2011年5月31日火曜日

残り物チーズたっぷりパスタ

アメリカではレストランで食べ残したりすると、To Go Box (お持ち帰り用の箱)に入れて食べ物を持ち帰れるのですが、先週主催したキックオフイベントの残りものも、ウェートレスのお姉さんが To Go Box いる?と聞いてくれたので、喜んでもらって帰って来たのが、大量のチーズ(チーズサンプラーの残り)何チーズなのかもわからぬまま箱に全部突っ込んだのですが、どれも美味しいということだけは確かな残りものチーズ達でした。


残り物とは言え、自分達が食べる一年分ぐらいのチーズの量かもしれない?と思うほどたくさんのチーズで、冷蔵庫に入れておいてもそのうちフワフワのカビで覆われてしまうのは時間の問題... ということで、何種類ものチーズをふんだんに使ったパスタソースを作り、食べ物にはかなりピッキーなジャックに出してみた所、肉団子のうどん(ポン酢味)以上の大ヒット。自分でも食べてみたところ、これは文句無しに美味しい!と思える出来。ジャックに、もっと食べたい!と言われると、ヨッシャーっ!と一本取った気分で思わずガッツポーズです(^^)


ちなみに、ダンナと自分が食べるにはかなり高カロリーなパスタになってしまうのですが、体に悪い?ものほど美味しいという法則はまさに正しく、仕事から帰って来たダンナに「ものすごく美味しいパスタを作っちゃったんだけど、不健康バージョン(普通のパスタ+ソースたっぷり)と健康バージョン(パスタを他の低カロリーでまずいものに置き換え野菜を添える)のとどちらがいい?」と聞いたら「不健康バージョンでお願い」とのこと。ダンナはパスタを食べながら「これは旨い!xxチーズの味とxxチーズの味がする~」とご満悦でした。

メモリアルデー4連休 4日目:プレミアムアウトレットモールでお買い物中...にもバグメール

連休4日目は、カリフォルニアから最近戻って来た近所に住む友人 Yumiko さんに声をかけシアトルプレミアムアウトレットモールへ(買い物で歩き回るから運動になっていいかな^^?と)

Crabtree and Evelyn の Summer Hill ボディローションはその名前の通り夏の丘に生えていそうな植物+花の香りがして、ここ数年気に入って使っています。アウトレット価格で1本8ドルとお買い得だったので、今回はとりあえず2本購入、これで向こう5ヶ月ぐらい持つかな?

今日のお買い物のメインは蒸し鍋セット。日本にいた頃は、蒸し鍋のある生活だったのに、アメリカに来て以来蒸す系のお料理からすっかり遠ざかっていました。日本や中国では蒸し鍋は基本中の基本だと思うのですが(多分^^)アメリカでは気に入った蒸し鍋に出会えず(かといって実物を見ずにオンラインで買う気にもなれず)10年以上、プラスティック製の電子レンジで蒸す容器だけが唯一の蒸し器だったのですが、たまたま入ったキッチン用品のお店でとうとうお手頃な価格で機能的な蒸し鍋セットを発見。

蒸す=油を使わずに調理する=太っている人達向け=まさに自分達夫婦(^^; なので、これからアッサリしたお料理をこの蒸し鍋で作るぞ~!とはりきっています。蒸し用の内鍋が二つ付いているので、お魚と野菜蒸しが同時にできたり、パスタ類(スパゲッティ)を茹でる時のお湯切りにも便利でした(早速使ってみました)。

買い物中、携帯電話で仕事のメールをチェックしたら、先週末で他のチームへ異動した同僚から引き継いだプロジェクトのバグなんだけど、いつ直るの?(P0バグに関連するバグなんだけど?)というメールを見てしまい激しく後悔した自分。今日は休暇で通したかったのに... 夕食の後はちょい仕事になりそうです(><)

2011年5月30日月曜日

エノキのベーコン巻きにも匹敵するホタテのベーコン巻き(^o^)

確定申告(Tax Return)が終わって臨時収入が入る事がわかったので、夕方から買い物+夕食に出かけてきました。リンウッドにあるショッピングセンターの近くにいたこともあって、夕飯は久々にレッドロブスター(Red Lobster)でした。そこで前菜に頼んだシーフードサンプラー、どれもビールに合うおつまみ系で、その中の一つにホタテのベーコン巻きがあったのですが、ディッピングソースにつけて食べると、いかにもアメリカっぽい味なのにこれがかなりイケました(^o^) ベーコン巻きと言えば、日本の居酒屋の定番メニュー、エノキのベーコン巻きが大好きだったのですが、材料さえあればできるのに自分では面倒で作らないものほど美味しいような気がします。

レッドロブスターのメニュー: http://www.redlobster.ca/menus/fire_grills/

日替わり背景 ~ Sunny Beach

今日の日替わり背景は、Sunny Beach。

オリジナルの画像は以下のリンクにあります(↓)
http://www.istockphoto.com/file_closeup.php?id=3566457&refnum=

Tax Return (確定申告) やっと終了~買い物へ Go (^^)

延長リクエストを送っていた確定申告を昨晩ようやく終了。
今年はもしかしたら税金を払わなくてはいけないかな?と思っていたら、例年通り戻ってくることが判明。ちょうどメモリアルデーセールをあちこちで開催しているようなので、これから3時間ほどお買い物へ行く予定。臨時収入が入ると思うと物欲が出てきますね(^^)

Walk-in Welcome の医療センター情報(East side) ~虫刺され(その後)

