんだろう?と思っていたら、ダンナ曰く、うちの会社の中に入っている Typhoon! は支部だか支店が違うので大丈夫なのだとか?(なぜ社員の自分が知らない事をダンナが知っているのだろう^^?)という疑問はさておき...

このレストランが最近ニュースを賑わしている理由は、オレゴン州の Tigard (ティガード)という町に住むある女性が、不法投棄と思われるゴミというか書類の束を見つけた事に端を発しています。その女性がその不審なゴミをチェックしてみたところ、落ちていたレストランのチラシから Typhoon! レストランのものだと気づき、さらに投棄されている書類を見ると、従業員の社会保障番号(ソーシャルセキュリティナンバー)の情報なども落ちていたりして、異常さに気づき警察へ届けたとのこと。

Typhoon! は冒頭にも書いたように非常に人気のあるレストランだったのですが、どうやら海外から呼び寄せた労働者を不当な賃金や状況で働かせていたらしくその件での捜査が行われていたということでした。お店の雰囲気もよく、食べ物も美味しかっただけに残念!

http://www.kgw.com/news/local/Tigard-woman-finds-sensitive-documents-141272263.html

冬眠終了 ~ でもまた雪が!

今日の午後ふと窓の外を見ると、なんと雪が降っているではないですか!近所の桜の木もだいぶ開花してきてすっかり春らしくなってきたな~と思ったら、また寒の戻り?

うちのキッチンの外にいつも鳥の餌を撒いているのですが、ちらほらと太ったリスがひまわりの種を食べに来るようになり、ますます春らしくなってきているのは確かです(^^) 冬眠していた割には太っているリス。でもそれ以上にうちにやって来る鳥達が半端じゃなく太ってきていて、なんか、野鳥すら太る家なのか... (^^;; と。ダンナ曰く、春だからお腹に子供がいるんぢゃないの?と言うのですが、あれ?鳥って卵を産んで温める動物だから、お腹に子供がいて体が大きいまま飛んでいる鳥ってあまりいないのでは??

うちに来る鳥達を見ながら、こんなに何十羽とやってくるのに、驚くほど鳥のフンがうちの餌置き場のまわりにはないのが、ちょっと嬉しくも自慢です(^^)。動物も食べ物をくれる家には礼を尽くすんだ... と勝手に解釈していますが、多分近所の家の軒先などで用を足しているに違いない...と思っています。

食べ物レビュー: Lucky Charms Magically Delicious

普段からケロッグの朝食みたいなシリアル系の食べ物には興味のない自分なのですが、このラッキーチャームシリアルは、数年前に製造中止になってしまったケロッグのヒット商品 Rice Krispies with Real Strawberries (フリーズドライのイチゴが入ったお米のシリアル)に次いで珍しく自分の目を引いたシリアル。

たまたまジャックにせがまれて買っただけなのですが、子供だけでなく大人ウケする美味しさ+ミルクを入れない状態で食べるのにもかなり適していて、旅行に行く時に一箱持っていれば朝食&スナックにちょうどよい一品。今の時期色々なお店でセール中で、小さな子供がいるご家庭におススメです。キャッチフレーズの Magically Delicious にふさわしいマジカルでカラフルなラッキーチャーム入りシリアルです(^^)



http://www.luckycharms.com/

2012年3月4日日曜日

祝!Visual Studio 11 ベータ版リリース

先月末に無事リリースになった Visual Studio 11 (あれ?いつの間に 2011 からただの 11 に^^? ってなツッコミは置いといて...)遅まきながら無事に出てよかったです。自分も少し関わった新機能が、ベータ版でリリースされた各言語版のユーザーにも試してもらえて、気に入ってもらえればいいなぁ~と思っています。UI のカラースキーマがやや単調なイメージの 11 ですが、仕事柄 2010 と Side by Side で(両バージョン入れて)ずっと使っていますが、使い心地は全然悪くないです。

新製品についてのブログガイドライン等がここ最近かなり厳しくなっているので、リリースされるまではあまり個人のブログで取り上げたりしないように気をつかっていますが、とりあえず、正式にベータリリースになったので、祝!Visual Studio 11 ベータ版リリース(^^)/
http://www.microsoft.com/visualstudio/11/ja-jp

運動した後はよく眠れるはず... zZZ...zZZ

日曜日の夕飯の後、ジャックを連れて家族三人でスポーツクラブへ食後の運動に行って来ました(^^) 本当は毎週土曜日にやっている家族向けのスポーツイベント、ファミリーファンナイトに連れて行く約束だったのですが、昨日のランチパーティーの後、食べ過ぎてそのまま家で寝てしまいジャックをスポーツクラブへ連れて行ってあげられなかったので、今日はその罪滅ぼしも兼ねて(^^;;  5 歳ともなるとかなり運動神経も発達してきて、サッカーやら、家族でドッジボールなんぞをしたりして、結構楽しく過ごせました。
このぐらいの年齢になると、色々習い事(空手だの、水泳教室だの)をする子供も増えてくるのですが(自分も子供の時に水泳教室、習字教室、音楽教室に通わされた記憶が...)日本と違ってどこへ行くにも親の送り迎えが必要な国=アメリカ。下手に習い事に手を出してしまうと子供の運転手になってしまい、色々と大変だなぁ... と思うのですが、そのうち何かのスポーツチームなんかに入れる日がやってくるのだろう... と思います。

ま、とりあえず自分も一応自称体育会系なので、水泳はダディから、球技全般はマミーから、ついでに空手もマミーがちょっと教えてあげられるし、回し蹴りとかもマミーが教えてあげよう~と密かに楽しみにしています(^^)

血管の健康管理 ~ 血管が浮き出ている人々

昨日あまりにも美味しいすき焼きを食べ過ぎてしまったにもかかわらず、今日も朝からバクバク食べている自分。残り物のお裾分けでいただいてきた、フルーツに大型チョコレートマフィンとコーヒー。体の大きいアメリカ人のダンナにはこれは健康的な朝食の部類に入るのかもですが、自分のような小柄な日本人だと朝からカロリー超過な朝食。でも美味しかったので完食(ペロリと胃袋へ)(^^;

まみりんさんから読み終わった日本の(ターゲット読者層は30 代)ファッション雑誌をもらったので、朝食の後パラパラとめくって見ていたのですが、イマドキの日本人の女の子達ってスラリとしてカッコいい体型の子が多くなって来たんだなぁ~と思いながら、7cm のヒールを履くと実はキレイに見えるという記事を読んでいたのですが... アメリカの週刊誌なんぞで見る女優さん達の半分ぐらいは(まぁ年齢にもよるのかもですが)ハイヒールを履いた足元に血管がボコボコと浮き出ている人が多くて、あれは靴が悪いのか?履いている本人の問題なのか?と。日本の雑誌に載っていたモデルさん達の足元はとてもきれいだったのですが、長時間ハイヒールを履いていたら、みんな血管が浮き出て来ないのかな?とちょっと疑問だったりします。

血管が浮き出ている女優や歌手というと、サラ・ジェシカ・パーカー、アンジェリーナ・ジョリーにマドンナの三人がまず思い浮かぶのですが、サラ・ジェシカ・パーカーがヒールを履いている時の足元はかなりヤバイぐらい血管が浮き出ていて、見ている方も痛々しいというか... アンジェリーナ・ジョリーも、色々画像の修正を入れてつるっとした腕や足に見せていると思うのですが、皮下脂肪がないせいか?(彼女も相当痩せている!)やっぱり血管がボコ見え系。マドンナは一時期ちょっと鍛えすぎてしまったせいで、ムキムキ系に。

仕事のし過ぎで椅子に長時間座っている事が多かったのですが、そういう時に自分の腕や足を見ると、静脈がいつもよりも青くて、怖いぐらいはっきり見えることがあり、そういう時にはひたすら血行をよくするように心がけるのですが、筋トレしたり運動したり... というよりは、リラックスして休ませてあげようという感じ。血管の老化は40歳を過ぎると加速するらしいので、血管の老化を防ぐ食べ物なんぞを調べてみたりもしたのですが、お医者さんが必ずと言っていいほど勧める、魚を食べる習慣というのは健康な血管作りにもかなりよいようです。