土曜日に虫刺されを診てもらって、抗生物質を飲み始めて約36時間。お医者さんが 48 時間以内によくなるでしょう、と言っていた通り、足首付近の腫れと痛みは完全になくなり、普通の虫刺されの症状(やや痒みがある程度)になり一安心。

日頃から病院へはほとんど行かない(怪我も病気も滅多にしないおかげで)上、会社のヘルスケアベネフィットのおかげで乳癌検診など会社に検診車が来てくれて結果は全てメールでかかりつけのドクターと自分に送られて来るので、かかりつけのドクターとは年に一度会うか会わないかという状況。

そうでなくても病院に行く=予約を入れる=面倒くさい、という構図ができあがっているので、子供の小児科医以外はよほど用事がない限り病院に行かないのですが、私の足の腫れを見て心配したダンナが彼が時々利用する U.S. Health Works を紹介してくれて初めて利用してみました。ちなみにダンナのかかりつけの病院は Swedish Medical Center ですが、病院がシアトルなので土曜日にちょっとした症状をお医者さんに診てもらいたい時にはこの Health Works を利用しています。

場所は140thと24thの角(マクドナルドのすぐ近く、駐車場の入り口は140th沿いにあります)で、入り口を入るとチェックインカウンターがあり、小さいながらも子供用のエリアもアリ。歩いて行ける距離に Safeway などがあるショッピングエリアがあり、処方箋の薬も Safeway 内の薬局でもらえます。会社の医療保険で診察も薬も無料で(再来年からは一部負担ですが)家の近所の大病院に行くほどでもなく、週明けにかかりつけの医者に予約を入れる必要も、待たされる事もなくお医者さんにかかれたのはとてもよかったです。

ちなみに、ベルビューセンターは土曜日に開いていますが、日曜日はお休み。もし日曜日に Health Worksに行く必要がある場合には、Tukwila(シアトル-タコマ空港の近く)が日曜にも開いているとの事でしたが、日曜に病院に行かねばな状況の時には、家から5分以内の所にある、Overlake Hospital に行けばいいので、医者にかかった方がいいか、それとももうちょい我慢するか?というような微妙な症状の時におススメの医療センターです。

ベルビューセンター(140thにあるマクドナルドの裏手側)
http://www.ushealthworks.com/Bellevue-CenterInfo.html

http://www.ushealthworks.com/Home.html

メモリアルデー4連休 3日目:Superhero Movie (2008)

連休3日目、今日も曇り空な一日。
こんな日はまったりとコメディ映画でも、と思ったらタイミングよく「Superhero Movie」がテレビで放映していたので、ジャックと見始めたらこれが思ったよりも笑える映画でした。朝食(ランチかな)を運んできてくれた旦那も途中から一緒に見始め、3人で大笑いしながら見ていました。2008年のコメディで、完全にスパイダーマンのパクリのパロディ版なのですが、当時に流行っていた MySpace や My5(携帯のサービスで、友人5人まで無制限に通話できるサービス)などが会話の中に出てきて、将来この映画を見る世代には、何のことやらわからないサービスなんだろうなぁとふと思いながら見ていました。

Superhero Movie: http://www.imdb.com/title/tt0426592/

2011年5月29日日曜日

マリアちゃん削除

Facebook で全く知らない人から Friend リクエストが来る、という経験は誰しもあると思うのですが、基本的には友達の数を競い合うティーンエイジャーとは違って自分のネットワークには知っている人、もしくはよく知っている人の友人・知人までの範囲にしたいと思っているのですが、Maria chan なるいかにもティーンエイジャーっぽい女の子のリクエストを承認してしまって以来 Facebook に表示される彼女の投稿やら写真がやたら目につくようになり、正直ちょっとうざくなってしまいました。どうみても友達500人を目指している系。そういうのは自分とは関係ない所で展開して欲しいものだと、40過ぎのオバサンは思うわけなのですが、自分の知り合いの誰かが Maria chan を友達に承認し(本当に友達なのか、実際に知ってる相手なのか?というとかなり疑問)その人を経由してどんどんリクエストを出していると思うのですが、うっかり「あぁ、xxxさんの知り合いなんだ」と思って承認したのが敗因だと最近では見知らぬ人からのリクエストは承認しないようにしています。

ティーンの間では Facebook にたくさんの友達がいることがステータスになっているらしく、とにかく数を増やすということにやっきになっている子供達がたくさんいるとのこと。現実には Facebook での友達の数が多いのに、実際には親友の一人もいない子供達がたくさんいるというのも事実で、でも友達の数が少ないと=人気がないということでいじめられたりもするらしいので、ティーンの世界も色々と大変な模様。

というわけで、とうとう Maria ちゃんを自分のリストから削除。削除した直後の Maria ちゃんの友達数は 481。こういう子は一人でも減ると友達を増やさねば!とさらに色々なところへリクエストを送るので、すぐにまた増えると思ってもう一度チェックしてみたら友達数が 482 に(^^;; イマドキの子供達は便利さの中にもプレッシャーやストレスを抱えながらインターネットを使っているのかもですね。

メモリアルデー4連休 2日目:押し花プロジェクト完成編

先週末から家の庭から摘んだお花で押し花をしていましたが、何冊もの分厚い本の下ですっかりドライフラワー化した花びらを、ジャックと一緒にラミネーターで栞にしてみました。6月にカナダのお義母さんちに行く時のお土産用にお花の栞セットを作成。暇さえあれば読書を楽しんでいるお義母さんなので、きっと喜んで使ってくれると思います。


自分用にもいくつか作ってみましたが、ラミネーターがあるとネームタグを作ったり、お財布に入れておく写真の保護シートにもなってよいです。花びらを適当にラミネートシートに入れて、一枚ずつラミネーターに通すと、熱で糊の部分が溶けて透明になり、中の花びらがきれいに密閉されます。大きな花びらはハート型に切ったらシート内にうまく収まりました。

熱が冷めたところで紐(リボン)をつけて完成。完成した栞をダンナに見せたら、よくできてるよ!と誉めてくれて、彼の会社の近くで毎週日曜日にやっているサンデーマーケットに出したら売れるんじゃない?とまで言ってくれたのですが、現実を割と冷静に分析する傾向にある自分の口から出た言葉は「あぁ、だからサンデーマーケットとかって crappy な(=なんでこんなくだらない物が売れると思っているんだか?というような)物が売られているのか~」でした。それにはダンナも笑っていましたが、実際マーケットで出店している人達の中には、とてもプロフェッショナルな仕上がりの物を売っている人達もいれば、そうでない人達もかなり見かけます。みんなきっと自己満足と周囲の人のちょっとした一言で「売れるかも」と思って出店するのかも?ですね(笑) ちなみにダンナ曰く、自分でお店を出す必要はなく、既にお店を出している人の軒先に置かせてもらえばいいとのこと。

昔セールで30ドルちょいで購入したラミネーター。しょっちゅう使うものではないですが、家庭に一台あると便利な一品。押し花を挟んだシートを一枚ずつラミネーターに通すのはジャックの仕事でした。

今回使ったラミネートシールはこちら。文具・オフィス用品のお店で売っています(STAPLER にて購入)元々は旅行用のバッグにつけるネームタグ用らしく、シートに初めから紐を通す穴が開いていて、専用の紐もパックとして付いていました。栞なので、今回は専用の紐ではなくてリボンを使っています。

2011年5月28日土曜日

メモリアルデー4連休 1日目:Marsh Island ミニハイキング & カヤック

今週末はメモリアルデーウィークエンド。火曜日も休暇を取ることにしたので4連休。連休初日の土曜日は、まず はWalk in Welcome の病院に行って、虫刺されを診てもらい薬を処方してもらって帰って来ました。先日何かの虫に刺された右足の足首付近がだんだん腫れてきて、歩く時にピリピリ感が出てきたので、神経に毒素がまわっているのかも?と思って珍しく病院に行って診てもらったところ、お医者さん曰く、蜘蛛ではないと思うけれど、感染しているようなので抗生物質を二種類朝晩飲んでくださいとのこと。病院に行っておいてよかったです。

病院の後は、スポーツクラブに行って晩御飯を食べ、ジャックと友人の Yumiko さんをスポーツクラブのファミリーイベントに残し、ダンナと私は520の橋の袂にある Marsh Island へミニハイキングとカヤックで水辺を探索。


空気で膨らませるカヤックは、収納と持ち運びに便利なのが利点。すっかり日が長くなったおかげで、夜7時過ぎでもまだまだ全然明るくて、公園の駐車場が閉まる8時までカヤックとハイキングを楽しみました。

チームのイベントで昨年カヤックでこのエリアを回った事があり、520の橋の袂まで漕いでいきたかったのですが、時間と制限とダンナが後ろに乗っていると後ろ半分がダンナの重みで沈んでいるようで不安になり、20分ほどで岸に戻りました。(体が大きいと不便な事の方が多いような気がするのは自分だけ?)
カヤックを片付けた後は歩いて Marsh Island へ。ここはワシントン湖に浮かぶ島で、ほぼ沼地状態。水の中から木や草が生えていて少しフロリダの湿地帯にも似ているかな? 青鷺(Blue Heron)が生息していて、バードウォッチングにも最適の公園です。
青鷺のいるエリアを通り越し、島へ渡る橋を渡りきったところに、Marsh Island のサインがあります。
 この先はかなりぬかるみがあるので、底の厚い靴かブーツ、長靴系がおススメです。
Marsh Island から見た 520 ブリッジ。6月から予定通り有料になるのかな?
 湿地帯。水の中から生えている植物。
Marsh Island から見た UW (ワシントン大学)のスタジアム

知っていそうで知らない英単語: Doily

少ない予算とは言えキックオフミーティングで朝から夕方までみっちりミーティングなのに、お茶菓子の一つもないという状況はかなり耐え難いものがあると思い、Costcoでクッキーの詰め合わせを買って来て、朝食以外の時間帯に大皿に乗せて各ミーティングルームへ運んでいたのですが、クッキーを箱ごと出すのはあまりにも安っぽい感じがしたので、そうだ!あの、ケーキとかの下に敷いてあるヒラヒラした紙の敷物を買って来よう!と思ったものの、英語で何というのか皆目検討もつかず、とりあえず近くのスーパーに行ってみたものの、見当たらず。デパートの家電コーナーあたり(ケーキを焼くための機器などがある一角)にひっそり売っていたりしないかと思って行ってみたら、これまた見つからず。しかも閉店まであと5分、しかもミーティングは明日の朝一から始まる!という状況。

運良く年配のオバサン店員二人組が閉店間際の時間を井戸端会議に費やしていて、オバサンの性分としてきっとふらふらと閉店間際のお店を見て回る私を放っておけなかった模様(笑) 「何を探しているの?きっと私達に聞けば早いと思うから、言ってみて(^^)」ということで、「ケーキの下にあって、ファンシーな、紙みたいなやつ、円形でお花のようでもある..etc」と説明したら、「あぁ、多分あれのことを言っているのでは」と連れて行かれた先には、陶器でできたケーキを置く台が(これも英語では何と言うんだろー??)