NHK のきょうの健康の過去に放送された血管の老化をふせぐ食べ物情報では、食べ物に気をつけるようにすると、ほんの 2 ~ 3 ヶ月ぐらいで血管内の環境が変わってくるとのこと。今後は魚類、キノコ類、海藻類をもっと食卓に追加していきたいところです。

2012年3月3日土曜日

3月3日 お腹いっぱい(^-^)ふぅ~

今日は3月3日で雛祭り。気温もかなりあたたかく、青空も見えてよいお天気な中、今日は MVP サミットも終わって一段落ついたまみりんさんの滞在先アパートで社員数人集まってのすきやきランチに参加してきました(^^)まっとうなすき焼きなんてここ数年食べていなかったので、もりもり食べすぎて帰る頃には超お腹いっぱい(シアワセ~)でした。フルーツたっぷりなデザートも美味しくて、今日は 2 kg ぐらい太ってまみりんさん宅を後にしました。

ジャックも一緒だったので騒がずにいい子にしていてくれるかな?と思っていたら、Windows チームの Y 田さんがジャックと仲良く遊んでくれていたおかげで、私はすき焼き鍋を心置きなくつつくことができました(Y 田さん、ありがと~ございました)
今日のすき焼きランチの時に、先日 MVP さんにいただいたお茶漬けの話をしていたのですが、こちらがその味わい茶漬け、うめ。フリーズドライの梅がお茶をかけるとかなりリアルな美味しい梅になり、日本で行った茶漬け屋さん(専門店の味)を思い出しながら美味しくいただきました。
日本に居た頃は色々な(ちょっと高級な)お茶漬けをよく買って食べていましたが、お茶漬けもピンからキリまでで、丸の内にあったお茶漬け専門店はその中でもかなり高級なお茶漬けだったなぁ~と... たかがお茶漬け、されどお茶漬け、なかなか奥が深いです。次回日本に帰ったら、お茶漬けを買いだめしてこよう!と思います。

クラシック映画: 2010 年 (1984)

クラシック映画のチャンネルで SF 映画の名作 2010 年が やっていたので、つい終わりまで見てしまいまたしても夜更かし状態。今週末はたっぷり眠って休養せねばと思っていたのですが、SF 好きには見逃せない一本でした。

昔の映画ながら今見ても結構面白く、自分的には一作目の「2001 年宇宙の旅」 よりもこっちの方が好きだったりします。一作目はなんか退屈なシーンが多いかな、と。

もっと高い評価でもいいと思うのですが、意外と辛口な評価だった 2010 年 でした。
http://www.imdb.com/title/tt0086837/

2012年3月2日金曜日

初めて読んだ本 ~ Dr. Seuss Hop on Pop

ずっと忙しくてこの事をブログに書き損ねていましたが、5 歳と 1 ヶ月で、ようやくジャックが自分で本を読めるようになってきました。これまでは耳で聞いて覚えた話をあたかもスラスラと本を読んでいるかのようにページをめくったりしていたのですが、英語の単語を読みながら、22 ページぐらい読めるようになったのが先月のこと。

私もダンナも、お義母さんも読書好きなので、ジャックも本が好きな子供に育ってくれたらいいなぁ~と思います。オレゴンにある有名な本屋さんへ読書三昧なミニバケーションに行く楽しみも増えそうです。



こうやってジャックを通して子供がどうやって英語を学んで行くのかを見ていると、なるほど~と思うことも多く、例えばアルファベットを認識するだけだったら 2 ~ 3 歳ぐらいから ABC が識別できるようになり、会話だけだと読めなくて書けなくても 3 歳児ぐらいですでにかなりの英会話ができるようになります。4 歳では問題は読めないけれど、アルファベットや単語を書いたりすることがかなりできるようになり、さらに算数の足し算やら引き算をやっていたりするし、5 歳になって英単語を単語として認識しはじめ、本が読めるようになったりする... こういう学習の順序って面白いなぁ~と思います。