近いんだけど、既に閉店まで2分しかなく、諦めて帰るしかないなぁ、と思ったところへオバサンが「あっ?もしかして、ドォィリー?アナタはドォィリーを探しているのね、きっと。多分手芸のお店にあると思うわよ」と。おぉー確かに、いつも行く手芸・工作のお店のケーキセクションには色々なものがありそう(でもお店は朝10時にしか開かない上、10時ではもう遅すぎるし)ということで、お礼を言って閉店間際のお店を後にしたのですが...

アメリカでこんなこじゃれたものを売っていそうなお店でしかも24時間開いていそうなお店と言うと、カークランドにあるメトロポリタンマーケットぐらいかな?と思い、ベルビュースクエアから一路カークランドへ。どちらも家から車で5分圏内で近所だったので、最後の望みを託して一路メトロポリタンマーケットへ。わざわざ行った甲斐あって、探していたペーパードイリーを無事発見。

こんな事でもない限り Doily という単語を知ることもなく、また、Doily の歴史を知る事もなかったと思うので、ちょっと賢くなった気分でした(^^) Doily は17世紀のロンドンが発祥の地のようで、元々は置き物用のテーブルマットとしてレース網で作られたりしていたのが、使い捨てバージョンのペーパードイリーが売られるようになったりと、色々と進化しているようです。

ペーパードイリーがあると安いクッキーも見栄えがかなりよくなるので、不意の来客とかにも役に立ちそうです。ちなみにお値段は、6枚入りペーパードイリーが3ドル弱でした。


Doily の歴史
http://en.wikipedia.org/wiki/Doily



2011年5月27日金曜日

3日間のキックオフミーティング、無事に終了(やっと眠れる~)

水曜日からスペインと台湾からのゲストを迎えてのプロジェクトキックオフミーティング。気配りが細やかな N 子さんをはじめ、チームのみんながいい仕事をしてくれたおかげで、ミーティングも最終日のイベントも何事もなく予定通りに進行し、ミーティング後のサーベイでも、かなりポジティブなフィードバックをもらい、大変だったけどいいミーティングになりました。異動しなければこのミーティングの企画を担当するはずだった前の上司にも、メールで無事にキックオフミーティングが終わった事を知らせたら喜んでくれていました(^^)。
レドモンドキャンパスは初めてというメンバーもいて、カンパニーストアーへ買い物に行ったり、Kinect ゲームを体験したことのない J 氏にラフティングゲームを紹介兼無理やり一緒にプレイしたらかなり楽しかった模様(Kinect、スペインでも売ってると思うのですが全然知らなかった模様)なんだかんだで忙しかったものの、ミーティングもミーティング以外の時間もスムーズに進み、無事に全予定終了。
最終日のイベント会場が、リンカーンスクエア(うちの会社のベルビューオフィスも入っている場所)で、イベントの前に28階からの眺めをしばし楽しみ、イベント会場の3階のフロアへ移動。
最終日のイベントの際に、嬉しいことにプライベートルームへの無料アップグレードというサプライズボーナスがついてきて、自分にとってもこの3日間の苦労がさらに報われた気がしました。 会場はリンカーンスクエア内の「パーラー&ビリヤード」で裏にこんな VIP Room が隠れているとは、知りませんでした(^^) 
今回のスペインから来たメンバーの一人は自分が Visual Studio 2010 のドキュメントのプロジェクト(MSDN)を担当していた時に、言葉では言い表せないほどお世話になった人で、これまで(予算がなくて)ビデオを使ったライブミーティングでしか顔を見たことがなかったので、実際に実物の彼女に会えて、まるで彦星に会った織姫のような嬉しさでした。(右手前でビリヤードをしている女性) あの当時は、自分達も無茶苦茶な生活を強いられながらのリリースでしたが、うちの無茶苦茶な要望を何だかんだ言ってもちゃんと受けてくれる所には何度救われたことか... 今回はあの頃のお礼が言えて、胸の内がスッキリした気がしました(いや~もぉ~うちの要求ってほんっとに鬼みたいな要求ばっかりだったので^^;;)


2011年5月26日木曜日

2日目無事終了~3日目の午前3時半@会社

2日目も無事に終了~
一階と二階と四階を何度行き来したことか!(階段を使っていたので多少痩せたり... しないか...)

子供を保育園に迎えに行ったら、ジャックと同じクラスで日本人とアメリカ人のハーフのかわいい女の子(Sちゃん)とそのお母さんに珍しく会い少々立ち話でしたが、Sちゃんとうちのジャックは保育園で一緒にケイティ=ペリーの歌を歌っている模様(^^)。そのうちプレイデイトを計画しよう(デートじゃーん>ジャック)と言いながらジャックと二人家に帰りました。

夕飯の後また会社に戻って来て、ちょっとスカイプで母親と長話もしたものの、仕事も忙しくて結局こんな時間に!一旦帰って3時間ほど寝てから戻って来よう計画です。

2011年5月24日火曜日

1 日目無事終了 ~ またしても花束に折れる

キックオフミーティング初日、無事終了。さすがに眠くて、夕飯を作って食べた後2時間ほど落ちていました。ミーティング初日だけはチームメンバーが顔合わせに参加することもあり比較的大きなミーティングルームを予約してあったのですが、社内でも大きなミーティングルームを使うのには料金を取られるシステム(誰が儲けているんだか?)。半額ぐらいでもよさそうな気がするのですが、スターバックスのコーヒー&ティーサービスを入れてしめて10万円ぐらいかかったかな...
先日の大きな組織編制のせいで、今回はコーディネーター役まわりだけで自分のセッションが自然消滅してしまったこともあり、なんとなく手持ち無沙汰だったので朝一のミーティングが始まる前や、ミーティングとミーティングの間に BGM もどきとして流すパワーポイントを作り、週間天気予報、カンパニーストアの情報などを休み時間に自動再生で流していましたが、次回はもっと役に立ちそうなシアトルローカル情報などを入れてもよいかもしれないなぁと、休み時間に自分のスライドショーを見ながら思いました。

ところで、今週はキックオフで忙しいと言っていたにもかかわらず、またしても旦那がおもいっきり地雷を踏んでくれたおかげで、ミーティング中も、ミーティングが終わっても、どーやってこらしめてやろうか(ほとんど復讐に近い^^;;)と、ギタギタとハラワタが煮えたぎるような思いを丸一日抱えていたのですが、家に帰っても怒りが収まらず、4歳児のジャックにも怒りの胸の内を聞いてもらっていたのですが...

旦那が帰ってきて、とりあえず無視しておこう、とジャックとマクロスのアニメをベッドルームで見ていたら、小さな花瓶いっぱいのお花を持っておずおずと旦那が詫びを入れにやってきました。毎度の事ながら、きれいなお花を見ると心が和んでしまう自分。またしても花束の威力の前に屈してしまいました(^^;;  花束だけは、いつ誰にもらっても嬉しい贈り物です。

マフィン -チェック

今日は一日中キックオフミーティング。あと40分ほどでスターバックスコーヒーの人が飲み物のセットアップにやってくるので、その前に昨日某所で仕入れてきたマフィン(半端じゃなく大きく、半端じゃなく安い^^;)を車から運び出さねば...

昨日会社から帰る前に、4月にスペインへ出張へ行った同僚が「ねー、おみやげ(ちょっとしたギフト)とか用意してある?」と聞きにきたので、いや予算が全然なくて、朝食も3日間のプロポーザルを出したけど初日しかダメだって...と言うと、えぇ~っ?とオドロキの同僚。彼女達がスペインに行った時には、ミーティング中にクッキーやらサンドイッチが出て、向こう持ちでランチにも連れていってもらい、至れりつくせりだったのにひきかえ...

うちって貧乏だよね...  (沈み込む二人)

イラン人(だと思う)の友人が、某所のマフィンを買ってくればいいんじゃない?とアドバイスをくれたおかげで、昨日は会社の帰りに某所へマフィンを買いに行ってきたのですが、肉まんより大きそうなマフィンが半端じゃなく安い。絶対一個食べたらランチが食べられなくなりそうな大きさなので、きっと残りそう... 賞味期限がキックオフミーティング期間中をカバーしているので、これ残ったら明日も明後日も朝食用に出したら貧乏ぶりがバレバレだけどある意味笑いが止らないかもしれない... おっと、マフィンを車から出してこなくては...

2011年5月23日月曜日

日替わり背景 ~ フラワーケーキ(ウェディングケーキ)

今日の日替わり背景はお花をあしらったウェディングケーキ。そろそろ6月が近づいて来ていますが、6月というとジューンブライドという言葉が頭に浮かんできます。

オリジナルの画像は以下のリンクにあります(↓)
http://www.istockphoto.com/file_closeup.php?id=3297676&refnum=

医療の進歩を支えるテクノロジー

マイクロソフトリサーチが開発したプロジェクター(注: レントゲンのように透視するものではないです)がなかなかよさそう。スタートレックやらその他の SF 映画でも便利な医療機器がでてきますが、現実の世界でもそろそろこういう機器があってもおかしくない時期だと思っていました。

http://www.technologyreview.com/computing/37578/

ちなみにマイクロソフトリサーチチームは、社内でもいつも面白そうなソフトやハードウェアの開発をやっていて夢があってよさそうだなぁと思うのですが、敷居が高そうなのが唯一の難点。全員何かのエリアの専門家で博士号とか持っていそうなイメージで(実際にそうなんだと思いますが)社内でも別な次元でコアな集団のように見えてかっこいい部署です。

2011年5月22日日曜日

今週末は仕事中

今週はスペインや台湾からゲストがやってきて、うちのグループのキックオフミーティングがあるのですが、そのプランニングや諸々のコーディネート役を買って出ていた元上司が異動してしまい、別れ際にキックオフミーティング関係の仕事を引き継ぐことになった自分。小額のイベントは自分のコーポレートクレジットカードで決済できるものの、一定額を超えるイベントの支払いには別なカードや手続きが必要だったり、イベントで出す食べ物の選定やら(食べ物、足りるかな?)、ケータリングのルールだとか(単にイベント会場にコーヒーを配達してもらいたいだけなのだよ~)、メインのスケジュールと議題の調整以外にも雑用が色々出てくること(^^;;

おかげで久々に週末も仕事中。ダンナも土曜日に出勤だったので、ジャックの面倒を見ながら仕事でしたが、とにかく一緒に遊びたがるジャック(きっと自分が4歳児の遊び相手としてはおもしろすぎるのかも?と思うことすらあり)会社に連れて行くと、結局半分以上ジャックの相手で効率の悪いこと!