4 歳から 5 歳の一年間は、絵を描く能力も飛躍的に伸び、単純な絵(マミーの絵と言って手渡された紙には今見ても笑ってしまうような姿の自分が描かれていたり^^;;)だったのですが、今ではちゃんと人間っぽいマミーやらダディーやらロボットの絵を描きまくっています。あの小さな頭の中で脳ミソのシワがどんどん増えていっているんだなぁ~と思うととてもかわいいです。



今もあんまり日本語教育には力を入れていないのですが、英語がかなり母国語として話せるようになっているので、第二外国語としての日本語(他の日本人の親達のような完全なバイリンガルを目指すのではなく)を少しずつ教えてあげるのも悪くないかな、と思っています。ま、日本で新幹線や山の手線の乗り降りができるぐらいの漢字が読めればいいかな?と。本人も、大きくなったら毎年日本に連れて行ってくれる?(最低でもあと5回ぐらい)と言っているので、日本の名所なんかを一緒に旅行して回れたら楽しいだろうな~と思っています(^^)

増毛計画 ~ AVEDA invati (TM)

最近めっきり髪が薄くなり、ちょっとナントカせねば!と思っていたところで、この10 年ほど愛用している AVEDA のシャンプーを買いにお店に行ったら「髪質とか、どんなです~?」と店員のお姉さんが寄って来たので、若ハゲ一直線な状況を手短に話すと、これはいい鴨がネギをしょってやって来たわーんというキラキラな目で勧められたのが、  AVEDA が最近かなり宣伝している invati (TM) という商品。語源はサンスクリットらしいのですが Invigorate = 活性化がテーマの商品らしいです。


どこぞのサイトに、使用後、使用前の写真が載っていて、本当にそのぐらい効くなら 4 週間試してみてもいいかな?と思って買ってみました(というより売りつけられたというべきか^^;;)使用感はまずシャンプーが水っぽいけれど、なんか効きそうな色とか香りはしています。コンディショナーは、これは結構イケるかも?という感じで、こちらはリピーターになりそうな予感が...

ただどちらも香りがとっても薬草というか生薬というか... AVEDA に買い物に行くと決まって勧められるお茶のサンプル(これがまた不味いのですが^^;;)の香りに似ていて、恐らく同じ成分なのだろーと思っていますが、女性の場合は特に髪が若ハゲ状態だと何を着ていてもスタイルがいかによくても惜しいっ!という感じがするので、やはり髪は女の命なんだろーなーと...



貯金と髪の毛は一旦減ると増やすのが難しい... というのが今のところ人生の教訓です。

さすがに疲れている金曜日...

今日は早朝(2時頃)に緊急のリクエストをかけていたファイルの納入日でもあったので、またしても夜更かしして待っていたおかげで、朝起きたものの、そのまま会社にサクっと行けるほどの気力がなく、今日は遅めに出社します~メールを打って、ベッドで仕事のメールに返事を書いたりしてお昼頃に出社。


出社したらランチ仲間がランチに行くというので、またしてもリトルシープへ。毎週行ってるような気が... こういう小雨降るような日には特に美味しく感じる中華しゃぶしゃぶでした。


ランチから戻ると、ちょうど日本から出張でシアトルに来ていたY田さんがうちのビルへ顔を出しにきてくれたので、そこでまた立ち話に(^^)(あれ?出社して以来まだちょっとも仕事してない自分)Y田さんはもともとうちのチームでレドモンド勤務だった時期もありほとんどの人達とは旧知の仲。また戻ってきてくださいよ~という誘いも多いのは彼が非常に優秀なエンジニアだったからだけではなく、彼の前向きな姿勢によるところも大きいと思っています。(Visual Studio をこよなく愛する Y田さんの最新のブログはこちらで読めます。)