昨日は会社の冷蔵庫に買い置きしてある食糧(チーズのリゾット)をジャックの夕食として食べさせながら仕事していましたが、テレビを見ながら晩御飯を食べたかったのに~と言われ、仕方なく白板にテレビの絵を描き、何の番組を見たいの?と聞いたら「スパイダーマン」と言うので、スパイダーマンが悪者と戦っているところを描いたらおとなしくニセモノのテレビ(もどき)を見ながらご飯を食べてくれました。

私達が去った後、インド人の家族がスパイダーマンの絵が残ったミーティングルームで晩御飯を食べていてちょっと笑えました。インド人って結構会社でパーティーをやっていたり(無料のゲームマシンやビリヤードもあるし)週末でも集団で会社にいたりします(^^)

キックオフミーティングは3日間。無事に予定通りに終わりますよーに(その前に再調整したスケジュールを送らなくては...)

日替わり背景 ~ 波

今日の日替わり背景は波。

オリジナルの画像は以下のリンクにあります(↓)
http://www.istockphoto.com/file_closeup.php?id=6182505&refnum=

さらに簡単なパン作り ~ ベーキングパウダーで作るパン

2年前に買った安いブレッドマシンは材料を放り込んでボタンを押すだけで、こねるのも発酵も、焼くのも自動という超簡単スグレもので、パンと言えばブレッドマシンだったのですが、先日フードチャンネルの録画を何気に見ていたら、私の好きな Ina Garten さんの番組の中で、こねるのも発酵もいらない、朝焼いて朝食に食べられる簡単パン「Irish Soda Bread」の作り方を紹介していたのを見て、これは簡単!と思い、早速彼女のレシピを参考にさらに簡単なパンを作ってみました。


材料は小麦粉、卵、オリーブオイル、牛乳少々と塩少々にレーズンとベーキングパウダー。分量もかなり適当な目分量で、ボウルに入れてスプーンでかき混ぜただけのものだったんですが、出来上がりは上出来でした(Ina さんの番組では、バターを使っていますが、マーガリンでもオリーブオイルでも油系はなんでもおっけーです。材料も家にあるものだけで代用ができ、ミキサー(かき混ぜる機械)がなければスプーンで混ぜてもおっけー)

基本的には材料を混ぜてオーブンに入れるだけという簡単パン。しかもボウルに材料を入れて、混ぜるまでの所要時間約5分弱。まな板に打ち粉をしてボウルの中のパン生地を適当な形に整え、上から少々小麦粉をふりかけ(そうしないと手にくっついてしまうので)オーブンを温め、あとはオーブンに入れて(生地の大きさにもよりますが)20分~40分(大=きいパン)マフィンのような小型パンや一口サイズの場合には15分程度で焼き上がります。牛乳の量を少なめにするとスコーンもどきが簡単に作れそう。

今回砂糖をまったく入れずに作ったのですが、次回はハチミツか黒砂糖を少々入れてみようと思います。今朝はこの簡単ブレッドとダンナのスペシャルオムレツでした(^^)


忙しいお母さんのためのクッキングサイト
http://www.makeaheadmealsforbusymoms.com/ina-gartens-irish-soda-bread/

Ina Garten, Irish Soda Bread 作り方ビデオ
http://www.foodnetwork.com/inas-irish-soda-bread/video/index.html

2011年5月21日土曜日

押し花プロジェクト進行中...

昨日まであんなにいいお天気だったのに今週末は曇り空。雨が降り出す前にうちの前庭(フロントヤード)に咲いているお花を摘んできて、ジャックと一緒に押し花にしようと思っていたので、昨日から押し花プロジェクト進行中。

前庭から摘んだ花から、おしべやめしべを抜き取った後の花びらを紙の上にきれいに並べていたのですが、仕事で使う以外の英語がダメダメな自分。ジャックに「これは何ていうの?」とおしべとめしべの部分を聞かれ「それはお花のウィーウィー(おち○ちん)。お花にもジャックみたいにウィーウィーがあるんだよ」と(少なくともウソではない^^;)と言ったらものすごく笑い転げていました。あとでダンナに、おしべとめしべって英語で何て言うの?と聞いたら、何か名前があったはずなんだけど忘れた、とのこと。で、ジャックに聞かれたから、お花のウィーウイーだと言っておいたけど(^^; と言ったら、え?という顔をされました。保育園で自慢気に友達や先生に言う前に正式な名称を教えておかねば...(^^;;

一晩本の間に挟んでおいたらいい感じにフラットになっていました。電子レンジを使って乾燥させる方法もあるようですが、とりあえず自分が子供の頃にやっていた昔ながらの方法にて作成中。うまくできたら読書好きなお義母さんに押し花の栞をプレゼントできそうです。


日替わり背景 ~ トマト

今日の日替わり背景はフレッシュなトマト。

オリジナルの画像は以下のリンクにあります(↓)

http://www.istockphoto.com/file_closeup.php?id=5591923&refnum=

2011年5月20日金曜日

アジア月間 ~ 武道デモンストレーション@ランチタイム

徹夜明けの今日は、アジア月間(毎年この時期にアジア系のお祭りがある...らしい)の一環で、お昼休みに色々な武道のデモンストレーションがありその中の少林寺拳法のデモのお手伝いに行って来ました。まずは少林拳のデモがあり、その後が少林寺拳法。
遥か昔に大学の少林寺拳法部で毎日裸足で街中をランニングしたり、回し蹴りの練習をしたりしていた頃を懐かしく思い出しつつ、マイクを片手に技の紹介をするお手伝いをしてきました。



黒い法衣を着ているお二人が演武を披露。

お天気も最高で、靴を脱いで裸足で芝生の上を歩くと気持ちよく、このまま仕事に戻りたくない気分でした(^^)

オフィスに戻ると今日が締め切りの仕事が待っていたり、引継ぎで増えた山のようなファイルやら、ついでに引継ぎでバグを100件ぐらいもらってしまったり(苦笑)これから忙しくなりそうです。

2011年5月19日木曜日

送別卓球トーナメント終了&ルールがすっかり変わってました

来週末で他のチームに行ってしまう同僚のための送別卓球。時間通り5時に開始で7時頃にトーナメント無事終了。交代とはいえ、2時間も卓球をしたらかなり疲れました。(というか単に年なだけかもですが^^;)

うちのビルにある卓球台はコピールームにあってしょぼいので隣のビルまで行ったら、5時前(就業時間中)でもやはりかなり真剣勝負モードでプレイをしている人達がいました。こう見えても知らない人と話すのが苦手な自分は、一階の入り口にちょっと傾いてはいるものの別な卓球台があるのでそこを押さえようと一緒にいた韓国人の同僚に行ったら、この人達がいつまでプレイしてるか聞いてみようということになり、恐る恐る聞いてみたら5時には彼らの真剣勝負も終わっているだろうとのこと。しばらく待っている間に最近の卓球のルールについて聞いていたら、自分が学生の頃のルールと全然違っていて「え?いつ頃変わったの?」と聞いたら10年ほど前に変わったとのこと「古いルールしか知らない人ってお年寄りだってバレバレ^^?」と、なんかいつの間にか世の中がこんなに変わっていたんだ、ということを意識した瞬間でした。

私は元々はペンホルダー派なのですが、シェイクハンド用のラケットも両方(日本で買って)持って来たので、両方とも使うのですが、赤い面と黒い面の機能の違いを今日まで知らずに使っていたことに軽い驚きを覚えてしまいました(スポーツが好きな割にルールを知らずにプレイしていたり、ということが多々あります)。

何はともあれ、楽しい送別卓球トーナメントでした。(旦那にジャックの面倒を頼んだ甲斐がありました^^)

大ボスに遭遇

今朝もまた出勤中の大ボスにエレベーターの中で遭遇。前回エレベーターでソーマと遭遇した時の記憶が甦り、今回はにこやかに声をかけることができ、降り際にも Have a nice day! と言ったらにっこりしながら you too! と返してくれました。ちょっとしたことですが、ボスキャラとの遭遇はなんとなく嬉しい気分になります。


Developer 部門の VP : S.Somasegar (通称ソーマ)
http://www.microsoft.com/presspass/exec/somasegar/

今日も朝からいい天気+稲中卓球部な夕方(^^)

朝ジャックを保育園に送り届けた時に、「今日もまたベルビューパークに行って遊んでもいい?」と(昨日のピクニックディナーが楽しかった模様)と言うので「もちろん!」と言いつつ、今日の夕方には同僚の送別会を兼ねた卓球トーナメント(もどき)の約束があり実は密かにそちらの方を楽しみにしている自分。コメディ映画のポスターをパクったポスターを作って通路の白板に貼り出し、韓国人の同僚の女の子を、ほぼ無理やり女の子チームに引き込み、昼休みには二人でちょっと練習もしやる気満々な自分(^^)

卓球と言えば中国。今日の送別会の主役は中国人の同僚で、彼が2年ぐらい前に「卓球好きだったら、今度一緒にやらない?」と誘ってくれたのに今まで一度も卓球をする機会がないままだったのを、彼もずっと覚えていて「ずっと卓球をやりたいと思ってたんだよね」と。隣近所のオフィスにいる男子のみで構成される?卓球部もどきの集団が時々夕方卓球をしに姿を消すのを横目に仕事をしていたのですが、彼もそのメンバーの一人。

仕事の上でもかなりお世話になった上、うちのグループの中でもとてもテクニカルな社員だったので彼がいなくなるとかなり痛いです。彼がいなくなった後は彼のプロジェクトの一部を引き継ぐ予定で、彼との引継ぎミーティングも今週と来週に行う予定。

気がつくと上司の送別会やら、仕事のキックオフミーティングのプランニングやら、卓球トーナメントやらイベントコーディネーターになっている自分なのですが、会社が楽しいうちはこういうのも楽しい仕事の一つかな、と思います。

それにしても、久々に「稲中卓球部」を見たら、やはりあまりのバカバカしい可笑しさに笑ってしまいました(ちょい下品だけど、笑えるアニメです)

児玉清さん

俳優の児玉清さんが死去したニュースを今頃知って、非常に惜しい人を失くしたという思いと、昭和9年生まれの77歳というと、生きていれば喜寿の年でもあったのに...という思いがありました。うちの父親も今年の誕生日で77歳で、喜寿のお祝いがてら日本へ帰ろうと思っているところだったので、ますます生きているうちに一度孫を連れて日本に帰ってあげないとだな~という気持ちにかられました。

胃がんはやはりがんの中でも怖いですね。うちはいわゆるがん家系なので、気をつけなくてはと思いつつも、この年になるといつ何の病気になってもおかしくないので、ここから先は半分ぐらい運次第で、残りの半分はいかに健康に気をつけるか... で、差が出るのだろうなぁと思います。

児玉清さんの持つ穏やでインテリな雰囲気がとても好きだったので、突然の訃報にとても残念な思いがしました。故人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

組織編制現在進行中...