ところで今朝、シャワーの後に足の爪を切っていたら、足の裏に見慣れないホクロ?を発見してしまい、インターネットで色々と調べたらやはり、足の裏のホクロは皮膚癌の一種の悪性黒色腫の可能性もあるのですぐに病院へ!という情報が多くて、あわてて皮膚科を探したりしていました。つい先日(先週はこんなのなかったのにー!)までは気づきもしなかったので、この一週間ぐらいで出没した模様。最近ブーツを履いていたので、もしかしたら血豆?の可能性もあるのですが、うちは癌家系なので小さな斑点でもドキドキでした。6ミリより大きかったら要注意ということですが、3ミリ?弱ぐらいかな?とりあえず後で比較できるように写真なぞ撮っておきました。(怖い、こわい)


夕方ふと気づくともう既にアフター5で、遅く来ると一日が早いな~(当たり前ですが^^;)と思いつつ、仕事をしていたら、見知らぬおじさん(どこかのチームの社員)が携帯で話しながらうちの前を通って行ったのですが、ちょっと神経質な口調で、金曜日の午後 5 時過ぎに「会社を辞めることにしたよ」と言っていて... うーん、なんか理不尽な事でもあったのかな?と他人事ながら思ってしまいました。理不尽な事は後を絶たないけれど、人生の必須要素というか避けられない事はまぁ多々あるんだろうななぁと... さて、そろそろ仕事を切り上げますか...

2012年3月1日木曜日

今日から 3 月!

早いもので今日から 3 月!怒涛のような1月、2月を経て、やや生活に落ち着きを取り戻しつつあるかな?という感じがします。チームを去って行った人達のポジションも徐々に埋まりつつあるし、日本から出張の人達と飲む機会があったり、MVP さん達との久々の再会やら忙しいけれどかなり充実したソーシャルライフを送っているような気がします。

お見舞いでカナダへ行った以外は今年は以外と家にいたので、そろそろ小旅行にでも行こうかな、思案中。ベルビューの桜もかなり咲いてきて日々春らしくなってきました。その割には雪が降ったりもしていたけれど... 昨日ちょうど上司の上司とレビューがあり、ものすごく大変な状況でも、常に前向きで元気なキミの態度には本当に感謝しているよ!とてもいいチームプレーヤーだと褒めてくれてる割にはダメ出しもかなり食らっていましたが(^^;無事に上司とのミーティングが終わっただけでもほっとしました。

ずっと老体にムチ打って働いていたこともあり、体も(特に目が疲れている~)かなりガタがきているので、今月はできるだけ無理をしない月を目指したいと思います。

アメリカまでお買い物... 絶対国境で止められそうな車

ここの所とずっと忙しく、先日見た映画 I Don't Know How She Does It を地で行くような生活を送っているので、日記の時系列が前後してしまいますが...

昨日カナダから療養中のお義母さんとその彼が、アメリカの方が安いから、という理由でアメリカに買い物に来ていたのですが、雪も散らついていたのでジャックの顔を見て、必要な買い物をして、ダンナと自分とブラジリアンステーキ食べ放題のお店でランチをして、その足でカナダは戻って行ったお義母さん達。

リハビリも兼ねて、シニア用のストローラー(乳母車ですな、早い話)やら、三輪車みたいなものをアメリカで買ってカナダへ持ち帰っていたのですが、窓のないバン(しかも大きいし)で国境付近なんぞを走っていたら、「車の隅々まで捜索して~」(=絶対何かヤバイものを持ち込もうとしている)と言っているようなものでは??とみんなで大笑いしていたのですが、これは怪しすぎる~

税関で払うお金なんぞもあると思うので、多少高くてもカナダで買い物をすればいいのに... と私達は思うのですが、きっと半分ぐらいはジャックの顔が見たいからなのかな?と。何かに口実を作ってやって来るお義母さんです。

今回お義母さん達を Novilhos に連れて行ったら、二人とも相当気に入ってくれたので、またステーキが食べたくなったら遊びにやってきそうな予感です。あと、女性限定ですが、普段は44ドルするらしいディナーが29ドルというレディース割引サービスをやっているらしく、夜に女友達と一緒に行くのもよさそうです(^^)