前の上司が先月末に別なチームに異動した後、しばらく一時的に元上司の上司にレポートしていましたが、昨日新しい上司の発表があり、只今組織編制現在進行中。毎年上司が変わるというジンクスが、彼で止るのか?それともまた来年には違う上司にレポートしているのか... 向こう一年がまた楽しみでもあり、ドキドキでもあり...

時々前の上司とチャットで話す事がありますが、いなくなってみてさらに彼女の良さを再認識というか、いい上司だったよな~と思います。彼女の前の上司もいい上司だったので今でも時々ランチミーティングをしていますが、新しい上司も前の二人のようないい上司になるといいなぁと思います。

2011年5月18日水曜日

CNBCドキュメンタリー:Nuclear Meltdown

CNBC で福島の原発事故のスペシャルドキュメンタリーを放送していたのでさっきまでずっと番組に見入っていました。サブタイトルが「Nuclear disaster in Fukushima, to find out exactly how it happened and why.」となっていて、アメリカをはじめ原子力の専門家達の意見と、福島原発のビデオや写真を元に検証する内容のドキュメンタリーでした。自分の英語力だと一回見ただけでは全部理解できないのが惜しいというかもどかしいというか...あと3回ぐらい録画を見たらよく理解できそうな気がします。日本で流れているニュースよりも正確な情報や分析結果に基づく情報が含まれていたように思います。


再放送は日曜日(5/22)なので、今日見逃した方は是非日曜の放送を見てみてください。


http://www.cnbc.com/id/42921204/NUCLEAR_MELTDOWN_AIRS_MAY_18TH_AND_MAY_22ND_ON_CNBC

ピクニックディナー@Bellevue Park

今日はいいお天気だったので、保育園にジャックを迎えに行った後、近所のベーカリーでサンドイッチとサラダを買って、家からピクニック用の敷物+ブランケットと水筒に野菜100%(マンゴー味)ジュースをバスケットに入れ、家の近所にある公園でピクニックディナーでした。

日が傾くとまだちょっと肌寒い感じがしましたが、食後の運動(サッカーに野球)で走り回っていたので後半はかなり熱くなっていました。

公園のすぐ側にショッピングモールがあるおかげで食後の運動の後はショッピングモールに吸い込まれて行き、お買い物モードでした。本日の収穫は、日に当たると鮮やかな色に変わるスーパーヒーローTシャツ(ダンナへの父の日のプレゼント用)に、ジャック用ジーンズ二本。ダンナもジーンズを何着か試着後、閉店ギリギリまでお買い物でした。

気づいたら、またしてもリバウンド中

何を食べても美味しい季節?なおかげで、気がついたら去年半年以上かけていい感じに落ちたはずの体重が、なんとほぼ元通りになっている自分(ひぇ~っ)
中年太りは百害あって一利なしだとわかってはいるものの、ホカホカご飯も美味しいし、天気のいい日ひ裏庭のグリルで焼くビーフやチキンやハンバーガーの美味しいこと!膝を痛めたりすると一生モノだからと、太ってからはずっと避けていたジョギングでも始めなきゃかな??と、思いつつも、今晩は何を焼いて食べようかな?と思案中(^^;

2011年5月17日火曜日

Mercer Slough: 近所にあるハイキングトレイル

ダウンタウンベルビューから車で3分ほど(家からだと6分ほど)の所にある Mercer Slough Nature Park。5月も中旬になり気温もだいぶ上がってきたおかげで新緑がきれいな季節になってきました。お天気もよく日も長くなってきたので、夕食の後ダンナとジャックと三人でお散歩がてら行って来ましたが、ダウンタウンに近い所にありながら、この自然公園は鳥の天国のような場所で、バードウォッチャーにもおススメの場所。

宮崎アニメの代表作「となりのトトロ」でも立っていそうな緑のトンネルを発見し、冬とは違う景色を満喫できます。「Slough」というだけあって、ウッドデッキのトレイルの下や周辺は湿地帯(=時間帯によっては蚊に注意) 草原や、川や、山の中の雰囲気を一度に味わえる公園です(^^)

木の上を歩いているとコンクリートとの違いを靴底で感じます。かなり長いトレイルで、ジョギングや自転車で走っている人を見かけましたが、日没後は女性の一人歩きには危険(動物達もたくさん住んでいる模様)なので、明るいうちか、またはネイチャーウォークのツアーに参加するなどして集団で行くのもよいかもです(散歩の途中にネイチャーウォークツアーのグループとすれ違いました。

携帯電話の電波の入りは良かったので、防犯用としても携帯電話は是非持って行くとよいと思います。


ちなみにこのトレイルは、Lake to Lake Trail という長いトレイルの一部で、レドモンド(会社の近くにある)サマミッシュ湖から、ワシントン湖の端まで、いくつものトレイルがつながっているうちの一つです。



日没近くの湿地帯は、水に映る木が幻想的というか芸術的というか、ホラー映画の一シーンに出てきそうでもあり、でもこのダークで静かな感じが好きだったりします(ジャックはちょっとビビっていて、しっかりと私の手を握って歩いていました。



Mercer Slough Nature Park
Address:
 Mercer Slough Environmental Education Center: 1625 118th Ave. SE
 Winters House: 2102 Bellevue Way SE
 Blueberry Farm: 2380 Bellevue Way SE
 Sweyolocken Boat Launch: 3000 Bellevue Way SE (non-motorized boats)
 Bellefields Trailhead: 1905 118th Ave. SE

Parking & Entry Points: Winters House; Blueberry Farm; Sweyolocken Boat Launch; Bellefields Trailhead; Mercer Slough Environmental Education Center